デッキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 人獣単ヨルムンズキン
パーシヴァル・モルス・フェンリル・ソエル・赤ずきん・ヨルムンガンド
レンタルの構築済みデッキそのままで強い。

強みは、
  • ポポランディを予備枠に仕込んでおくことで左にも右にも対応できる。
  • 設置ヨルムンで序盤のタワー攻防を支援できる。
  • 敵のアーリィにはヨルムンガンド、味方のアーリィには赤ズキンを合わせられる。
などなど。
欠点は終盤弱いこと。神どころか不死にも正面からでは勝てない。

なお、味方のアーリィにヨルムンを合わせて魔のバーストがスカる、までが戦犯テンプレ。
やらかしたら即フェンリル発動で味方人獣より後方に下がり、「お前何してんだよ」的なオーラを放つべし。

  • ジェニーアーリィスクナ
カルラorポポ・パーシヴァル・スクナヒコナ・アーリィ・ジェニー・ニャルラトホテプ
すべての元凶。
ジェニーで飛んでアーリィスクナで拘束、味方にバーストしてもらう。というコンセプト。
いきなりワープして来て、妙に広い範囲のプレイヤーを回収し、行動不能にする。というのが集団戦主体のゲームにおいていかにクソなのかはすぐ分かるはず。

しかしいくらこのコンボが強くても、何も考えずに飛んで行けばカウンターCCやフェンリル、コノハナサクヤなどで対抗される。
仕掛けるタイミングはしっかり考えよう。

なお、グループ戦だと捕まった瞬間死を覚悟するが、野良なら助かる可能性がある。
理由は、
  • まとめられたものの、相手の魔がクールダウン中で不発。or合わせて来ない。
  • アーリィがまとめたら敵のヨルムンが散らしてくれた。
などの現象が珍しくないから。
諦めずに頑張ろう。

  • 海単サポ
キマ・ディニ・レナ・コノハナサクヤ・マルドゥク・セドナ
初動ウィーユキャンサーの人も。
上記のアーリィスクナに対抗できる貴重な存在で、ジェニーを見てからコノハナサクヤでカーペットを出せばヒーローになれる。ついでに敵の不死が死ぬ。
塔の攻防でマルドゥクも強く、頼れるサポート要員。

欠点は言うまでもなく、単体で襲われたらエサでしかないこと。

強いグループには優秀な海がいる事が多い。もしグループに海が0なら一考の余地あり。

  • 不死単
アーリィスクナ絶対に許さない。

アマイモン・アジダハーカ・ティアマト・オロバス・ルビカンテ・バハムート
弱体を食らっても全然強いアジちゃんとルビカンテのコンビで相手を炙っていく。
サロメを入れるとソロで戦いやすくなる。

仕事は中央防衛と、アーリィスクナなどで敵が一か所に集まったところをバースト。
当てにくいのが欠点であるバハムートも、一か所に固まるのが確定しているなら超強力なアタッカーになる。
その超火力から、アーリィ→メガフレア→2桁キルなどの光景も珍しくない。
上手いアーリィスクナと組んだ時一番楽しいのはこのデッキ。

欠点は敵のアーリィスクナに飛び込まれた時死兆星が光ること。
好きな人はアーリィスクナ、嫌いな奴もアーリィスクナのツンデレ。