コピー別徹底攻略

あくまで攻略法の一例です。コピー能力ボス攻略も参照して、自分にあった攻略法を見つけましょう
こんな方法もある!なんて人は追加して構いませんが、あまり情報過多にならないように注意。


すっぴん

  • 基本戦術
吐き出しはダッシュで出すと威力が上がるので積極的に狙っていく。また空中では「ダッシュジャンプ→進行方向と逆にキー→吐き出し」でも威力アップする。クラッコやマルクソウルなどに有効で、敵から離れるようにダッシュジャンプして反転すすれば衝突事故は起きにくい。
ガードで削って行っても良いが、真格のボスはかなり耐久が高いのであまり意味は無いかも。四天王ともなるとほとんど通用しない。
とにかく受動的にしか攻撃ができないので、敵の攻撃パターンを把握し的確な回避と攻撃のチャンスを逃さないように心がける。
加えてダブル吸い込みができるチャンス(下記参照)も把握しておくように。ダブル吸い込みは、ジャンプ中に吸い込めばカービィが動くため吸い込み範囲が広がり成功しやすい。
  • vsウィスピーウッズ リベンジ
ダブル吸い込みの機会は多いが、毒りんごを巻き込まないように注意。ダブルの吐き出し1回よりも、普通の吐き出し2回の方が威力が高いのでチャンスがあればそちらを狙う。
実は毒リンゴと特大毛虫は何も吸い込んでいない時はジャンプで消すことが出来る。確実に決まるようになると失敗が減るだろう。
  • vsワムバムジュエル
すっぴんでは最強の敵ではないかと思われる。吸い込める機会が少ないうえ、ほとんどがカービィの死角である上からの攻撃である。回避により一層気を配るように。絨毯爆撃はダブル吸い込みのチャンス。接地直前の爆弾と投下直後の爆弾を吸い込む。
  • vsギャラクティックナイト
ワムバムにならんで厄介な敵。メタナイツはガードやスライディングでひるませた後吸い込むと、相手の踏ん張りがきかずすぐに吸い込める。2体倒した後一体をほおばるとギャラクティックナイトは降りてくるので、攻撃の材料にする。
竜巻起こし攻撃はダブル吸い込みのチャンス。槍を構えてる隙に下を走りぬけて背後に回る。
実は大概の地上攻撃はガラクタの下をスライディングで安全地帯に廻ることが出来たりする。
  • vsマルクソウル
カッター攻撃は敵の位置にもよるがダブル吸い込みを狙える。しかしウィスピーでもふれたように、ダブル1回より普通2回のほうが威力が高いので安定して出したいなら後者を勧める。(著者は成功していないがダブル2回という荒業もできるはずではある。)
氷爆弾→突風攻撃は安定した攻撃チャンス。下手なジャンプはせずに敵をきっちり地表付近におびき寄せる。
ペイント攻撃はダブル吸い込みも狙えるがダメージリスクも高い。体力が低いときはおとなしくガードしておくべき。「リスク回避のため攻撃の終盤で吸い込む」、「ほおばり状態ではガードはできないが、真上の弾ならジャンプ頭突きで打ち消せる」ということは覚えていても損はないかと。

アイス

  • 基本戦術
火力は低いが安全志向なら、距離を保ってこちこち吐息でこつこつ削る。動かない敵やパターンを見切った敵には、こちこちブリザードも積極的に。
うかつなダッシュは事故の元なので、慣れないうちは封印推奨。ガードでブレーキがきく。
  • vsクラッコリベンジ
ワドルドゥを出すとき下でブリザードを展開しておけば、ほぼ確実に氷を当てられる。
  • vs真・中ボスオールスターズ
無敵技が無いので、グランドウィリーで余計なダメージを受けやすい。隙のある吐息とブリザードを封印し、ジャンプ回避&スプリンクラー、または壁に誘導・激突させて出てきた星を即ほおばり、というパターンがお勧め。
  • vsマルクソウル
氷爆弾のあと低いところに現れることが多いので(突風攻撃のため)、氷爆弾をほおばれるようになると強い。また、ツタ(発芽後)もほおばれるので、火力アップのために上手く利用したいところ。
ペイント弾攻撃はガードではなくブリザードで回避。画面中央で展開していれば、攻撃終了後そのまま反撃に移れる。

プラズマ

  • 基本戦術
速く溜められる人にとっては、最も簡単なコピーかも。
ガードしながら溜めて攻撃。近距離ならプラズマスパーク、遠距離ならプラズマレーザー。
プラズマ波動弾はダメージ効率が悪いので、時間があるとき以外はそこまで溜めなくてもいい。
無敵技が無いので、立ち回りには気をつけること。
どれくらい溜めればどの攻撃が出るかを憶えればさらに戦いやすくなる。
  • vsクラッコリベンジ・クラッコjr.リベンジ
ちょこまかと動き回るので、溜めきってから撃ったほうがいい。

