まさおメーカーSP

まさおメーカーSP とは、「スーパー正男」の作成が可能なプログラムおよび掲載ページである。
作成者は「yappy」。プログラム言語はjava。一部にJavaScriptを使用。2004年5月23日に誕生。現在バージョン1.2.5。


この記事は、クオリティが上がりすぎています。
クオリティが上がりすぎて、辞書全体のクオリティの基準が上がってしまいみんなが困っています。
だからといって自重する必要はさながらありません。
だってカオスをこのむれじぇわのじゅうみんたちだもの byみ○を

この記事は、あのwikipediaをも超えるほどのクオリティだと判断されました。


概要


他のスーパー正男作成ソフトとは違い、インターネットブラウザ上で、スーパー正男を作成することができる。
スタンプ感覚で簡単に作成することができ、作成初心者からプロ級の人まで幅広く利用されている。

同サイトに設置されている(他サイトに設置されているものではなく)
真・みんなの作品真・みんなに発表と連動しており、
まさおメーカーSPで作成したゲームをすぐにネット上に公開することができることも、他のソフトには無い利点である。
(ただし、他サイトに設置されている真・みんなの作品真・みんなに発表に投稿できないわけではない。)

OSやバージョンに左右されないよう、極力どんな環境のパソコンでもjavaが入っていれば動くようになっている。
そのため、一部キーボードの使用方法に注意書きがある。

姉妹品として、ダウンロードして使用することができるソフト「まさおクリエイター」も同作成者によって作られている。

2005年末までは、サポート掲示板(掲示板管理者はyappyではない)が設置されていた。
また、2006年中ごろまでは、交流用の掲示板が設置されていた。
いずれも荒らしの被害や、サポート掲示板のサーバー元がダウンしたことなどで現在はなくなっている。
一部のまさおメーカーSP利用者による、交流用の掲示板がいくつか現存しているだけである。

「yappy」によるブログも一時期、同ページで公開されていたが、現在は閉鎖。

なお、設置サーバーは「yappy」のホームページである「正しくゲームをするページ」の
ホームページのレンタルサーバーとは違ったものを使用している。

豆知識だが、まさおメーカーSPのページの「ソース」を見ると、
72行目に「yappy」の心の叫びを見ることができる。


歴史


まさおメーカーSPができる前、「まさおメーカー」というjavaによって動作していた
プログラムが同サイトに公開されていた。
しかし、同作成者のパソコンが壊れたときにこのプログラムも巻き添えをくらい、使用することができなくなり、
その後、2004年にまさおメーカーSPが誕生、移行した。

2004年12月22日に、プレビュー機能が追加。
翌年2月18日(20日?)には、プレビュー機能が削除され、代わりにエキスパート編集が追加された。

また2004年6月には、「みんなの作品」「みんなに発表」システム(「真・みんなの作品」「真・みんなに発表」システムの旧タイプ)が
公開され、まさおメーカーSPで作成したゲームを公開できるようになっていた。

2005年3月に、真・みんなの作品真・みんなに発表が作られた。(現在でも旧タイプを使用することはできる。)

終焉


まさおメーカーが置かれているレンタルサーバ「isweb」が10月末に
終了することの一報を受け、LW住民(特に最古参格の住民)に衝撃が走った。

サービスが終了するにあたりyappy氏がまさおメーカーSPが置かれているページに
まさおメーカーSPのページのソースコードのzipへのリンクが一時期公開されていた。

厳密には11月に入った直後もわずかな時間ではあるがそのページにリンクすることが出来た。
(おそらくサーバの終了にも準備を要したものだと思われる。)
正確な時間は執筆者自身には不明だが、11月1日の午前2時にはページは完全に削除されたものと思われる。

今のLegendworldのメンバーを築き上げる役となったまさおメーカーSPは5年以上の稼働をもちここに幕を閉じた。

その後はまさおメーカーSPの利用者である数人が独自にまさおメーカーSPを設置し、多数の派生が生まれる要因ともなった。
(まさおメーカーSPのセットをそのまま配布しているところもある)

まさおメーカーDS

『正しくゲームをする理念に反した暴虐のまさおメーカー』と言う、まさおメーカーSPのパワーアップバージョン。
名前の「DS」はおそらく「ニンテンドーDS」からきていると思われ、上下2つの画面を使用してスーパー正男を作成するようになっている。
4マップ対応版のスーパー正男を作成することができるようになっているほか、マップ画面の拡大縮小も可能になっている。

そして、最大の機能ともいえるのは「チート」でもある、 アクる 機能である。
このまさおメーカーDSは、テストプレイが下の画面でできるようになっており、テストプレイ時にゲーム画面横に「アクる」というボタンがある。
テストプレイ中に「アクる」を押すことで制限時間は2147483になり、
「SCORE」「HIGHSCORE」「LEFT」「JET」「GRENADE」が9999になるほか、常時バリア、ファイアボール装備状態になる。

これにより、難易度の高いゲームを簡単に攻略することができるようになっている。
(ただし「アクる」を使用しても、しっぽ・ヘルメット・ドリルは装備されない。)

