ヨコハマタイヤの看板


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヨコハマタイヤの看板 とは、一種の ホラー画像 である。
彼は、数多の人にトラウマを与えて行った。



ヨコハマタイヤとは


ヨコハマタイヤとは、「横浜ゴム」という会社の製造しているタイヤブランド名である。
「横浜」とあるが、現在本社は東京都にある。
横浜市で会社を設立したためと思われる。



ヨコハマタイヤの看板とは


ヨコハマタイヤの看板は、何十年も前に使用されていた看板である。
現在、実際に見つけることはなかなか難しいとされている。

看板のイラストは、タイヤの側面に人の顔が描いてあるシンプルなものである。
笑みを浮かべたその顔は、口が異様に大きく開いており、しかも唇が真っ赤というものであり、
当時(看板が世間によく見られたころ)の子どもに、衝撃やトラウマを与えたといわれている。

その顔が持つトラウマさは、時代を経てさらに恐怖を増している。
看板の錆化によって、顔の表面が茶色になったり、なかには顔全体がつぶれてしまうといった、
一種のグロ絵 とも思えるようなものを作り出してしまっている。

インターネットの普及により、検索することでそれなりに見ることができるようになっているため、
「ヨコハマタイヤ 看板」でヤフったりググったりすれば、簡単に画像を入手することができる。

また、ニコニコ動画では、ヨコハマタイヤの看板ばかりを集めた動画なるものが存在し、
日々、トラウマを持つ人が増えている一方、その動画を見るのが病み付きになる人もいる。



関連項目


あったらおしえれ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。