※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

甲イカです


これも簡単 イカですが 名前は 甲イカです。
東京では スミイカとよばれています。
モンゴウイカと 同じ種類ですが 甲の模様がちょっと違うのですよ。
雑賀崎では 冬はこの甲イカ 
夏は スルメイカや ケンサキイカが多く水揚げされます。
イカは お刺身は勿論 煮付け てんぷら 干物
和・洋・中 どんな料理にも使われて
冷凍しても 味に遜色が少なく 本当に重宝な 魚です。

コメントもらえると うれしいな。



  • 甲イカの墨は 〆てからでも 冷やすと自然と出てきます。
    東京のスミイカ という呼び名は 市場に着いたとき
    イカの墨が出て 真っ黒だからなんだって。
    だから 黒いイカは 新鮮な証拠とか。
    逆に大阪では 黒いイカは嫌われるから
    墨を出さないように 漁師も大変なんだよ。 -- まさみ (2006-01-31 11:19:30)
  • レスありがとう。詳細はこれですd(´∀`*)グッ★ http://l7i7.com/ -- ありません (2012-02-03 22:02:58)
名前:
コメント:


イカの成分 (100g中)

エネルギー(kcal) 76
水分(mg) 81.80000305
蛋白質総量(mg) 15.60000038
蛋白質動物性(mg) 15.60000038
脂質(mg) 1
コレステロール(mg) 30
炭水化物糖質(mg) 0.100000001
炭水化物繊維(mg) 0
食物繊維(mg) 少量
灰分(mg) 1.5
カルシウム(mg) 18
リン(mg) 170
鉄(mg) 0.200000003
ナトリウム(mg) 200
カリウム(mg) 290
ビタミンAレチノール(mg) 3
ビタミンAカロチン(mg) 0
A効力(mg) 10
ビタミンE(mg) 2
ビタミンB1(mg) 0.029999999
ビタミンB2(mg) 0.050000001
ナイアシン(mg) 2.900000095
ビタミンC(mg) 微量
食塩(mg) 0
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|