桐生美言 (シーモア) ”アリエス”


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★現在のランク:Cランク(一人前の人殺し)
★累計スコア:600
★所持スコア:600
★お小遣い:30000円
★マイコイン
choice[Black,White]

【バースネーム】 桐生美言
【コールネーム】 シーモア(Seymour)

【二つ名】
アリエス(Aries)

【通り名やあだ名】
Uroboros(ウロボロス)、運命の輪、白蛇、Mirage・Clown(幻影の道化師)

【クラス】
  メイン: セクシー
  サブ: エンプティ


【キリングコール】
「Excuse me What is your name? 教えてくれない? そりゃ残念! 
 オレもキミの名前がほしいのに。さあさ手を取り腰をとり、
 舞台の上で演じよう、たった一夜のLove drama.終焉知らせるSilver bullet キミの心に一直線!」 

【パーティーコール】
「Attention Please.Order“Aries Meteor shower”! 
 星振る夜に来世を願い、愛しいあの子と別れたあの日。
 Forget or Remember.みんなどちらを選んだの? ButもIfも飽きたろう。どうぞ“ゆるりとお眠りよ”」


★概要 

現在ランクE まだまだためらい残るひよっこスイーパー。

☆見た目
アルビノで白い髪と赤い目を持つ。
髪は耳が隠れる程度でそろえているが、左横髪の一部は鎖骨に届くほどの長さがあり、そこは赤く染められている。
真っ赤な目は蛇を思わせる雰囲気があり、本人もそれを自覚済み。

赤い石が輝くイヤーカフを左耳に、鎖が揺れ動く銀のイヤーカフを右耳につけている。
白いスーツに白のベスト、黒のワイシャツ姿。
全体的になんか真っ白。
赤い石と揺れる鎖が目を引く、華やかなラペルピンをひとつ付けている。

全体的に軽薄な雰囲気が漂っている。
けれども洗礼された所作のせいで、ひどくアンバランスな印象を受けるだろう。

☆性格
明るく元気でうるさい。
ひょうひょうとしていて掴みどころがなく、相手に本質を悟らせないところがある。
また隠し事がうまく、隠していることすら表に出さない。
ごまかすことはあっても嘘をつくことは少ない、必要最低限。

女性が大好きで、見かければ必ずと言っていいほどナンパを仕掛けるほど。
もはやそれが礼儀と言いたげな態度である。
強引に相手を誘うことはしないが、幾分か馴れ馴れしいかもしれない。

思いついたことは即行動。
即断即決と言ってもいいほどで、頭に浮かんだことはすぐさま実行に移す。
それが楽しいコトや人のためになる愛溢れたことであろうと、残酷無慈悲で血も涙もない所業であろうと変わりはない。
思いついたことは即行動、である。



「どーもぉ、どこにでもいる新人スイーパーで~す。オレのこと、記憶しておいてね?」

「大丈夫、だいじょーぶ。怖いゴーストはどこにもいない。狡猾な蛇がここに、一匹潜んでいるだけさ」

「オレの声、聞こえるかい? なら大丈夫、心配ないよ。キミは素敵な夢が見れるさ」