5スレ-ミニネタ その4


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


つかこなスレらしい『ゆるーく、ゆっくり、そしてほんわか感』をお楽しみいただけたらと思い、スレのレスの内、1レスSSや、複数レスである程度の話の流れになった名無しさんのミニ・ネタと思えるレスをピックアップしました。(一部のレスは、流れに無関係な内容等の部分を割愛しています)
尚、コテハンの方の分は作者別保管庫(5スレ目) に保管。(複数のコテハンの方の流れの場合は重複保管している場合もあります)
スレを保存されている方で、これ以外のレスで、『これもミニ・ネタでしょ?』と思われるリクエストがありましたら、レス番号をこのページ最後のコメント・フォームに御記入ください(レス内容はこちらも保管していますので不要です)




699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 00:15:44 ID:WlLVtTrS
:らき☆すたを女子高生のゆる~い百合アニメだと勘違いしてる人は自首しなさい

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 02:08:55 ID:UjMyST6OP
はげしい百合アニメだと思ってる俺は自首する必要はないですね

「さて…と…久しぶりの休みやし、思いっきりネトゲ…ってのも寂しすぎるからどこか出かけよかな」
ピンポンピンポン!!!
「ん~?何やねん?このまっ昼間に」
ガチャ

「はいなんですか~?新聞なら間に合ってるさかい…」
「おおおお先生入れてくれ~~~~!!!!!」
「って泉!?どないしたんや急に…っておい」
「お邪魔しま~す」
「あんなあ、どこぞの漫画のどこぞの防衛隊に秘密基地代わりに部屋占拠されたどこぞの幼稚園の先生とちゃうんやから…」
「人助けだと思って匿ってください!」
「はあ…?何やまた柊と何かあったんか?言っとくけどノロケ話はごめんやで?何が悲しくて休日にお前らのいty」
「そうじゃないんです!確かにつかさの事ですけど!ものすごい激しいんです!!」
「おい、何やねんそれ」
「いえ、今まではゆる~いつかさだったからまだ良かったんです!で、でも今日いきなりものすごい熱いというか、はげしいというか…」
「何やそれ、修造か?」
「近いです、もうそれでこっちまでその熱に当てられちゃって、もう何ていうかその愛が熱くてはげしくてまぶしいんですよ」
「はぁ…そうなんか」
「もうそれでこっちは心臓わし掴みにされた如くつかさにくびったけ?ていうかもう好きすぎてこの火照った体を少し覚ましたいので匿ってください!!」
「何やその理由!っていうか結局はノロケやないか!」

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 13:30:09 ID:fA2pa03W0
この激しさのまま遭遇したらそのまま先生宅でおっぱじめそうだww


704 :913:2010/01/23(土) 16:22:08 ID:0+WKM2PX0
「ん?泉の奴規制解除されたんかいな」
「あれ、こなちゃん今日休みじゃないんですか?」
「あいつ仮病使って自分のスレに書き込みしとるんや。人の授業をなんやと」
「スレ?」
「彼女のおへそうpとか言う変なスレでなぁ、ネタかと思たら画像もあるs」
「ちょっとこなちゃん家行ってきます」

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 02:08:37 ID:et6xhlQv0
こなた「ひーちゃん」
つかさ「いーちゃん」
こなた「!?」
つかさ「!?」


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 13:05:11 ID:wkfukz+/P
「はいみなみちゃん、豆乳」
「ありがとうございます先輩」
・・・・・・
「先輩……少し胸膨らみました?」
「へ?ん~~~(ペタペタ)そうでもないと思うけど」
「0コンマ数ミリ大きく感じます」
「(どんだけ敏感なんだ……)」
「やはり……柊先輩とその……そういう事をし続けると胸にも影響でるんでしょうか」
「え……いや~、ど、どうなんだろ……マッサージくらいの効果はあるかもだけど……」
「今……そういう事をしていると地味に認めましたよ……」
「ハッ!!み、みなみちゃん謀ったね!!」
「え、い、いえ……そういうつもりじゃなかったんですけど……」
「……今のは聞かなかった事にして仕切り直しねみなみちゃん……別に私はつかさにそういう事されてなんかいn……」
「……その、私は柊先輩と言っただけでつかさ先輩とは一言も言ってませんけど……」
「ハッ!!み、みなみちゃん謀ったね!!」
「い、いえ……ですから決してそんなつもりでは……」
「そ、そうか……みなみちゃんにも分かってしまうくらいおっぱいが大きくなっていたとは……」
「……やはり自分で揉むのでは効能がないという事なんでしょうか……」
「その~……みなみちゃんも今自分で揉んでいますと遠まわしに暴露したよ……」
「ハッ!た、謀りましたね泉先輩……」
「いや全然謀ってないけど……」
「……」
「……」
「みゆきさんは……何であんなに大きいんでしょうか……」
「遺伝なんだよみゆきさんは……きっと」
「羨ましいですね……」
「で、でもさ、体系にもよりけりだと思わない?仮に私が巨乳になった所を想像してみなよ」
「……その」
「……でしょ?私はこれくらいが丁度いいのさ」
「じゃ、じゃあ泉先輩、私が巨乳になった所を想像してみると……」
「……」
「……」
「……豆乳おかわりいる?」
「お願いします……」

