※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ページ名を和文で設定するのにも、ちょっと無理が・・・
状況は、言わずもがななので省略。

中学校レベル・・・は超えてます。
"Ishi has not come yet. He may have forgetten today's meeting."
"I'm sure that he can not have forgotten the meeting. 
He said he never fail to attend it when I saw him this morning."
"会"を"the meeting"で処理したが、冠詞の用法に不安を感じるため、確信が無い。ついでに、"it"の用法。
こういう基本的なものは、それなりに学習を重ねているともの凄く気になり出す。

模範解答
"Ishi has not come yet. He may have forgotten about today's meeting, I am afraid."
"Oh, no, he can't have forgotten about it. When I met him this morning, 
he told me he would come without fail."
全文の構成はほぼ変わらず。"forget about it"くらいか。あとは"today's meeting"の直後から、"it"を用いると。