ヨーヨー

  • 基本戦術
一定の距離を保ってヨーヨー投げ。浮いている敵には上なぎで。操作に慣れたら、高威力なゲイザースパイラルの星も使っていくと良い。
ヨーヨー投げより上なぎのほうが威力があるので、自身のある人はヨーヨー投げより上なぎを。
  • vsウィスピーウッズリベンジ
根本で攻撃。リンゴや毛虫はタイミング良く上なぎを当てて消す。
ゲイザースパイラルも発動中無敵なので防御に使えるが、着地付近(ちょうどウィスピーの口当たり)で隙が出来るので注意。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
ヨーヨーは壁を貫通するので別の段から攻撃出来る。
ハンマードロップは上下の壁に邪魔されて、ぶつけるのは難しい。
  • vsクラッコリベンジ
攻撃をガードしながら上なぎを当てる。Jr.も同じく。
ハンマードロップのぶつけを狙う場合は、リーチが短いのでワドルドゥをつかむ場所に注意する。
  • vsマスクド デデデ
距離を保ってひたすらヨーヨー投げを当てて、ひるませてなるべく行動させないようにする。
ハンマーからミサイルor炎発射、ジャイアントスイングは無理せず飛んでよける。
ひるまないが、中ボスとギャラクティック・ナイトも同じような要領で。
  • vsワムバムジュエル
手を横によけてすぐに上なぎを当てる。その後、ジャンプしてもう一度上なぎ。
  • vsマルクソウル
浮いていることが多いので上なぎとゲイザースパイラルが主。
後半は動きが激しいので当てづらいが、分裂→合体時に真ん中に来るのでチャンス。
ウィスピーウッズの要領でペイント弾は上なぎで消せるが、数が多いので無理しない方が良いかも。

ボム

  • 基本戦術
爆弾は、直当てより爆風を当てた方が威力が10も高い。動かない敵やパターンを読みきった敵には、仕掛け爆弾で爆風を当てる工夫をしてみるべし。
まっすぐ投げは隙が大きい。特に空中だと、敵に突っ込んでいらぬダメージを受けることも。普通に投げても射程は充分なので、ダッシュを控えて暴発しないように気をつける。

ソード

  • 基本戦術
地上チョッピングは隙は少なくダメージも少ない。空中チョッピング・した突きは隙は大きいがダメージも大きい。場面に応じて使い分けるのが言うまでも無くベストだが、格闘王に比べると動きの速い敵が多いので地上チョッピングを多用した方が安全。
  • vs真・中ボスオールスターズ
フィールドが広く敵の動きも比較的遅いので、ここでは空中攻撃が存分に使える。各ボスごと一度も着地せずに倒すことも可能。
  • vsクラッコJrリベンジ
地上チョッピングが当たらないので空中攻撃しかないが、やみくもに攻撃すると危険。突進してきたところに串刺しを当てたり、相手の攻撃直後の硬直中に空中チョッピングを当てるなど、慎重な戦い方が勝利の鍵。
  • vsクラッコリベンジ
パターンが読みやすい分、Jrよりはラク。しかしうかつに空中攻撃するとやはりダメージを受けやすい。着地時のワンバウンドも計算に入れた上で立ち回るべし。
  • vsギャラクティックナイト
竜巻起こし攻撃がチャンス。後ろに回りこんで壁を背にした状態で空中チョッピング・した突きを当てまくる。

ファイア

  • 基本戦術
火ふき攻撃とバーニングアタックで安全な距離を保ちつつ、火だるまぢごくのチャンス(下記参照)を逃さないように。火だるまスピンは空中で360°攻撃可能で、間合いを覚えれば意外に使いやすい。ただし火だるま転がりの暴発には気をつけること。
  • vsクラッコリベンジ
ダメージ覚悟で開幕火だるまぢごくでもいいが、ダメージを抑えたいなら火ふき攻撃を上に延ばせば当たる。4回目の攻撃(縦横斜めの雷撃)は絶好の的なので、ワドルドゥを処理してからすぐに火だるまぢごく。
  • vsマスクドデデデ
基本は火ふき攻撃、あるいはバーニングアタックの往復。火炎放射とミサイル攻撃中は火だるまぢごくチャンス。ジャイアントスイング後もチャンスではあるが、一度攻撃を受けると怯みから回復するので背を向けた状態から火だるまぢごくを出す必要がある、直後に体当たりを食らいやすい、空中から降りて攻撃するので焦って火だるま転がりが出やすい、などの点に注意。
  • vsワムバムジュエル
画面右→中央→左と三回たたきつけてくる攻撃がチャンス。二回目と三回目の間の位置(ノーダメージで抜けれる場所は若干シビア)で火だるまぢごくを出しておく。
  • vsギャラクティックナイト
竜巻起こし攻撃がチャンス。背後に回りこんで火だるまぢごく。早めに切り上げないと接触ダメージを受ける可能性があるが、与えられるダメージと比べれば安い。
した突きに対しては相手の動きに合わせて火だるまスピン。カービィのジャンプ頂点と着地近くで2ヒットする。
  • vsマルクソウル
ペイント攻撃はガードでなく、画面中央火だるまぢごくで回避。攻撃終了後、即座に高威力の反撃が出来る。