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 22:29:25 ID:1jpmRwg60
何と言う胸ぺったんガールズw



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 02:13:36 ID:FOtaZLXM0
「・・・誰もいないね、こなちゃん・・・。」
「・・・だれもいないねぇ、つかさ・・・。」

・・・

「あ、でも誰か見てるよ・・・」
「ん・・・、あぁ、あれは・・・、確か保管庫からやってきた人・・・」
「保管庫から・・・?」
「なんでも・・・、7巻のおまけで『つかさのみかん』が気になってググったら・・・、引っかかったみたいだよ~・・・。」
「ふぅ~ん・・・。」
「保管庫の作品を・・・、実質1日で読み切ったんだって~・・・。」
「・・・へぇ~・・・。」

・・・

「・・・ねよっか・・・」ムギュ
「・・・うん・・・、こなちゃん・・・おやすみ・・・・」チュッ

二人が寝たので、改めて。
(m。_。)m ヨロシクオネガイスマス



「ちょ、ちょっ、つかささん?もう寝るんじゃぁ・・・?」
「へへっ、やっぱりもうチョット起きてようかなぁ・・・。」ムギュムギュ



712 :stole【ストール】:2010/01/30(土) 19:42:29 ID:CjJqd7BKO
「こなちゃん、私達ずっとラブラブだね! 」

「うん、つかさは私の大切な人だからね」


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 14:04:54 ID:G0yipjN40
つかさ、今年は方角どっちだっけ?


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 02:09:24 ID:nIu+pMHrP
「うう寒い寒い…埼玉にも雪が降ったよ…」
「おっ、つかさからメールも来てるね…豆まき楽しかったのかー、何よりだね、うんうん」
「おねえちゃーん、コタツでまるまってる姿が一段とちっちゃく見えるよ」
「どんくらいー?ゆーちゃんと同じくらいー?」
「どうかなー、どっこいしょ」
「…二人でまるまるのもいいねぇ…」
「そうだねぇ…」
「よーし、じゃこの二人でかわいくまるまってる姿を写メで取って愛しのつかさに送ってあげよー」
「え?」
「はいチーズ」パシャ
「え、お姉ちゃん本当に送るの?」
「もちろんー、つかさも喜んでくれるよーラブリー従姉妹でーす 愛しのこなたより…と」


「おっ、返事返ってきたね」
「つかささんから?」
「そそ、えーと…」


つかさ
内容:qあwsせdrftgyふじこlp



「えと、これはつかささんどうしたの…?」
「これはね、萌えてるんだよ」
「そ、そうなんだ…」


717 :2-613:2010/02/05(金) 00:49:21 ID:Dk6Zz2Pg0
同じ写メをみなみちゃんにも送信するゆーちゃん。

「同じ反応が返ってきたんだけど本当に大丈夫なのかな」
「う、うーん…お互い明日は気をつけよう…」

後日。
今度はつかさとこなたで同じように丸まってそれを写メする二人。
しかしそれは送信されることなくお互いの待ち受け画面になったとさ。

「コタツって暖かいから大好きー」
「だよねー…ひゃ!つかさ、足くすぐらないでよー」
「ごめんごめん。あんまりかわいいからちょっとイタズラを…」
「こんな風に?」
「ひゃう!もー、こなちゃんったらー」

~間~

「…あんたらコタツが暖かいからって何でそんなに汗かいてんの」
「はう、そ…その…」
「いやーコタツってある意味閉鎖空間だからねぇ」
「何してたのか知らないけど風邪ひくわよ二人とも。さっさと出る」
「「はう!お姉ちゃん(かがみん)今はちょっと…」」

