ナハト氏ミニネタ(5スレ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



711 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 02:13:36 ID:FOtaZLXM0
「・・・誰もいないね、こなちゃん・・・。」
「・・・だれもいないねぇ、つかさ・・・。」

 ・・・

「あ、でも誰か見てるよ・・・」
「ん・・・、あぁ、あれは・・・、確か保管庫からやってきた人・・・」
「保管庫から・・・?」
「なんでも・・・、7巻のおまけで『つかさのみかん』が気になってググったら・・・、引っかかったみたいだよ~・・・。」
「ふぅ~ん・・・。」
「保管庫の作品を・・・、実質1日で読み切ったんだって~・・・。」
「・・・へぇ~・・・。」

 ・・・

「・・・ねよっか・・・」ムギュ
「・・・うん・・・、こなちゃん・・・おやすみ・・・・」チュッ

二人が寝たので、改めて。
(m。_。)m ヨロシクオネガイスマス



「ちょ、ちょっ、つかささん?もう寝るんじゃぁ・・・?」
「へへっ、やっぱりもうチョット起きてようかなぁ・・・。」ムギュムギュ


725 名前:5-711[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 02:16:03 ID:xEQXInqJ0
「あ…、もうこんな時間だ…。明日…じゃないや…、もう今日か……。そろそろ………オチて寝ないと…………、ふぁ…………」
「………ムニャムニャ………ふぁい……つかしゃ………ちょこれ………ムニャムニャ………」



777 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 22:41:18 ID:R0HGzTYB0
「やっぱり、私だったら『生タイプ』が良いかな~。」
「なっ!まつり姉さん?いつの間に……。」
「二階が騒がしいから、ちょっと様子を見に来たのよ。ところで……つかさはやっぱり『生タイプ』がいいのかな?」
「『なま』……がいいかなぁ~。」
「あ、あのねぇ~つかさ、平仮名で『なま』は余りにも『生々しい』から、ちゃんと『生タイプ』って答えなさい。」
「いやいや、かがみんや~、ここは敢えて『なま』と平仮名で答えることに『萌え』が有るのではないか~。」
「かがみ、こなたちゃんの言う通りよ。確かに漢字の『生』より『なま』の方が萌えるわね。」
「ね、姉さんまでそんな事言う……?」
「うーん、でもやっぱりこなちゃんは『生タイプ』より『生身』の方が美味しいよ!昨日も美味しかったし、一昨日も美味しかったよねぇ~!」

「「「Σ(- -ノ)ノ エェ!?」」」


800 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 08:05:18 ID:OiaWQL1/O
「こなちゃんなんて、顔も見たくない!」
「わ……わたしだって、つかさの顔なんかみたくない!」

「か……かがみさん……お二人は……だ……だいじょうぶ……なんでしょうか……」
「ん~、毎年恒例のアレだから、大丈夫なんじゃない?」


837 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 16:09:02 ID:2DbTGE+IO [1/2]
つ「こなちゃ~ん、人多いよぉ~」
こ「ん~。や、やっぱりGWの浅草寺は凄い人だねぇ~、ハァハァ」

つ「お参り終わったけど……どうする?」
こ「んじゃ、此処からアキバまで行こうか……徒歩で」
つ「えぇ~!!」
こ「大丈夫、1時間位で着くから」


てな訳で、只今アキバへと移動中です。
大体2/3位の地点で一服しとります。

こ「ガンダムカフェ……待ってろよぉ~」

838 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 16:39:09 ID:2DbTGE+IO [2/2]
こ「……うぅ……なんで……なんでこんなに人が並んでるの~!!」
つ「こ、こなちゃん。次は、次はもっと早く来て並ぼうね」

並んでいたら、晩御飯に間に合わないので断念しますた……。

こ「次こそは!!!」


850 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/05/14(金) 20:35:51 ID:Tod6t91rO
電波を受信したので、保守ついでに小ネタ

つ「こなちゃん、苺食べる?」
こ「ありがと~」パクッ「おぉ~、甘くて美味し~ね~」
つ「こなちゃん、苺をもっと甘く食べる方法、知ってる?」
こ「知らない~どうするの?」
つ「こうするんだよ~」
パクッ
ムギュー
ムチュー
つ「……どう?甘かった?」
こ「……」ハァハァ「と、とっても……」
つ「今度は……こなちゃんから……ね……」
こ「……うん……」

すみません、実家から苺を貰ったもんで……。
ではでは ノシ



868 名前:ナハト[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 15:27:28 ID:MDRYASwsO [1/2]
つ「こなちゃん、お誕生日おめでとう」
こ「ありがと~」
つ「はいこれ……プレゼントだよ」
こ「おぉ~、中身は何かなぁ~」
ガサガサ
こ「お、箱の中にはまた箱が」
ガサガサ
こ「その中にまた箱?焦らすねぇ~」
ガサガサ
こ「え……また?」
ガサガサ
こ「ねぇ……あと幾つ開ければ良いのかなぁ?」
ガサガサ
こ「なんか、飽きてきた」
ガサガサ
こ「あ、なんか違う箱が出てきた」
つ「頑張ったね~、開けて開けて~」
こ「言われ無くても開けますよっと……これって……」
つ「5月の誕生石、エメラルドの指輪だよっ!」
こ「こ、こんな高いの貰えないよぉ~」
つ「……受け取ってほしいなぁ……」
こ「で、でも……」
つ「私、こなちゃんの隣を予約したいんだ……だから……ね」
こ「つ……つかさ……」

ノリで書いた、反省はしていない

というわけで
こなたん、誕生日おめでとう!!





コメントフォーム

名前:
コメント: