※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】メアベル
【種族】 吸血鬼
【年齢】16
【学年】購買部のお姉さん
【身長】158cm 45kg
【容姿】 真っ白いワンピース着用、背中には大きな翼があるが、普段は隠している、妹より一回り小さい蝙蝠羽、興奮時と吸血時に現れる
腰まである金髪をポニーテールに結んでいる
【性格】楽観的で細かいことは気にしない
【装備】自身の鋭い爪と数々の魔道具
【能力】

【魔力逆流お注射】
相手の魔力を逆流させる効果のある注射器、刺してシリンダーを押し込めば相手の魔力を逆流させ、死においやることができるが、抵抗力のある相手には無効、機械にも効かない
【しっぺ返しの筒】
下位程度の威力の魔法を吸収し、任意に発射できる筒
中級魔法以上は吸収できない
【盲目の手榴弾】
ただのスモークグレネード
【衝撃の風船】
接近された時に使用、衝撃で相手を引き離す

【トランス蝙蝠】
小さな蝙蝠になれる


【詳細】
アリベルの双子の片割れ
体力には自信があるが、自身の戦闘能力自体は微妙なところ
自慢の爪は鉄に歯が立たない程度の力しかなく、魔力も低いため、基礎魔法程度しか使えない
翼の大きさが戦闘力に現れる特異な種族な為、妹にはかなわない
現在両親とは絶縁状態だが、ここで働くことに関しては許されている
戦闘時は低い戦闘力を補うため、魔道具を駆使して戦う、妹と違い日に弱い