 >>716
今後ともよろしくです。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 10:13:12 ID:EDSy+NIV0
つかさと目が合った。
かおが真っ赤になる。ただそれだけで。
こんな気持ちになったのはいつからだったかなぁ。
なんとなく、これが恋なんだなって思った。


725 :5-711:2010/02/13(土) 02:16:03 ID:xEQXInqJ0
「あ…、もうこんな時間だ…。明日…じゃないや…、もう今日か……。そろそろ………オチて寝ないと…………、ふぁ…………」
「………ムニャムニャ………ふぁい……つかしゃ………ちょこれ………ムニャムニャ………」

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 11:53:03 ID:aYxpcsxxP
「あんた最近寝不足よね」
「かがみんや、それはいつものことじゃないのかえ?」
「いや、昼まわってもウトウトしてるのは流石にまずいだろ」
「そうだねー、そうだよねー…でも眠いんだもん」
「…私からつかさに釘さしとこうか?」
「ん…?」
「いや、原因はつかさでしょ?最近アンタんとこ行っては朝帰りばかりだもの、そりゃ勘付くわよ」
「いやー、なんていうか…ははは」
「何回か口では言っておいたんだけどねー、効能は薄かったか…」
「いやいいんだよかがみん、拒めない私も悪いんだよ、それに嫌なんかじゃないし」
「んー、でもねぇ」
「むしろその時は幸せであります、はい、つかさから愛されてるなーって一番思える時だし、ほら…」
「そうは言ってもね、ほら」
「うわわ、かがみんのエッチ~~!!だ、だめだよ私にはつかさが…」
「冗談言ってる場合か…やっぱりね、すごいわよ、キスの後が体中に」
「あっははは…パティに指摘されるわゆーちゃんには見せられないわ…ていうか恥ずかしいであります」
「そう、それよ アンタが恥ずかしい思いをするんだから、あの子に悪気が無いのはよく分かってるけどこのままじゃ色々と問題有りね」
「色々考えてくれてありがとうかがみ、でもいいんだよ、私は別に自己犠牲のつもりなんて微塵も無いんだよ」
「そ、そうなの?」
「うん、さっきも言ったけど、幸せなのだよ、つかさにそうして貰える事が、つーか赤裸々に言っちゃうと自分からねだる事も少なくなかったりで…」
「あんたからもか…そりゃつかさの理性が持つ訳無いわ、ただね、お互い恋人同士としてこれからもやっていくにはつかさにも少しは我慢を覚えさせる事は必要よ」
「それを言われると返す言葉がございません…」
「私から言ってもいいんだけど、やっぱりあんたの口から直に言ったほうが効き目あるかしらね…」
「私が言って収まってるならとっくに収まってるとは思わないかいかがみんや…」
「…」
「…」
「やっぱり私から言っておくわ」
「あんまりきついお灸は据えないであげてねかがみん」
「わかってるわよ、あんたも幸せなんでしょ?」
(まーったく世話のやけるカップルだこと…ま、いいけどさ)


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 11:42:57 ID:yxmeVPFK0
呆れながらも二人の関係を暖かく見守ってるかがみんは理想の姉w


731 :stole【ストール】:2010/02/18(木) 14:26:29 ID:RiBKoVuFO
バレンタイン当日

つかさ「はい、こなちゃんチョコだよ♪」

こなた「わぁ! ありがと~つかさ♪」

つかさ「えへへ…」

こなた「んじゃ、私からもつかさにチョコだよ………あんまり美味しくかいかもだけど…」

つかさ「そ、そんな事ないよ! こなちゃんの愛の込めたチョコだもん! 美味しいよ? 」

こなた「つかさ……ありがと、大好き」

つかさ『私はこなちゃんが大好きですから! 』キリ!

こなた「あはは」

つかさ「うふふ」

……………
………
……

こなた「あ、そうそう…なんかね~stoleが要望があったら、バレンタインネタのSS書くらしいよ? 」

つかさ「ふ~ん、そうなんだぁ~」

こなた「まったく、何様なんだろうね! 誰も期待なんかしてないって言うのに! 」

つかさ「過大評価? 」

こなた「そうそう、それ」

つかさ「……ねぇ、こなちゃん、そんな事よりもう遅いし……ね? ///」

こなた「……う、うん/// 行っこか? ///」

この晩2人は夜が明けるまで燃え上がりました(性的に

(´・ω・`)/と言う訳で、要望があったら書きます。また調子に乗ります。
あと一言いいですか?

