椿 蓮 (モノアイ) "左の狐"


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★マイコイン
choice[ATTACK,BLOCK]

【バースネーム】 椿 蓮
【コールネーム】 モノアイmonoeyes

【年齢】 20代半ば?
【性別】
【身長】 185cm

【通り名やあだ名】
左の狐、黒狐、椿の憑き狐

【クラス】
 メイン: エンプティ
 サブ: クール

【パフォーマンスコール】
「ちんとんててて!Hey,Let's play music with me?
お前に流れる全ての音が俺には聴こえる力をくれる。さぁよく聴けよ?
拳で奏でるお前の残すmusic!全ては椿の意のままに。」

【ライヴタイムコール】
「Hey listen,"camelia party"舞うのは椿の花びらと、狐が唄う『死の賛歌』。
 主役はもちろん花びら掴む刺客達。遅れて登場!暴れて来い!!」

★概要

単眼と左側に椿をあしらった黒い狐の面が、顔の上半分を覆っている。彼の顔を見たものはごく少数である。
無口で顔も見えないため怖い印象を与えやすいが実は単純で素直なのかもしれない。
街中で真剣に猫と会話している姿も目撃されている。
仕事時の服はレトロな書生姿。狐の面からは鮮やかな水色の髪が覗き、項部分のアホ毛が特徴的だ。
楽器は三味線。まるで武器かのようによく肩に担いでいる。
相方の羅刹とは知らない人からすれば一心同体。しかし実はとても仲が悪い。
一度口を開けば罵倒悪態のオンパレードである。しかし息が合うのも事実。
  ダイレクトメッセージを削除する	
恭一郎を深く信頼しており、もはや依存と言っても過言ではない。
専属エンターテイナーとして常に傍にいるが最近別行動も増えてきて内心穏やかではない。

★他スイーパーからの評価

現在無し