イクシデズタル(元594)氏イラスト作品添付のミニネタ(3スレ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆3-51 名前:イクシデズタル(元594) ◆P5TPu/OBR2 [sage] 投稿日:2008/07/16(水) 03:16:43 ID:ODwk+FPv
ただいまー。
何かもう誕生日過ぎてますけど、それじゃ折角なんで投下させていただきたくおもいますお(´・ω・`)
何か投下するの久しぶりだお…。


結構どういう設定にしようか迷ったんだけど、何か普通通りにいくよりファンタジー混ぜたら面白いかも…何て思いを形にしてみますた。
そうはいっても漏れ程度の発想力ではせいぜいこなたに羽生やさせる位が限度、想像力欲しいわー…(´・ω・`)
で、こなたに羽生やさせたはいいんだけど、何でこの展開になるのかの道のりに四苦八苦、まぁ当たり前なんだけど


そこで、漏れは昔読んだ「地獄先生ぬ~○~」に主人公とそのライバルの妖狐が「陽神の術」なるものを使っていたのを思い出す。
これなら魔法使いとかの類より幾分か現実的か…と思いこのパターン(50歩100歩だけど
そう、こなたはつかさを驚かせる為に必死こいて陽神の術の勉強をしたんだよ!きっと

そんで律儀に天使の格好までしてみせて夜、寝ようとしているつかさの部屋、カーテンからこっそりと小さいこなたが…みたいな展開。

無理ありまくりんぐな設定だが、誕生日絵だからいいよね(´・ω・`)
でもつかさならすごい喜んでくれると思うんだ、ひょっこりこなたが突然出てきたら。
だらだらと言い訳ゴメソ、とにかくそんな感じで作ったんでつ、投下させていただきます(´・ω・`)



夜、小さな体でカーテンからそっと忍び込み、光を想像して作る。
そしてお祝いの言葉。

「つかさっ、ハッピーバースデー! これ、私の気持ち!」

ttp://momoiro.s4.dxbeat.com/up/img/momoiro06423.png




コメントフォーム

名前:
コメント: