対象物依存魔法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対象物異存魔法とは対象物に魔法をかけて性質変化させる魔法で初心者だれもが通る道。
自己創造性魔法と比べると会得難易度は低いが効果が対象物に限定される等制限が多いのでどちらかと言うと剣士の魔法使いには適した内容となっている。
この境地に至る人間はわずか数10%である。

一例
剣がマグマの剣になったり、血液で出来た剣になる等。
魔術も纏わせると、武器は重複装填という強力な状態になる。