空地

ここにおいての 空地 とは、クオリティが低すぎて、かつ上げれなくて消さざるを得なくなり、再利用を目的として更地になったページを指している。

この制度の目的として、
「すぐに削除としたらもったいない。再利用(リサイクル)して(ここの辞書の)ページ数(アドレスの数)の増加防止を図りたい。」
「出来るだけ管理人の負担を減らしたい」
となっている。

(ちなみに、このページも空地を利用して作られている。)

空地が出来る要因としては

  1. クオリティが低く、どうしようもできなくなった記事の削除
  2. LWと全く関係がない(空洞化)記事の削除
  3. ある記事の再構築をした時、統合された時に余剰ページが発生した

などが挙げられている。



現在の空地リスト


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。