※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

助 動 詞

  1. いつかお宅に伺ってもいいですか
  2. 来週の明日までに仕上げられるかもしれません
  3. 外出してもいいが、暗くならぬうちに帰って来なさい
  4. 午後は雨が降るかもしれないから傘を持っていったほうがいい
  5. 君がそう質問するのもむりはない
  6. 明日は日曜だ。寝坊していいよ
  7. 犬は飼い主の心を読み、変わり動く気分を理解する力を持っている
  8. いったいどうしてわたしにそんなことができましょう
  9. 友達はいくらたいせつにしてもし過ぎることはない
  10. 初めは彼の言うことがわからなかった
  11. いつになったら英語らしい英語が書けるようになるのでしょう
  12. ぼくがあの人に会ったのはいったいどこだったろう
  13. 「石井はまだ来ない。きょう会があることをわすれているのかもしれない」「忘れたはずはないよ。けさ会ったとき必ずくるといっていたもの」
  14. これからはもっと気をつけなさい
  15. 世間にはいろいろな人間がいる。そのだれともいっしょにやって行かなければならないんだよ
  16. きょうは学校へ行かなくてもいい日なんでしょう、どう。日曜ですよ
  17. 彼は現在の地位を獲得するのに一歩一歩戦いとらねばならなかったのです
  18. 4年間の大学生活中に少なくとも二つの外国語を読み書きかつ話す能力を養わねばならない
  19. 私は6,7時間も眠ったのでしょう。目をさますと、太陽は西に傾いていましたから
  20. 私をさぞ無礼なやつとお思いになったことでしょう
  21. われわれは高い理想を持つべきであるがそれを短時間に達成しようとあせってはならない
  22. 常識から考えたってそれぐらいのことはわかったはずなのに
  23. 彼が試験に失敗したとは驚きました。当然合格すべき男だったのです
  24. 「君のあの行為は許せないな」「結論にとびつく前に、わたしのことばを最後まできいてくっださってもいいでしょうに」
  25. 私はおとなになりたくない。今のまんまでいたほうがいいな
  26. 君そんなに急ぐ必要はないよ。その時計は20分以上も進んでいるのです
  27. よくも僕のことをひきょう者呼ばわりできるよ
  28. このドアーは内側へだけあきます
  29. 最初はいやだと言ったのですが、彼はどうしてもいやという返事では承知しなかったのです
  30. 一日中ひとことも言わぬことも彼にはよくありました
  31. お気持ちが悪いのなら、すぐ医者にみてもらったほうがよいでしょう