メインシナリオ 「裏切り者のマジック・ショー」:NPC情報:裏切り者のホワイト・リリィ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミッドナイトグレイヴタウンを騒がす、世紀のマジシャン。

「死んだ人が蘇る、大事な人が帰ってくる」・・・と人々は噂する。
それは、リリィの行う、死んだ人を生き返らせるショーのことだ。

しかし、それは思い出に別れを告げる町・ミッドナイトグレイヴタウンではルール違反だ。

だから、スイーパーたちは彼を侮蔑をこめてこう呼ぶ。
──"裏切り者のホワイトリリィ"と。

かつて、スイーパーであるピピリとは親友の間柄であったが、
妹の死をきっかけに心を閉ざし、行方をくらましていた。

再び戻ってきたとき、彼はすでに「マジシャン」だった。

一説には"死者との契約"をしたなどと言われているが、
その力の正体は誰にもつかめていない。

この世のものとは思えぬ、美しい容姿をもち、
白鳥の羽のようなふわふわとした白髪に、
森の奥の泉のような、すきとおった翠色の瞳をしている。

ファンには女性がおおく、熱狂的な愛を向けるものも少なくない。

彼自身の真意は読めず、
いつもふわりとした笑顔をうかべ、ファンたちを見守っている。

もともとは、感受性が豊かで、傷つきやすい少年であったようだ。