※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「私は、盾です。あなたを守る為の…盾………」

【名前】
対__用特別防衛兵器ラストナンバー 「アテナ」
【性別】女性型
【種族】機械
【年齢】初回起動がごく最近のため、0歳
【学年or教師】高等部2年
【身長/体重】162cm/No data
【容姿】金髪のショートカット、碧眼。頭にヘッドホンのような物をしている。
身体は白く、滑らかな曲線を描き、まさに人間。
しかし、右肩、左肩、右腰、左腰には機械の部分が露出しており、その機械の部分には、金色の装飾がしてある。
【性格】基本的には、無害と記憶した人間の守護、外敵と記憶した人間の排除、のふたつの感情を植え付けられており、それ以外には疎い。
【特殊能力】
「アイギス」
彼女の有するガードスキル。バリアの様なものを張り、攻撃から身を守る。
強度は、大砲の弾を止め、その爆発からも身を守る程度。
発動から3レス存在し、再稼働には2レス必要。
ちなみに、バリアの出現場所は自由に設定できる。

「全身兵器」
身体のほぼ全てに魔道弾を発射する為の銃口が存在し、撃つとその穴から機械部分が露出する。
ので、何時もは指先から発射する。
更に、体内で魔力を生産、貯蔵することが出来、弾数はほぼ無限。

「愚者のカード」
魔法回路による身体強化が可能。
移動速度の増加、跳躍力の大幅増加が実現された。
【装備】上記に同じ
【概要】魔法学校の地下で目覚めた機械。
製造日、製造者、目的などは一切不明。
名前は、神話の女神アテーナーが元となっている。

また、早々に痛い目に合わされた不良生徒や一部のマニアからは、『心なき天使』、『機械仕掛けの女神』などと呼称される。制服をきちんと着用、凛々しく着こなす。