編集用 > 各種JSファイル置き場


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JSファイル(javascriptファイル)を置いておくページです。


CSV読み込み機.js

CSVを読み込んでくれる素敵なjavascriptが書かれているJSファイル。
CSV読み込み機(filePath); と書いて使う。
filePathはシングルクォーテーションかダブルクォーテーションで囲わなければならない。
2次元配列で返り値が返ってくるので変数に代入して使おう。
このファイルを取り込むには
#include_js(http://www8.atwiki.jp/lova-memo/?cmd=upload&act=open&page=%E7%B7%A8%E9%9B%86%E7%94%A8%2F%E5%90%84%E7%A8%AEJS%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%BD%AE%E3%81%8D%E5%A0%B4&file=CSV%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%81%BF%E6%A9%9F.js)
 
を貼り付ける。

jquery.color.utils-0.1.0.js

要素から色を取得したり、RGB(nnn,nnn,nnn)を#nnnnnnに変えてくれたり、
色関係のjQueryプラグイン。
このファイルを取り込むには
#include_js(http://www8.atwiki.jp/lova-memo/?cmd=upload&act=open&page=%E7%B7%A8%E9%9B%86%E7%94%A8%2F%E5%90%84%E7%A8%AEJS%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%BD%AE%E3%81%8D%E5%A0%B4&file=jquery.color.utils-0.1.0.js)
 
を貼り付ける。

使い方は''ここ''を見れば大体分かるかもしれません(英語ですがw)

簡単な使い方としてはたぶん
$.fmtColor('#FFFFFF','hexadecimal');
 
とかでしょうか?w
''ここも''ちょこっと載ってますねw


jquery.illuminate.0.7.min.js

指定した要素にグロー効果を付けて光らせてくれるjQueryプラグイン。 対象要素に指定した背景色でグローがかかります。
このファイルを取り込むには
#include_js(http://www8.atwiki.jp/lova-memo/?cmd=upload&act=open&page=%E7%B7%A8%E9%9B%86%E7%94%A8%2F%E5%90%84%E7%A8%AEJS%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%BD%AE%E3%81%8D%E5%A0%B4&file=jquery.illuminate.0.7.min.js)
 
を貼り付ける。

$('#button').illuminate({
		'intensity': '0.3',
		'color': '#98cb00',
		'blink': 'true',
		'blinkSpeed': '1200',
		'outerGlow': 'true',
		'outerGlowSize': '30px',
		'outerGlowColor': '#98cb00'
	});
 
などと書いて使うらしい。

データベース表示機構.js、データベース読み込み機構.js

使い魔個別ページで使う。


使い魔データベース.js

作ってはみたものの、肥大化して管理が困難になってしまった悲しきJSファイル。
もう使われることは無いかもしれない。
しかしこのファイルの製作で得たものは多い。