Sex shops sweating ahead of World Athletics Championships


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Sex shops sweating ahead of World Athletics Championships

セックス・ショップは世界陸上に先駆けて汗をかく



Osaka is to host the World Athletics Championships later this month, but the lead-up to the event has seen the city's cops sprinting faster than anybody else as they dash to crackdown on sex services that may present an inappropriate face to the outside world, Shukan Shincho (8/2) says.
大阪市は今月末の世界陸上の主催地となる。しかし、大会開催に先がけ、他の誰よりも全力疾走しているのが大阪市警の警官たちだ。対外的に不適切な顔をさらさぬよう、性風俗業の取り締まりに猛ダッシュを見せているのだ。(8月2日付け:週刊新潮)

Osaka is notorious for taking a tough line on its ejaculation industry denizens whenever there's a hint that the city may move into the limelight.
大阪は、市が注目を集めそうになるといつでも、同市の射精産業に対して強硬路線をとることで悪名高い。

"Soapland brothels disappeared from Osaka in 1994 at authorities' whim after the Kansai International Airport opened and made the city a gateway to foreign countries.
1994年、関西国際空港がオープンし、大阪が海外への玄関口となった。その時も、当局の一存でソープランドが大阪から消えたのだ。

When Osaka held an international flower exhibition in 1990, the knocking shops in the Tobita Shinchi district refrained from allowing their workers to show their faces on the streets," a national news reporter tells Shukan Shincho.
日本の記者が週刊新潮誌に伝えたところによれば、大阪で花博が開催された1990年にも、飛田新地の売春業者は、風俗譲に通りを出歩くことを禁止したそうである。

"Whenever there's an event with an international flavor held in Osaka, the sex business really feels the heat."
「大阪で国際的イベントがあるたびに、大阪の風俗業者は大慌てなんだよ」

And the World Athletics Championships in Osaka are no exception.
世界陸上大会も例外ではないのだ。

"(Osaka district) Kita Shinchi has western Japan's only foreign, blonde streetwalkers, but they've all been picked up now.
In the Minami district, the area in front of the Shin Kabukiza used to be a hotbed of enjo kosai (selling sex for luxury items or cash), but a crackdown there means you can't see any women into that sort of thing hanging around at all," a writer on the Osaka sex business tells Shukan Shincho.
「北新地には、西日本で唯一、ブロンドの売春婦たちがいる。でも、今はみんな逮捕されてしまった。
新歌舞伎座に面するミナミは、援助交際(高級品・現金のために体を売る)の温床だったが、取締りの後にはその手の女性がうろつくことはまったく無くなったよ」大阪の風俗ライターは、週刊新潮にそのように述べた。

In Osaka's Nihonbashi electronics district, sellers of illicit and adult DVD have vanished.
Uniformed officers are patrolling Osaka's entertainment districts on foot and in cars, searching for the contraband traders who have gone underground.
大阪日本橋の電気街では、違法のアダルトDVD販売業者が消えた。
制服の警官たちが、徒歩で、車で大阪中の歓楽街をパトロールし、地下にもぐった禁制品の販売業者を探している。

"Tobita Shinchi's union is cooperating with the cops and will probably be able to go through the world championships unscathed as long as they keep a low profile like they have in the past," the Osaka sex writer says.
"But since late June, police patrol cars have been going in and out of the area all the time."
大阪の性風俗ライターは言う。「飛田新地の業者組合は警官に協力的だ。過去の事例と同様、世界陸上の開催期間中は低姿勢を保っていれば、無傷でしのげるかもしれない。
とは言え、6月下旬以降、同地域ではパトカーの出入りが耐えない。」

An operator of a call girl service bemoans conditions in Osaka.
ある売春斡旋業者は、大阪の状況について次のようにこぼしている。

"There are loads of companies that have suddenly become the target of arrests because of the clean-up campaign being carried out," the operator tells Shukan Shincho.
"Some of these companies had been operating without a license for 20 years or more. Still, business is all about ups and downs." (By Ryann Connell)
「クリーンアップキャンペーンのせいで、突然逮捕される同業者がたくさんいるよ。
そいつらのなかには、20年以上も無許可で営業してた奴もいる。栄枯盛衰だね。」(ライアン・コネル)

拡散状況

The Black Ship
http://www.theblackship.com/forum/japan-tabloid-news/1382-sex-shops-sweating-ahead-world-athletics-championships.html


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。