(´・ω・`)『リア充氏ね! 爆発じゃなくて氏ね! 』





(ρ.;)………


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 19:40:49 ID:vzaSX3DL0
自虐ネタはほどほどにw


733 :5-711:2010/02/19(金) 20:11:31 ID:Tlz/Rg/D0
 >>731

「こなちゃん、私達の話を聞きたがっている人がいるよ~」
「ホントだ~、・・・素直にお願いすれば良いのに・・・」

と言うわけで、SSお願いします m(_ _)m


745 名前:1-724[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:17:03 ID:/zQIEDW50
「あれ?こなたおねえちゃん一人?」
「ん、そだよ~ゆうちゃん?どしたの」
「つかさ先輩の甘い匂いが」
「ん~つかさがいつもくっつくから移り香だねェ~」
「あははそうなんだ……(こなたおねえちゃん何気にすごいこと言ってるって気づいてない)」




そのころ某腐女子
「なんだか百合ネタの気配がするッス」


748 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 03:23:54 ID:9Oz5DlrWP
「フー…いい湯だのー…ってなんかオジサン臭いかも…」
ガラッ
「入りマースヨー?コーナタ」
「のわっ、パティ、急にっとと」
「せっかく同じ屋根の下に住まわせて貰う身になったんデスカラ裸のツキアイ大事ネ♪」
「ちょちょちょ、自分で洗える、洗えるってのぶっ」
「オウコナタ、オッチョコチョイネ、滑るから危ないですヨ?」
「いきなパティが肩寄せてくるから……って」
「ドウシマシタカ?コナタ」
「いや…改めて見ると、パティ相当おっぱい大きいよね…みゆきさんにも匹敵するよこれ」
「そうですカ?何なら揉んでみてもイーデスヨー?」
「い、いやいやそれはできん、何せ私にはつかさがいるのだよ…」
「ツレナイですネー、この位女同士のスキンシップですヨー」
(さすが思考がアメリカン…)
「おねえちゃーん、パティちゃんいるー?」
「ん?ああゆーちゃん、いるよー」
「ユタカも早く来るネ、3人で湯船にダイブするデス!」
「うん、ちょっと待っててねー」
「おいおい、ゆーちゃんも呼んだのかい」
「多い方が楽しいデスカラ」
「パティらしいねー」
「コナタ、ツカサと愛をBring upするのもいいデスケド、たまには私たちとも付きあい深めないとダメネ」
「そうだよ、最近お姉ちゃんは帰りも遅いし、向こうにお泊りとかも多くなっちゃったし、こういう時くらおは、ね」
「そうだぞこなた!我ら同じ屋根の家族!こうやってスキンシップを計るのもいい事だ」
「あはは、わかったよ皆…じゃ今日は皆で遊ぼうか」
「そうこなくっちゃデース!今から色々用意しておかなくちゃデスネ!」
「「「「あははははははは」」」」



スコーン


「ぶべらっ!!」

「とりあえずお父さんは即刻立ち去れ、話はそれからだ」
「オーゥ…痛そうデス」




759 名前:1-724[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 08:36:16 ID:Z5lnb3GA0
わたあめを喜んで食べてるつかさを見て
「つかさってふわふわで甘い匂いがするから大好き……(ハッ)」
思わず口走ってしまって赤面するこなた
「こなちゃんはわたあめよりももっと甘いね~」
こなたのほっぺたをぺろりとなめて天然で追いうちをかけるつかさ
「むうう、つかさ、ここ人ごみの中だヨ」

「泉さんもつかささんにはかなわないようですね」
「みゆきそこは『バカップルめ!』って言っていいのよ」


776 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 11:34:03 ID:HAGbSAIw0
「最近のインスタントっておいしくない?」
「うん、おいしいよね」
「でもさ、手が込んでて高いインスタントラーメンとか見ると、インスタントである必要がないと感じるのは私だけ?」
「お店で食べたほうがいいんじゃない?って思っちゃうよね」
「つかさや私は自分で作れるからそんな不自由しないけど、やっぱり好んでインスタント食品食べる人ってどう思ってるんだろう」
「うーん…」