ウィング

  • 基本戦術
爆撃頭突きの衝撃波で押す。空中の敵には仕方ないのでフェザーガン。下手に連発すると敵の無敵時間に打ち消されたり、照準が定まらなかったりとダメージが安定しなくなるので、フェザーガン一発→羽ばたき一回→フェザーガン一発→羽ばたき一回…と高度を保ちながら使うことをお勧めする。ただし羽ばたきは4回目以降上昇距離が減るので、4、5回フェザーガンを撃ったら着地(または爆撃頭突き)をする必要がある。
シャトルループは相手に背を向けて食らわせるようにしなければ、ほぼ反撃確定。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
正面からのシャトルループが有効。ループは地形を無視するので、下のほうで出せば上の敵に当てることもできる。
  • vsクラッコリベンジ
クラッコが非攻撃時で端にいるとき、自分もそちら側の端(ピッタリ画面端)に付き、クラッコに背を向けた状態で上空もしくは隣から爆撃頭突きを行うと接触ダメージを受けずに攻撃が可能(念のため画面端側へキーを押しっぱなしにしておくことをお勧めする)。クラッコの攻撃直前に行うとその攻撃を避けきれない場合があるので注意。クラッコのパターンは一定なので覚えておくと攻撃の可否の判断に役立つ。あとはフェザーガンでチマチマ削る。
  • vsギャラクティックナイト
微妙に浮いているため、通常の間合いだと爆撃頭突きの衝撃波が当たりにくい。長期戦覚悟でフェザーガンで攻める。した突き直後には、きっちり衝撃波を当てるように。

カッター

  • 基本戦術
火力不足なので長期戦は覚悟しよう。相手の攻撃の回避はダッシュ技で容易にできるので、後はブーメランを中心に安全に戦う。ただしもどってきたブーメランを取ると一瞬隙ができるので注意。(ガードも解ける)
ダメージの上乗せを図るならなでぎりカッターを。
めった切りは切り上げまでのダメージは極小なので、切り下ろしか衝撃波を当てるように意識する。
  • vs真・中ボスオールスターズ
画面外からブーメランの逆方向投げをしまくると安全確実。
  • vsクラッコJr.リベンジ、クラッコリベンジ
敵がいる側の画面端からかぶとわりが当てやすい。敵の体当たりの際にはすかさずダッシュ攻撃。
ワドルドゥにめった切りをかけて、切り下ろしをクラッコに当てる方法もある。ただし着地の隙を狙われないよう、場所とタイミングに注意するる。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
ぎりぎりだが、2体いるときはダッシュカッターで後ろに回り込んだ後めったぎりをすることで、高威力の衝撃波が届く。
  • vsギャラクティックナイト
下突きのスキを狙ってめったぎりを叩き込む。メタナイツにも端からめったぎりで対処するとよい。

ミラー

  • 基本戦術
敵の動きに最大限注意しつつミラー切り。ちなみにクラッコリベンジの回転ビームとワムバムジュエルのビームはガード削り。
ミラー分身はリーチはあるが、技終了後完全に無防備になるので注意が必要。特にカービィに向かってくる敵に使うのは自殺行為。
  • vsウイスピーウッズリベンジ
密着+ガードですべての攻撃に対処できる。後はちまちまミラー切り。
  • vsマスクドデデデ
恐れず敵に近づいてミラー切り。そのうちハンマーを振り上げるなどの動作(攻撃の前兆)を見せるので、そうしたら一旦攻撃を止め回避に専念する。
  • vsギャラクティックナイト
メタ様同様、百列突きなどがガードで反射可能。剣先からの回転ビームはガード削り。
メタナイツは端からリフレクトフォース撃ちっぱなしが安定か。ただし敵の落下中に攻撃を当てるとカービィのほうに跳ねてくる場合があるので、攻撃開始のタイミングに注意。
  • vsマルクソウル
ペイント弾とツタ、カッターはガード可能、下からの体当たりはガード削り。
どのコピーにも言えることだが氷爆弾をガードする場合は画面端で。中央付近でガードすると突風攻撃が回避出来なくなる。
敵が高空に現れても、真下からならばジャンプミラー切りが届く場合もある。

