頭痛で頭が痛い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

頭痛で頭が痛い とは、つまるところ頭痛で頭が痛いことである。
大事なことなので2回いいましたとあわせて、繰り返し効果を発揮する。

発言にインパクトを持たせることができる、一種の高等会話術である。
習得するには、従来の日本語の常識をまず取り去らなければならない。



本来「頭痛」とは、「頭が痛い」ことを言うため、「頭痛で頭が痛い」というと
頭が痛いので頭が痛い 」と不可思議な日本語になってしまう。

しかし、この用法を使用することで、どれだけ頭が痛いか・・・が伝えやすい。



同じ用法を使用する言葉。


  • 危険が危ない
  • 馬から落ちて落馬する
  • 骨折で骨を折った

など



関連項目


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。