秋葉原

まぁあれだ。 おまゐらメッカである。


概要


東京都の秋葉原駅周辺を指す。

  • 鉄道網はなかなかよく、東京駅からも近いため、JR・私鉄にこだわらず、関東圏からのアクセスは比較的容易。
  • 特に、つくばエクスプレスは茨城県・千葉県からのアクセスを強化している。

JR秋葉原駅を中心に、電気街として発展したところである。
「電子機器を買うなら秋葉原」というのは、店が多く大抵のものは売っていることからきている。

  • 音楽関連のショップ・ゲームやアニメ専門店も多いのは周知。

ちなみに、地名についてだが「あきはばら」は現在の地名である。
昔は「あきばはら」と呼ばれていたが、JR秋葉原(あきはばら)駅ができたことで、現在の地名になった。
「アキバ」の略称は、昔の地名の最初の3文字からきていると思ったほうが、納得がいく。

近年は、いわゆるサブカルチャーブームやオタクが注目され、秋葉原がその中心というイメージが
世間にもたれがちだが、実際はオタク(と呼ばれるような姿をしている人)はごく一部であり、
学生やサラリーマンが大多数を占める。

  • 秋葉原駅周辺を歩くと、外国人観光客を高確率で見かける。それも大集団を。

  • 秋葉原の大通りは、歩行者天国になっていたのだが、ある有名な連続殺傷事件以来、現在まで実施されていない。


ある有名な連続殺傷事件に関連することではないが、いろいろ問題もある。
電器屋の過剰な勧誘、キャッチセールスはもちろん、非合法の商品販売や、オタク狩り、
路上でのパフォーマンスの多さなど。

アキバには自販機での売上1位の記録がある(チチブデンキの裏、確か1000万超えてたはず。)

関連リンク


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。