ビーム

  • 基本戦術
キャプチャービームのぶつけ=はどうビームだん×2と同等の威力であることを頭に入れておこう。
正面の敵は、距離を取って波動ビーム弾を撃ちまくれば楽勝。体当たりで突っ込んできたら、ダッシュジャンプで飛び越しながらビームマシンガン。
キャプチャービームは無理して狙いに行かずに、完全に対空兵器と考えたほうが良い。
  • vsマスクド デデデ
図体のデカいデデデ相手だと、キャプチャービーム直後にデデデと重なってダメージを受けやすい。
星をつかんだらすぐに攻撃し、素早く距離をとること。火炎放射やミサイル発射は波動ビームを当てまくる絶好のチャンス。
  • vsギャラクティック ナイト
ビーム能力の弱点は攻撃時の硬直時間が長めなことだが、それを逆に活用して、ナイトのジャンプ下突きを誘うと良い。
まず適当な距離をとって波動ビーム弾で攻撃→ナイトが下突きを繰り出してきたら、歩いて横に移動→波動ビームをもう一発……
といった流れを作れるようにしよう。ナイト戦に限った話でもないが、間違えてダッシュでサイクルビームを暴発させないように。
  • vsマルク ソウル
低空位置に出現したら波動ビームやサイクルビーム(先端)を当てていく。
2セットカッターや発芽イバラ、氷爆弾は使用後に低空位置に出現することが多く、絶好のキャプチャーのチャンスなので、
なんとしてもつかめるようにしておきたい。ペイント弾が一番キツい。画面端っこでビームウィップで何とか気合でよける。
ただし掴みに自信があれば、画面の真ん中あたりで弾を掴めば全てかわせる上、戻ってくるとき反撃可能。


ファイター

  • 基本戦術
スマッシュパンチやダブルキックである程度距離をとりつつ、ひたすら殴る蹴るを繰り返す。威力より手数の多さで勝負。
意外と衝撃波のリーチが長いので、割りと安全かつ積極的に、敵のライフを削りに行ける。
もちろん、つかみのチャンスがきたら投げ技をぶつける。ライジンブレイクは緊急回避に使おう。
  • vsウィスピーウッズリベンジ
相手の被ダメ後の無敵時間が長いため、時間がかかってだるい。とりあえずは根元でボカスカ殴りまくる。
落下物がやってきたら、ファイターつかみで投げ技に持っていくか、ライジンブレイクで掃除する。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
つかみが苦手ならスマッシュパンチ中心でも問題ない。1ターンに3~4発パンチを叩き込めるのが理想。
  • vsマスクドデデデ
三連ジャンプの後にずっこけスライディングが来るパターンが多いので、星をつかんだらずっこけをやり過ごし、
デデデがカービィの後ろに回ったところへ巴投げをお見舞いしてやろう。ハンマー攻撃の星は普通に片手投げでもOK。
  • vsギャラクティックナイト
とにかく殴る。回転レーザーやメタナイツ召喚の前後など、ダメージを稼げるチャンスは割と多かったりする。
火柱吹き上げの最中はほぼ無防備なので、ホバリング→下降中にダブルキックを繰り返し叩き込んでやろう。
  • vsマルクソウル
ひたすら殴る。出現位置がやや高めでも、大体の場合はジャンプ→ダブルキックが届く位置に出てくれる。
ペイント弾はライジンブレイクで何とかなるっぽいが、むやみに連発ばかりするのはかえって危険。
もしくは、画面端で掴めば無敵でかわせる上に戻ってくるときにかたてなげで反撃可能。

パラソル

  • 基本戦術
パラソルスイング、パラソルダイブ、大道芸投げを主軸にして戦う。大道芸投げは敵をつかんでから投げるのに時間がかかり、
技終了後の硬直もあるので、投げの終了と共に敵の攻撃を食らう可能性が高いことに注意。(別者追記)ただし投げ中ガードボタンを押しておけば、ダッシュカッターのように即座にガードに移れる。
パラソルスイングは当てる場所によって細かくダメージが変わる技だが、大きく分けて「傘当て」と「しぶき当て」がある。前者は一撃のダメージは大きいが、傘が敵に引っ掛かってモーションが遅くなる。後者は一撃のダメージは低いが、連射できる。基本的には「しぶき当て」で連射したほうがダメージ効率が良く隙も少ないが、デデデやウィスピーなどダメージ後の無敵時間が長い敵には、「傘当て」のほうが有効。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
地形が狭いので、大道芸投げが当たりにくい。スイングとダイブで地道に削ろう。
  • vsクラッコリベンジ
本家クラッコとは微妙に滞空位置などが違っているらしく、開幕直後のワドルドゥ大道芸投げで即効撃破が出来ない。
放電攻撃で中央に寄ってきたところがねらい目。
  • vs真中ボスオールスターズ
全員大道芸投げを狙いやすいので楽勝。
  • vsマスクド デデデ
三連ジャンプの星を大道芸投げで当てようとすると、直後のずっこけをまともに食らう可能性が高い。
しかし、大道芸投げの発動中からガードボタンを押しておけば、ダメージを受ける前にガードに移れる。
  • vsワムバムジュエル
落石や爆弾落としは楽にしのげるが、大道芸投げのぶつけは期待できないことに注意。上空から叩きつけてきたら、
まずは横からスイングを一撃。手が上昇する際にパラソルダイブでもう一撃……と出来ればダメージを稼げる。
  • vsギャラクティックナイト
ナイト自身の硬直も大きい、竜巻やマッハトルネイドの着地後の星が狙い目。
  • vsマルクソウル
2セットカッターでの攻撃時に大道芸投げのチャンス。ただし、真下から投げをぶつけないと当たらないケースが多い。
マルクソウルの足元をかすめるような感じで、パラソルダイブを当てていこう。
ペイント弾の雨は、ぼーっと立っているだけで傘が勝手にガードしてくれるので楽。しゃがんでおけばさらに確実。

