トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ケモナーのマナーについて考える@wikiへようこそ

  • このwikiは ケモナー と呼ばれる人々が、自身や界隈におけるマナーについて考え、それを読みやすいようにまとめる場です。
  • このwikiは自由に編集することができます。
  • メールで送られてきたパスワードを用いてログインすることで、各種変更(サイト名、トップページ、メンバー管理、サイドページ、デザイン、ページ管理、等)することができます

ケモナーとは

私達、いわゆる ケモナー と呼ばれる人々は
動物や擬人化された動物をこよなく愛し
そのモチーフに則った作品(漫画・着ぐるみ・ぬいぐるみ・小説)を創作したり
着ぐるみやパフォーマンスでその情熱を対外に表現したり
同好の士と集い、共に遊ぶ人々
のことを指します。

ケモノ界隈の現状

そんな私達ケモナーですが、2000年前後の爆発的な人口の増加に伴い、様々な問題も表面化してきました。
エチケットの不在や対外イメージの悪化がそれにあたります。
また性的指向による根深い差別や、モチーフの物珍しさに端を発する嘲笑的なメディアへの露出も枚挙に暇がありません。

ケモノ界隈における我々ケモナーの在り方とは
今、我々ケモナー一人一人がしっかり向き合わなくてはいけない問題と言えるでしょう。

このwikiの意義について

このwikiではそんなマナーについての考えをまとめ、読みやすいようにまとめています。
マナーに正解が無いのと同じように、このwikiにもたった一つの正解があるわけではありません。
またマナーとは時代や技術によって移ろいやすいものであり、全ての時と場合に合致するわけではありません。
一人の常識が他の非常識になることもあれば逆もまた真なりです。

それ故にケモナー一人一人がこのwikiを精査・編集し洗練していければと思います。
私達一人一人の良心がケモノ界隈をより良き物にすると信じています。