メタナイトでゴーDX


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クールなアイツがいよいよけんざん!
てきをたおせばエネルギーがたまり、
下がめんタッチで新ワザはつどう!
しゅぎょうのたびはとわにつづく…

おともにナイトをひきつれて、
めざせぎんがのはてのだいすいせい!!


基本事項

・「メタナイトの逆襲」でカービィに負けたメタナイトが修行の旅に出るモード。
・『夢の泉デラックス』の「メタナイトでGO!」の続編という設定で、あちらと同様にメタナイトを操作して「はるかぜとともに」から順番に冒険していく。今回は各レベルをクリアするたびにセーブ・全回復が可能。
・マキシムトマト・無敵キャンディ・コピーのもと(DX含む)・宝箱がなくなっており、かわりに通常回復アイテムがおいてある。そのため、カービィでプレイした際にあった通常回復アイテムがなくなっている。1UPアイテムの位置は変わらない。

出現条件

  • 「大王の逆襲」クリア


通常の技

・B:メタチョッピング(先端18、根元20、超至近22)
・体力まんタンでB:ナイトビーム(18)
・チョッピング後にB:メタアッパー(24) ※22や25が出た報告あり
・Bれんだ:メタ百れつぎり(8)
・ダッシュ+B:くしざしスラッシュ(32、終了後先端24)
・ダッシュ+空中でB:スピニングナイト(14)
・空中でB:メタチョッピング+つきだし(チョッピング20(出だし16)、つきだし24)
・空中で↓+B:したづき(直撃32、地上でかすり20)
・↑+B:うえづき(直撃30、かすり26)
・X:ナイトしょうかん(2pt) / もどす

基本的に通常のソードと同じだが、ほんのちょっぴり強化されている。
メタナイトの剣は『鏡の大迷宮』のマスターと同様に、導火線に火をつけたり杭を打つことができ、ステージ上のあらゆるギミックを発動させることが可能。
ナイトビームはソードビームと違い、地形を貫通する。
ホバリングのかわりに行う羽ばたきにはカービィのウイングと同じように攻撃判定あり(刃属性、威力2)。
カービィとは違い、水中ではメタチョッピングとなるため、若干上下に弱い。

エネルギーについて


てきをたおせばエネルギーがたまる!
下がめんの4つのアイコンをタッチして
スペシャルなわざをくりだそう!

エネルギーは剣を駆使して敵を倒した時のみたまる。
よってスライディングや頭突き・羽ばたき・敵の自滅ではエネルギーはたまらない。もちろん、ヘルパーが倒した分も加算される。上限は50pt。
エネルギーの量は敵によって異なる。
・1pt:無能力(スカ)で体力が低い敵 例:ワドルディ
・2pt(1pt×2):能力を持っている敵 例:サーキブル ワドルドゥ プラズマウィスプ
・3pt(1pt×3):無能力で体力が比較的高い敵 例:ラブリー 
・5pt:中ボス
・10pt(5pt×2):大ボス

例外として、スカーフィは「クラッシュ」の能力を持っているが、1ptしかもらえない。

スペシャルな技

ナイトしょうかん(2pt):ナイトのおともがしゅつげんします。
ヘルパーのブレイドナイトかソードナイトのどちらかを呼び出す。どちらが出るかはランダムだが、ソードナイトの方が若干出現率が低い。

メタクイック(8pt):いどうそくどがアップします。
無敵キャンディ取得時の移動速度になる。

ヒーリング(10pt):たいりょくをぜんかいします。
ヘルパーがいる場合はそちらも全回復する。

マッハトルネイド(30pt):がめんぜんたいのてきに大ダメージをあたえます!
バトルウィンドウズで計測したところ、威力は190ダメージ。リアクターをコアごと一撃で破壊することもできるが、ギャラクティックナイトには効果が薄い。

ゲームの流れ(各ボスの攻略法はボス攻略に移しました)や通常との変更点

※各レベル、最後までノンストップで進むぞ

特に変更点はなし。
・Lv.2 白き翼 ダイナブレイド}
キャンディ山のあとにアイアンマム戦が入る。1UPも手に入る。

・Lv.3 洞窟大作戦
宝があったところには全て回復アイテムがおいてあり、攻略に関係のない余計な扉は全て消滅している。
そのためエリア3の古代の塔に入れなくなっており、ガメレオアーム戦がない。
寄り道せずそのまま出口へ向かえばよい。

・Lv.4 メタナイトの逆襲
ゲームシステム上時間制限はないが、クルーたちの会話もない。
最初のヘビーロブスター戦は自動で終了せず、自力で倒さなくてはならない。倒したからといって2回目のヘビーロブスター戦がなくなるわけではない。
リアクターを倒した時点で終了。メタナイトvsメタナイトとかはありません(カービィと戦うこともない)。
なお、リアクターは反射レーザーを使わずともマッハトルネイドで一撃で倒すことが可能。

・Lv.5 銀河に願いを
順番はフロリア→アクアリス→スカイハイ→ホットビート→ケビオス→メックアイ→ハーフムーンで固定。
ギャラクティック・ノヴァ内のシューティングおよびノヴァ戦、マルク戦はなし。
最後は新ボス、ギャラクティック・ナイトとの戦いとなる。

ラスボス:ギャラクティック・ナイト

タイムアタックのコツ

1.メタクイックやマッハトルネイドを活用する。
この2つはタイムアタックの要。メタクイックは移動速度を上げて速くゴールするため、マッハトルネイドはボスを倒すのに使う。ボスのHPゲージが出た瞬間に使うといい。ボスはむろんだが、ポイントに余裕があったら中ボスにも使っていこう。
ただ、1番最初のウィスピーウッズと最後のギャラクティック・ナイトは例外で、ウィスピーはそこまでにポイントがたまらないし、ギャラクティック・ナイトはあまり通用しないため。特に後者に関してはヒーリングにポイントを使っていこう。

2.ヒーリングはなるべく使わない。
ヒーリングは1回で10ポイントも消費する。緊急事態ならやむを得ないが、メタクイックやマッハトルネイドでポイントをたくさん使うようなこのゲームにおいて、回復に10ポイントもかけていられないので、可能な限りダメージをおさえて進むこと。
ただし、ギャラクティック・ナイトに対しては例外で、マッハトルネイドがあまり効かないためポイントはヒーリングにまわしていこう。

3.コースを全て暗記しよう。
これはさすがに大変だが、覚えればメタクイックやマッハトルネイドをどこで使うといいのかがわかり、ポイント配分が格段に楽になる。
ちなみに、Lv.2のキャンディ山では前半にナイトを出しておくとポイントを効率よく稼ぐことが可能。コースを覚えればこういうこともできるのだ。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。