ストーン

  • 基本戦術
単純明快。敵の頭上から押しつぶし、相手が移動するのを待つ。
若干難しいが、敵の側面をかすめるように当てると敵と重ならないので連続で当てられる。
ジャンプ時にダメージを受けやすい場合はダッシュ→敵とぶつかる直前にBで安全にダメージを与えられる。
  • vsギャラクティックナイト
メタナイツに張り付かれるというケースがある。
他の攻撃は楽にかわせるのでダメージ覚悟で解除してもよいが、ノーダメ狙いの時は注意すること。
  • VS真・中ボスオールスター
かなりおとなしい奴もいるので真上からつぶすのは出来るだけ避けて
ほぼ密着した状態でB連打する。

ホイール

  • 基本戦術
ひたすらひき逃げするのみ。解除時にダメージを受けないように注意。変身直後とターン直後は威力が高いのでそれも意識すると良。

ジェット

  • 基本戦術
Bボタン一つでも十分に戦えるジェット。
溜めが中途半端だと無敵効果が付かず接触ダメージを受けるので、最大溜め以外ではボタンを離さないように。
基本は溜めてクラッカー連発。近づいてくる敵はジェットダッシュで貫く。横切ってる間は無敵というのを最大限に生かそう。
ダイビングロケットはなるべく発動させたい。各ボスの説明も参照に。

  • vs真・中ボスオールスターズ
Mr.チクタク、ファンファンは基本クラッカー。突っ込んできたらジェットダッシュで横切る。
グランドウィリーは横移動が激しいので、ジェットダッシュで。
ファイアーライオンはあまり動かないのでクラッカーが当てやすい。
  • vsウィスピーウッズリベンジ
慣れないうちは、根元でジェットダッシュ。クラッカーは無理に狙うと竜巻の餌食になる。
しかし、慣れてきたらクラッカー連発で手早く済ませること。
時間をかけると竜巻以上に厄介な虫落としが来てしまう。
タイムアタックをするならダイビングロケットも決めたいところ。
  • vsロロロ&ラララ リベンジ
ダイビングロケットが効果的だが、確実につかめる自信が無いなら正面からジェットダッシュで横切りながら戦うのもアリ。
背後からクラッカーを当てるのも良い。
  • vsクラッコjrリベンジ
意外とよく動くので戦い方によってはクラッコリベンジより厄介。
基本的にはクラッコjrリベンジが動き始めたらジェットダッシュで横切って攻撃。動いてない場合はジェットクラッカーで。
ワドルドゥを出してきたら、真下ですぐに投げると大ダメージが狙える。
  • vsクラッコリベンジ
ワドルドゥを出すモーションをしている間、クラッコリベンジの目の前の下でチャージしておけば
ほぼ確実にダイビングロケットを当てられる。
うまく決まれば2ヒットで半分は削れるはずなので絶対に決めよう。
  • vsマスクドデデデ
基本はジェットダッシュで横切りながらダメージを与えよう、壁にくっついている場合はクラッカーで。
ダイビングロケットを狙うのも良いが、電気網に背を向けている場合は当たらないように注意。