「あら、来てたのこなた」
「おっすかがみん」
「つかさと何話してたの?」
「もし私がインスタント食品売り場に売ってたらつかさはどうする?っていうお話」
「は はあ?」
「うん、それでもちろんお買い上げするって言ったんだけど、他の皆にもこなちゃん買われてしまうのはやだなあって…」
「そんな話を続けてたら何故か普通のインスタント食品の話に…」
「そうなんだよねー…私が他の客にこなちゃん取られたくないから全部買い占めるって言ってそれからなんやかんやで普通のインスタント食品のお話に…」
(なんだそりゃ…)


777 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 22:41:18 ID:R0HGzTYB0
「やっぱり、私だったら『生タイプ』が良いかな~。」
「なっ!まつり姉さん?いつの間に……。」
「二階が騒がしいから、ちょっと様子を見に来たのよ。ところで……つかさはやっぱり『生タイプ』がいいのかな?」
「『なま』……がいいかなぁ~。」
「あ、あのねぇ~つかさ、平仮名で『なま』は余りにも『生々しい』から、ちゃんと『生タイプ』って答えなさい。」
「いやいや、かがみんや~、ここは敢えて『なま』と平仮名で答えることに『萌え』が有るのではないか~。」
「かがみ、こなたちゃんの言う通りよ。確かに漢字の『生』より『なま』の方が萌えるわね。」
「ね、姉さんまでそんな事言う……?」
「うーん、でもやっぱりこなちゃんは『生タイプ』より『生身』の方が美味しいよ!昨日も美味しかったし、一昨日も美味しかったよねぇ~!」

「「「Σ(- -ノ)ノ エェ!?」」」----



778 名前:1-724[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 00:14:21 ID:p6rl0Sfu0
「」の中の末尾の。ってつけないのとつけるのどっちが正しいのかな

779 名前:イクシデズタル(元594) ◆P5TPu/OBR2 [sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:00:28 ID:Wg9W++Ya0
アッシはどっちかというとつけない派でござんすねえ・・・(´・ω・`)

780 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 08:08:05 ID:Xi4Dr9i9O
私は『付けるものである』と思って句点を付けてます。

因みに、家の中の本で付くものとそうでないものを調べてみました。

付く
娘(小2)の教科書
青い鳥文庫『黒魔女さんシリーズ』『若おかみシリーズ』
ポプラポケット文庫『かいけつゾロリシリーズ』『らくだい魔女シリーズ』
完訳版グリム童話

付かない
徳間文庫『ラピュタ』『トトロ』
新潮文庫『ふたり』
角川文庫版&角川つばさ文庫版『サマーウォーズ』


基本的に、子供が読む本はほぼ付いているから、『付ける』で正解なんですかねぇ~。

「だがしかし、赤川次郎のような大御所も付けていないからなぁ~。うむ、これは定義付けが難しいなぁ。」

781 名前:2-613[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 22:50:55 ID:nvtSv60q0
基本的につけないですね。

「付ける付けないでここまで盛り上がるとは」
「その辺どうなんだろうねぇ。こなちゃんはどっちだと思う?おじさん小説家だしわかるでしょ」
「いやー、私おとーさんの小説あまり読まないから。小説自体が読んでたら眠くなったりして」
「わかるわかるー。お姉ちゃんよく読んでるよね、って感心するよ」
「ただラノベでつけてるのはあんまり見ないかな」
「そうなんだー」

「あんたら少しは活字慣れしたらどうなんだ」
「いや、わかってはいるんだけどそれは中々難しいものなのだよかがみん」
「あんたが不精なだけでしょうに…この前貸したラノベ早く返してよね」
「まだ読み終わってないー」
「どんだけ時間かけてるんだよ…つかさもこの間の、また読み返すんだから早く読んじゃってよね」
「う、うん」

「「かがみ(お姉ちゃん)って凄いよねぇ…」」

782 名前:913[sage] 投稿日:2010/03/17(水) 10:03:59 ID:YkOQCf1v0
おお、私は基本的に付ける派です。
句読点は朗読の際数秒遅らせて次を読むと習ったのでスピード感つけたい時は付けない時もあります。
まぁ句読点も皆の何気ない個性ということで('A'

 >>781
小説は読む人によってほんと凄い時間差ありますよね。

「おはよぉ…ふぁ…。」
「グッドモーニングレディ、昨日は素敵な夜を過ごせたかーい。って眠そうだねつかさ。」
「お姉ちゃんから小説借りたんだけどつい続きが気になって読み終わるまで読んじゃって…。」
「へぇー、かがみんのことだからラノベだろうけど、何借りたの?」
「えっとねー、[俺の妹がこんなに可愛いわけがない]だったかなぁ。」
「かがみん色々伏線張りすぎでしょこれは。」