※なお、「アクる」の語源はゲームハードのツールの名前である「プロ アク ションリプレイ」から来ている模様である。



使用方法


画面右側に表示されている「A 正男」「B 亀」などの書かれたものは リスト という。
スーパー正男で登場する敵キャラクターや障害物、アイテムなどの一覧が掲載されており、そこから好きなものを1つ選択して、
リスト左側にある0~9の縦軸・横軸のグラフのようなところから水色の場所1つをクリック(またはドラッグ)すると、
そこにリストから選択したものの絵が表示される。
水色の場所をクリックするとき、shiftキーを押しながらクリックすると、リスト一番下にある「. 空白」になる。

マップの広さは縦30*横180と広大であるため、画面1つに表示しきれない。
そのため、縦横10マスずつ表示されるようになっている。
画面を上下左右に移動するには、リストのうえにある、矢印ボタンをクリックすることで画面が移動する。
画面の現在地はリスト下の、黄色い長方形に1ヶ所だけ赤い正方形のある図形でわかるようになっている。

リストから好きなものを選択→水色の場所にクリックorドラッグ→画面移動を繰り返すことで、スーパー正男を作成することができる。
さらに細かく作成する場合は、下記の「便利な機能」を参照。



便利な機能


便利な機能は、画面の現在地マップの左にある、6つのボタンからなっている。

出力

作成したスーパー正男のデータソースをHTML形式で出力することができる。
出力したものは、コピーアンドペーストで、メモ帳などに貼り付けておけば
下記の「ロード」でいつでも保存した状態から作成を続けられる。

ロード

作成したスーパー正男のデータソースを貼り付けることで、そのデータを読み込み、
まさおメーカーSPに表示させることができる。

消去

まさおメーカーSPで作っているスーパー正男を消去することができる。
一度消してしまうと、メモ帳にでもコピーアンドペーストで保存していない限り、元に戻すことはできない。
また、下記の詳細設定で設定したこともすべて初期化される。

拡張メニュー

スーパー正男を作成する上で、便利な拡張機能がついている。
マップ全体を同一のものにしたり、特定のx軸あるいはy軸範囲すべてを同一のものにしたり、
ショートカット登録、バックアップなどがある。

詳細設定

スーパー正男を作成する上で、制限時間やアイテムの能力、敵の動きや背景色の変更をすることができる。
データソース上では、<PARAM NAME="time_max" VALUE="0">から<PARAM NAME="game_speed" VALUE="70">までが設定範囲。

エキスパート編集

作成したスーパー正男の全体図を見ることができる。
また、上記の拡張メニューからさらに発展した機能を使用することもできる。


これらの便利な機能は、使用しなくてもスーパー正男を作成することは可能だが、
使用することで、よりクオリティの高いものができあがる。



その他の機能


テストプレイ

便利な機能の6つのボタンの左下にある。
クリックすることで、新しいウィンドウが表示されて、現在まさおメーカーSPで作成しているスーパー正男をテストプレイすることができる。

パターン画像変更機能(テストプレイ動作のみ)

上記のテストプレイを行う上で、キャラクターやアイテムなどの画像を差し替えることができる機能。
従来の「スーパー正男」に加え、同サイトオリジナルキャラクターである「うにょうにょ」を主人公とした「スーパーうにょうにょ」。
「カメ」を主人公とした「スーパーカメさん」(敵キャラクター役である「亀」と画像は別。)がある。
上記テストプレイ以外では設定されないので注意。



まさおメーカーSPで作成したスーパー正男をネット上に公開するには


1つは、まさおメーカーSPと連動した、 同サイトに設置されている
真・みんなの作品真・みんなに発表システムを使用する方法。
(他サイトに設置されている真・みんなの作品真・みんなに発表システムを用いても良い。
 ただし、その場合、同サイトの真・みんなに発表システム起動時に本来表示されるデータソースが、
 他サイトのものでは表示されないため、いちいちコピーアンドペーストをしなければならない。)

もう1つは、スーパー正男の原作者である「福田直人」のホームページから、
スーパー正男(まさおコンストラクション)のzipフォルダをダウンロードし、
データソースを改造して、自分のホームページ上で公開する方法がある。

「福田直人」のホームページから、スーパー正男(まさおコンストラクション)のフォルダをダウンロードしたら、
そのフォルダの中に入ってる「mc_c.zip」「pattern.gif」「title.gif」「gameover.gif」「ending.gif」を、
自分のホームページサーバーに「FFFTP」などのソフトを使用してアップロードする。
その後、まさおメーカーSPで作成したスーパー正男を、便利な機能の1つである「出力」を使用して、データソースをコピー。
メモ帳などにペーストしする。
そして、先ほどダウンロードしたフォルダの中にある「game?.html」(?には数字が入る)をメモ帳などで開き、
必要な部分を、さっきメモ帳にペーストしたデータソースから上書きするように貼り付け、保存したあと、「game?.html」も、
同じホームページサーバーのアップロードする。
最後に、他のページからリンクを貼り付け、動作確認をすれば、公開完了となる。



何?アップロードとかがそもそも何かわからない? ググれ。



関連項目





外部リンク

  • まさおメーカーSP…閉鎖
  • まさおメーカー…閉鎖
  • まさおメーカーDS…閉鎖

Mamesoft Masao Maker SP
アクセス不可となったまさおメーカーSPをMamesoft氏によって復活させたもの
説明ページ

まさおメーカーSP
アクセス不可となったまさおメーカーSPをtutu氏によって復活させたもの

まさおメーカーSP+
アクセス不可となったまさおメーカーSPをリタ―氏によって復活させたもの

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。