最大溜め中にデデデがジャイアントスイングを仕掛けてきた場合は注意。
空中ジャンプで避けようとすると爆裂ジャンプが暴発し、電気網に接触してしまうので、
近づいてきたときにジェットダッシュで貫通し、その後すぐホバーヒートで回避。
  • vsワムバムジュエル
手が地面に落ちてきたらクラッカーを当てる。当てた後すぐジャンプして溜め中の噴射を当てるとなおいい。
手から岩や爆弾を落としてきた時はダイビングロケットのチャンス。
ステージ中央で待機したほうが出現した手に当たりにくい。
  • vsギャラクティックナイト
クラッカーなら相手が間合いを取っていても問題なく当てられるので、クラッカー連発でいい。
むしろ下手にジェットダッシュを当てると、相手が下がる→壁で止まって無敵終了後激突 となりかねない。
剣からビームを出す攻撃はジェットダッシュで突っ込む。ビームをよけつつ本体も攻撃できるとなお良い。
竜巻発生後はスキができるので、ダイビングロケットを発動するのも良い。
  • vsマルクソウル
基本はジェットクラッカー連打。
ダイビングロケットはカッター攻撃が最適。2回連続で出すのでやりやすい。
ガンガン攻撃して良いが、あくまで慎重に。


スープレックス

  • 基本戦術
投げオンリーが男のロマンだが、ピンポイントキックも優秀な技なのでクリア重視なら積極的に使おう。
投げはパイルドライバー(前投げ)が「投げた後バックステップするため隙が少ない」、
「敵を放した後のぶつけの威力が高い(88)」という二つの点から高性能。岩石投げは、空中の敵や間合いの離れた敵に有効。
つかみダッシュは緊急回避にも使える。ワムバムジュエルなどパターンの読みやすい敵には比較的有効。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
もうれつストンピングが使えそうに見えるが、相手の動きが速いため1ヒットしかせず、威力も50と他の投げより低いためこれはミスチョイス。
どの投げも大体当たるが、すり抜け床のところで空中下投げボディスラムを当てると強い。(威力90)
もっとも他の投げでも十分な威力なので、積極的に狙う必要はない。
  • vsマスクドデデデ
ピンポイントキックは相手がジャンプした時などに当てると電流の餌食になってしまうので、
火炎放射・ミサイル攻撃時ぐらいに制限しておいたほうがよい。
危険の少ない投げのチャンスはハンマー(衝撃波なし)と大ジャンプ3回目の星。
  • vsワムバムジュエル
絨毯爆撃中は岩石落としが届く。一度爆撃の反対側へ抜けて、手を追いかけるような形で爆弾に岩石落としをかける。対応が早ければ2回当てることも可能。
  • vsギャラクティックナイト
当たり判定が小さいうえ動きも速く、つかめる星も少ないという最悪の敵。した突き直後はピンポイントキックを一撃入れる余裕があるので、逃さず叩き込む。
投げに関しては、反撃を食らうものとして認識しておいたほうがよい。実際投げた直後の百裂切りは回避のしようがない。残り体力と相談し、時にはぶつけるのを諦めてボディスラム(隙は比較的少ないが、相手の頭身が低いためバウンドした星はほとんど当たらない)にする。
  • vsマルクソウル
掴める機会は多いが少々当てにくい。ペイント弾の直後など確実なところを逃さない。