783 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 01:20:37 ID:uJx1Jzt40
 >>780
標準的な約物の使い方だと、「」の中の最後の文には"。"は付けないよ。

784 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 07:33:23 ID:iTK0PkBjO
 >>783
おぉっ!そうだったんですね~。
括弧とか句点って『約物』って言うんですね、不勉強でした……。
色々と教えていただき、ありがとうございます m(._.)m

「ねぇねぇ!つかさ!!」
「ど、どうしたの、こなちゃん……」
「この間の『。』を付けるか付けないかって話題があったでしょ?」
「うんうん、あったねぇ~」
「一般的には付けないんだって~。さっき、>>783さんが教えてくれたんだよ~」
「そうなんだ~、良かったねぇ~」
「『教科書には付いている』理由も、みWikiさんに聞いたら教えてくれたから、もうバッチグーだよぉ~」
「こなちゃん、嬉しそうだね~」

「んじゃ、一つ賢くなった所で、私オススメのラノベを読んでもらおうかしら~?二冊有るから、二人でちゃ~んと読んでねぇ~」

「「!!」」


785 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 18:37:53 ID:GIXtGyRw0


788 名前:1-724[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 01:43:35 ID:oEKE0Grn0
鷲宮の町名と共につかさやかがみが消えてしまわないか心配でこなたは柊家にお泊まりです

789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 01:40:05 ID:yTrflyOp0
「ねえつかさ、いやじゃないけれどやっぱり急に首筋舐められたら…ね?」
「わあい♪ゆっくりならいいんだ」


791 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/27(土) 00:26:22 ID:fXlmaMgQ0
巫女つかさ巫女こなた巫女つかさ巫女こなた
互いの巫女服くんかくんか

792 名前:イクシデズタル(元594) ◆P5TPu/OBR2 [sage] 投稿日:2010/03/28(日) 03:42:15 ID:UMibGMff0
ふーむ・・・
巫女こなたってそおいや昔に落書きしたことあったなあ~・・・


なんていうか実際こなたが巫女服きてくれるシチュがあってもいいんじゃねーかなんて思ってるんだけど(´・ω・`)
中々思い通りにいかないこんな世の中じゃ
ポイズン


798 名前:1-724[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 00:51:38 ID:vNTe/KrD0 [1/2]
「こなちゃんなんて大嫌い!」
「言われなくてもつかさなんてきらい」

799 名前:913[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 07:54:33 ID:AS8QdY+k0
「つかさのことちょっと嫌いなのに何でわかってるの?」
「こなちゃんが敏感なのは知らないけどかなり気持ちに気付かないでよ。」

「エキサイト翻訳でもしたのかお前ら。」

800 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 08:05:18 ID:OiaWQL1/O
「こなちゃんなんて、顔も見たくない!」
「わ……わたしだって、つかさの顔なんかみたくない!」

「か……かがみさん……お二人は……だ……だいじょうぶ……なんでしょうか……」
「ん~、毎年恒例のアレだから、大丈夫なんじゃない?」

1-724氏のレスを今朝見た時に『リアルで喧嘩ッスか~』とひよりん風に脳内で叫んだ俺ガイル

801 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 15:44:59 ID:vNTe/KrD0 [2/2]
「かがみん、食べても太らないポッキーが発売されたよ」
「ふ~ん、エプリルフールネタは午前中限定何だけどな~(ボキボキ)」

☆ばこっ☆

「ううう(しゅうううう)」
「こなちゃんおねえちゃんには体重ネタだけはシャレにならないって(なでなで)」

802 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/04/01(木) 21:46:12 ID:ieQGDjiS0

803 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/04/02(金) 00:15:17 ID:AirBcDWq0
なつかしいAAだ

804 名前:913[sage] 投稿日:2010/04/02(金) 13:30:17 ID:wW7aAttf0
ぶぁぁぁぁ
「うぁぁこなちゃぁぁぁん」
「ぐぅぅ、流石に良心が痛むイベントだよホント…ごめんねつかさぁあぁぁ」
「なら元々やるなよ」

「でもせっかくのイベントだし…。」
「そうそう、なんかやらないと損した気分になるよね。」
「「ねー♪」」
「こっこいつら…」






コメントフォーム

名前:
コメント: