エリアキー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネタバレ注意

エリアキー とは、小説Another Worldに登場するアイテムである。

概要

各エリアにひとつずつある鍵。所持者はそのエリアの「エリアマスター」を名乗れる。
エリア内の住民の数、位置などを把握することができる。
そして、有害だと判断した住民を強制的に追い出す(キック)ことができる。
ただしエリアマスターが、キーに対応したエリア内にいないと効果がない。
また、「AW住民」以外は権限の対象外。(オル・ドヴォールなど)

以前は異世界の者はキック機能を行使できない設定だったが、ゴッディアの「ルール変更」によりキック機能の行使が可能となった。

エリアキーの一覧

荒野エリアキー
+ネタバレ
当初はミュラが所持していた。
近衛兵ソロの襲撃により奪われる。

砂漠エリアキー
+ネタバレ
デリープリューンの貴族一家である姫龍家が所持していたが、ゴッディアの侵攻によりデリープリューン一帯は殲滅、それと共に姫龍みゆの手に渡る。
アヴァン・ランガルムとの交戦時にキック機能を行使し、荒野エリアとの境界に追い出す。
さらに近衛兵セクサーを追い払った直後、砂に埋もれたノアら4人を救うためにキック機能を行使したと思われる。
そして、みゆが行方不明となったのと共に砂漠エリアキーも行方不明となる。

平原エリアキー
+ネタバレ
ノアが所持。

森林エリアキー
+ネタバレ
当初は近衛兵セクサーが所持していた。
セクサーが撃破されると共にレジスタンスによって回収され、スティック清水が任務の報酬として手にする。

湖畔エリアキー
+ネタバレ
ティアが所持。
侵入者のオル・ドヴォールと裏切り者のギニーを追放するためにキックを行使するが、AW住人でないのとドヴォールの「運命を歪ませる力」によって阻まれる。

中枢エリアキー
+ネタバレ
当初は近衛兵オクトリーが所持していた。
キック機能を行使し、次々とレジスタンスの面々を追い出す。
しかしリリトットにより奪取され、Warsの手によってノアとリリトットをエリア外へと逃がすことへ成功する。
続いてゴジャーを逃がそうとしたが、その寸前でオクトリーの「見えない壁」により吹き飛ばされる。
その後イグルスらが回収。脱出のための取引に用い、再びゴッディアの手に渡る。

樹海エリアキー
+ネタバレ
シープ・シープの手によって拾われた。
花園エリアでのソロとの交戦に敗れ、奪われる。

海岸エリアキー
+ネタバレ
近衛兵ソロが所持。

山岳エリアキー
+ネタバレ
山岳エリアの長によって管理されていたが、管理人エタニティの手によって強奪される。
エタニティがノアとミュラの記憶を奪った後、2人をキック能力を行使し追放した。

このページは書きかけです。加筆してくれる人を募集しています。多分。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。