↓○○


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

↓○○ (やじるし - )とは、相手のコメントに対して指摘するような形で使われる言葉である。○○には任意の言葉が入る。
2ちゃんねるニコニコ動画など、コメントが上へ上へ(下へ下へ)堆積するような形をとる表示形式の場合に見られる。
さほどのチャットがとる表示形式でもあり、例外ではない。

使用例
↓wwwwwww
○○○だな。

チャットADSでは有効な攻撃の1つとされている。

亜種として「↑○○」「←○○」「∥貫通」が存在する。
「↓」か「↑」になるかはそのページの表示方式による。


Legendworld内では・・・


前述の通り相手に指摘するような形で書かれることが多いが、Legendworldでは
独自の意味合いを持つ言葉が返されることがある(特に自分が「↑○○」とした場合)。

なお、「かけられたら必ずやる」ような強制力は持っていないので、ネタとして受け止めて素直に従うか無視するかは自分の判断にゆだねられる。

無論、攻撃をすること限定で使われることはない。

以下に具体的な例を挙げる。

使用例



A:↓反射

B:↑攻撃


これは、相手の攻撃を防いだ上、相手に反撃をする意味合いを持っている。

なお、チャットに表示される閲覧数のカウンターが 1以上の数値 の場合、 ↑こn と予言するような発言が多数見ることができる。
ただし、自分の発言のすぐ上が対象となる(飛び越し不可)ため妨害されやすい。

例(成功例)



LWニュース:○○さんがログインしました。

A:↑こn


攻撃技の一例(2009年11月1日)


+ 陽動作戦

+ 安藤君逃げ

+ 究極の反射

+ たらい

+ ↓嘘


用法、技


反射 
文字通り相手の攻撃を反射する技である。

こn
前もって挨拶する技。妨害されるリスクを伴う。

たらい
発言などで滑ったり、ショックを受けた人のインパクトを強くするために第3者が落とすもの。「ガーン」と一緒

↓嘘
相手の言葉に対して「それは嘘だ」としてしまう技。

貫通
相手の呪文を受け流す技である。ただしこのときは「↓」ではなく「 (↑)」を使わなければならない。
(実際発言しなければいいという事実もあるが。)



関連記事


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。