※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】ルーナ・マッケンジー
【性別】アルカナにより変化
【種族】人間
【年齢】不明
【学年or教師】教頭
【身長/体重】162cm/不明だが、痩せ型。
【容姿】
銀色のショートカットに、相手を見透かすかのような金色の瞳。
黒いスーツに下はロングのスカートのようなもの。そして膝ほどまでのロングブーツ。
【性格】
いつも誰に対しても敬語で、様呼び。なので、堅い性格なのか……と思いきや、ギャグや面白いことが大好きな明るめの性格。
急に突拍子もなくギャグを言うので、困惑させることも。
また、世間知らずのため急に奇行に走ることもあるとか。
【特殊能力】タロットカードを手の上で回転させ、一枚を選び発動させることが出来る。
また、同時に2枚しか使えず、アルカナを交換すると前に使っていた能力はなくなる。
アルカナは大アルカナのみ。
また、中抜けしているカードがある。能力は以下の通り。

「0.愚者」
全ての元素。能力はなく、無限の可能性を秘める。
ルーナが普段身に着けているアルカナ。
このアルカナを使用している最中は、容姿が女性になる。

「1.魔術師」
空中に浮遊、自在に飛べるようになる。
また、このアルカナを使用中には姿は男に。

「2.女教皇」
自分が目を閉じると共に強い光を発することで、相手の目をくらませることが出来る。
なお、このアルカナの使用中には、姿は女に。

「3.女帝」
誰彼構わず傷を治癒し、体力を回復させていく黄緑色の風を3レス間、好きに召喚できる。
当然、相手も回復することが出来る。
また、このアルカナを使用中には姿は女に。

「4.皇帝」
片手で持てるほどの剣を召喚、四代元素を纏わせることができる。
このアルカナの使用中には、姿は男に。

「8.正義」
両手で重力を操ることができる。
自分に近寄るほど、重力が強くなる。
このアルカナを使用中、姿は男に。

「13.死神」
辺りに闇を発生させ、その闇に自分の姿を紛れさせ同化させることが出来る。
姿は女。

「16.塔」
手を振り上げると、空中から雷を召喚、落とすことが出来る。
姿は女。

「18.月」
自分を弱体化。全ての身体能力が1/2に。
姿は女。

「19.太陽」
自分に光を纏わせ、身体能力を2倍させる。
姿は男。

「20.審判」
自分の発する音を、そのまま空気砲として相手に飛ばす。
大きな音であるほど威力も上がる。
姿は女。

「21.世界」
自分を天使、鷲、牛、ライオンに変化させ、それに対応した四代元素を使う。
天使→風
鷲→水
牛→地
ライオン→火
また、姿は女。

【装備】分厚い本、タロットカード
【概要】当学校の教頭だが、いつも学校内を徘徊、楽しみを探しているので殆ど置物の教頭と化している。