ハンマー

  • 基本戦術
基本攻撃力が高いコピー能力なのでクリアしやすい部類に入る。
無敵攻撃かつ威力が高いジャイアントスイング(ダッシュ+B)を主体に攻めよう。
鬼殺し火炎ハンマー(上+B)は隙が大きいのでタイミングは見計らってから。
硬直が大きい相手やパターンが読みやすい相手には積極的に狙いたい。
  • vsウィスピーウッズ リベンジ
ダメージ無敵が通常より長いため攻撃をスカりやすい。鬼殺し連発は問題ない。
落下際に1発大車輪を叩き込む。タイミングが遅いとたまに次の鬼殺しがスカになってしまう。
鬼殺しを3発+通常Bでトドメだが、ノータイムだとこれもスカに。出てくる星でも大丈夫な模様。
難しいなら開幕に大車輪放らずに接近鬼殺し4発で。より安定する。
  • vsロロロ&ラララ リベンジ
鬼殺し火炎ハンマーが下の足場から斜め上の足場に届くので比較的楽。
1ターン(登場から奥に戻るまで)で1体仕留めると良い。2ターン目に2体同時に仕留めてもよい。
追い詰められたらジャイアントスイング。
残り1体になったら行動がすごく速くなるので鬼殺しのタイミングをずらされないよう注意。
  • vsクラッコjr リベンジ
突然動き出す上に何をしてくるか予想し辛く、事故しやすい。
スピードを求めるなら基本的に大車輪で攻める。開始後に急げば行動するまでに1発は叩き込められる。
ダメージを抑えたい場合は攻撃中は避ける事に専念するが、上達してきたらここでも大車輪を当てたい。
さらに安全に行くならは降りてきた時にジャイアントスイング当てるのだけに専念すればノーダメージで安定する。ただし時間がかかる。
上手くやれば大車輪は一回のジャンプで2回攻撃できる。
  • vsクラッコ リベンジ
jrよりは分かりやすい。HPゲージが出たらひたすら大車輪。無敵時間中に撃たないよう注意。
ビームを出してくるが、2本の間に1回大車輪できる隙があるので余裕があれば狙う。
慣れたらビームはジャンプで無敵突破できるので狙ってみよう。最速でビームを出し終える頃に倒せるはず。
鬼殺しはわずかに届かない。下りてきた隙に当てるのも不可能ではないがやや冒険気味。開始直後2回鬼殺しをするとかなり早い
  • vs真・中ボスオールスターズ
それぞれ出現際に鬼殺しを1発(ファンファンは要注意)。mr.チクタクはで行った方が若干速い。グランドウィリーは鬼殺し2発ジャスト。
ファンファンは鬼殺し2発目をたまにスカしてしまうので通常B4発入れたほうが確実。接近しすぎには注意。
ファイアーライオンは行動開始がとても遅いので鬼殺し1+通常B4発で余裕だったりする。
出現際の鬼殺し以外は通常Bでも出来ない事は無い。
タイムアタックの場合、出現時にそれぞれ鬼殺し一発はして、mr.チクタクは通常B1回と大車輪2回(一回のジャンプで)倒したときに壁に当たるようにして大車輪。
グランドウィリーは鬼殺し2発は変わらないが2発目はカービィがグランドウィリーにギリギリ当たらないように放つと逆方向に吹っ飛ぶのでわずかだが早い。
ファンファンは出現時の鬼殺しに通常B2発大車輪2発。倒したときに壁に当たるようにして大車輪。
ファイアーライオンもファンファンと同じ戦法だが倒したとき壁には当たらないので大車輪は難しい。ジャイアントスイングの方が安定する
  • vsマスクドデデデ
これも楽。デデデの試合開始時の着地地点にタイミングよく鬼殺しを打ち込むことで強力な先制攻撃が可能。
B連打しているとデデデがひるみまくるので戦いやすい。敵がハンマーを構えたら空中待機かジャイアントスイングで貫通しよう。
安全に行くならジャイアントスイングだけ狙っていく。ノーダメージで安定する。
ミサイルや火炎使ってきた時に裏に回りこめた時とふらついてる時だけは鬼殺しを狙うと良い。
HPが50%~60%になった辺りからジャイアントスイングを使い出すので最速目指すなら鬼殺しのタイミングは慎重に。
タイムアタックの場合、開始時の鬼殺しはカービィがデデデに当たるよう放つと隙がなくなる。
すぐに鬼殺しをしてミサイルor火炎を使ってきたときにジャイアントスイングで回り込み、鬼殺し連発で倒せる。
もし違う攻撃でもミサイルor火炎を待つより鬼殺しを連発した方が早い。
  • vsワムバムジュエル
四天王その2だが、慣れたら四天王の中で一番簡単かも。
最初の3連続拳で1回ずつ鬼殺し。小指側から攻撃するのが安全。ほぼ必ず先に親指側に揺れるからだ。接近しすぎるとダメージを受けてしまうので注意。
3発目の後に大車輪を当てると次の鬼殺しで仕留められるため、さらにタイム短縮になる。
これをする場合、絶対に1・2発目でやらないこと。3発目が平手になるため鬼殺しがほぼ確実にスカになってしまう。
その後エネルギー弾のタメ(追尾版)に入ったらチャンス。
1発大車輪をした後、手を画面中央より少しだけ下くらい(地上で食らわない高さ)で固定させて手元で鬼殺し。
キー操作に自信があれば高さを固定せずに鬼殺しでも間に合う。上手くいけば20秒ちょいでK.O。
指を鳴らしてきた場合は1回鬼殺しを叩き込んでもいいが落石の回避を忘れずに。できない人は無理せずガードしてもいい。
その後の平手・掴み(ややシビア)・ロケットパンチでキッチリ大車輪を叩き込む。
  • vsギャラクティックナイト
四天王その3。マルクソウル以上に面倒くさい。
開始直後に鬼殺し1発。その後は大車輪やジャイアントスイングを主体に攻める。
相手が攻撃しそうならジャイアントスイングで無敵になりつつ様子見。断続的にジャイアントスイングするのも手。
体力が減りだすとメタナイツ召喚や360°ビームが多くなるのでスキあらば大車輪。技の終わり際に鬼殺しをしても面白い。
360°ビームはジャイアントスイングの無敵で簡単に回避できる。これに限らず、ジャイアントスイングを使うだけでかなりダメージを抑えられるのでトマトの節約にもなる。
実は開始直後から鬼殺しインファイトしていると高い確率で次の行動が360°ビームかメタナイツになるので怖がらずに行っても良い。
360°ビームのやメタナイツの場合一回のジャンプで2回大車輪ができる360°ビームはガードでかわすように(ジャイアントスイングだとタイムロス)
稀だけど、鬼殺しやってる時にハイパーラッシュしてくるけどその場合はハンマーにぶつかってカービィはダメージを受けないことがある。
  • vsマルク ソウル
空中戦。極大車輪よりも大車輪のほうがダメージ効率がよい。
空中から種を蒔く前に地上スレスレに現れやすいのでそこに鬼殺しを打ち込むと素早くクリアできる。
ここでHPが4分の1以下まで減っていると種蒔きせずに分裂タックルに接続する場合がある。
分裂タックルから戻った瞬間にも鬼殺しを当てることが出来る。速すぎると見事にスカする…
ペイント弾攻撃は、ジャイアントスイングや大車輪でペイント弾を破壊しつつ回避。
地面から飛び出してくる時もジャイアントスイングで移動しつつ様子見。運が良ければ1発当たる。
運がとても関係するが出現時(ブラックホールするまで)に、大車輪3発。
そしてマルクソウルが低空の時のみ鬼殺し連発。鬼殺しが当たらない位置ならば失敗。
しかしカッターに当たらないように大車輪を連発すればそこそこ早い。
カッターのあと分裂タックルをしてくれば最速と言っても過言ではない。ただ分裂タックルから戻った瞬間に鬼殺しでマルクソウルを倒したい

