※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「たまに~へ行く」を「たまに~する」と拡大解釈し過ぎると、
"happen to do"とか使いそうだが、これは不適なはず。
これは「偶然~する」の意味合い。今の内容では、「頻度が少ない」という「たまに」。

「~へ行く」なら、「学校へ行く」だと、"go to school"と、toの後の場所が無冠詞で
使えるが、この場合、その場所へ行くこと自体が、ほぼ話し手受け手ともに一般常識として
やるべきことが分かっていること、あるいは習慣となっていることで使う。
"go to church"なら、「教会へ行く」だが「教会へ(礼拝に)行く」ということまで含む。
日本語だと「通う」に近いが、日本語みたいに「「~通い」の意味で安易に無冠詞にはできそうも
無いので、この辺りに注意して、"go watching movie"くらいにしておく。

また、単に疑問文というよりは、肯定の意味合いが強くて補足的に、「そうですよね?」と
感じられるから、付加疑問文として、

You sometimes go watching movie, do you?

受け側が意外と面倒で、月に2回なら、"two times a month"だが、
「くらい」とある。"about"なのか"some"なのかが未だ以ってよくわからん。
暗誦用例文から考えると、

「雪が10インチほど積もっていた」
The snow was lying about 10 inches deep on the ground.

「私の故郷は20年ほど前とほとんど変わらない」
My native village is almost the same as it was some twenty years ago when I was a boy.

うーん、分からん。
とりあえず、書いてみて
You sometimes go watching movie, do you? Yes, I go there about two times a month.

回答例
Don't you sometimes go to a movie? / You sometimes go to a movie, don't you? 
Yes, about twice a month.

また不定冠詞抜けた。
また、この場合は否定語での疑問になるのか・・・難しい。
受け側は、"about"でよいとして「2度」は"twice"か。

「月に何度」とか、「1kgにつきナンボ」を表現する場合は、
"~ a month"とか、"~ a kilogram"のように、"a"を"per"の意味で使うのは必須知識。