ニンジャ

  • 基本戦術
主力はやはり、はたき切り&返し四連。地上のみならず空中の敵にも当てたい。しかし間合いに難ありなので、怖い場面ではクナイ投げも使うと良い。ただし火力が段違い(=対戦時間が変わり、要する集中力も変わる)なので、著者としては、はたき切りを間合いが身に染み込むまで使い込んで欲しいと思う。
  • vsロロロ&ラララリベンジ
敵よりも地形が厄介。壁はりつきが暴発して、段の移動がスムーズに行かないことがある。攻撃は段移動で後ろに回りこみ、間に合うようならはたき切り。ダッシュであわてて間に合わそうとするとみじん切りが暴発しやすいので、そのときはおとなしくクナイ投げ。いづな落としはほぼ確実にスカしてしまう(もう一人が上にいるときだけそいつに当たる程度)ので、無理に狙う必要は無い。
が、慣れれば2~4段目のどの段で掴んでも2体まとめて攻撃できる上、2段目、4段目の場合はクナイ、3段目の場合ははたきぎりが追撃ではいるのでタイム短縮を狙う際は練習してみよう。
ちなみに、いずな落としを狙う場合は3段目の脇の足場に待機していると移動がスムーズに行く
  • vsクラッコJrリベンジ
遠くからクナイ投げで削るのもいいが、思い切って後ろに回りこんで空中はたき切りでの攻撃をお勧めする。ワドルドゥにはいづな落としの材料になってもらう。
  • vsクラッコリベンジ
足元のブロックの右から一つ目と二つ目の間に立つと開幕のクラッコに上手くダメージを与えられる。そのままクラッコにへばりついて攻撃を加えていればいずな落としでクラッコは倒れてくれる。
へばりつくのが怖くても開幕のはたきぎり数発といずな落としでだいぶ削れるので後はクナイとニンジャキックで確実に行こう
  • vsマスクドデデデ
至近距離で戦うと体当たりを食らいやすいので、敵が見える距離から(画面外からの大ジャンプ対策)クナイ投げ。ハンマー攻撃と大ジャンプ3回目の星は、出来ればいづな落としを狙いたい。火炎放射、ミサイル中は後ろに回りこんではたき切り連発。
慣れてきたら至近距離ではたきぎり連発。大丈夫。意外と喰らわないから。ハンマー攻撃以外は全て潰してしまおう。
ハンマー(いつもの振りかぶりモーション)はガード、ジャンプハンマーはダッシュで下をくぐり、火炎放射、ミサイル(バットのように振りかぶるモーション)は後ろに回りこもう
  • vsワムバムジュエル
爆弾と落石はいずな落とし、グライドパンチはタイミングを合わせてニンジャキック、フィンガーピストルはチャージ中にはたきぎりを当ててニンジャキック→はたきぎり
問題は叩き潰し攻撃。タイミングよくやればジャンプはたきぎり→はたきぎり→ジャンプはたきぎりと一回の叩き潰しに対して3回攻撃を当てることが出来るが・・・
普通にクリアするのであれば地上で1~2回当てれば十分。欲張って死んだら元も子もない
  • vsギャラクティックナイト
した突き直後やメタナイツ召喚直前などの隙に、はたき切りを当てていく。
  • VSマルクソウル
基本は空中ではたきぎり連打。被弾が怖い時はクナイとニンジャキックで。
慣れてきたらカッターをいずな落とし。空中で掴むと発動位置を調整できることを利用しよう

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。