Stripping back to bare facts and naked truths about neo-nudism in Japan

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Stripping back to bare facts and naked truths about neo-nudism in Japan

日本におけるネオヌーディズムに関する、むき出しの事実と赤裸々な真実を裏打ちするストリップ

0
Stripping back to bare facts and naked truths about neo-nudism in Japan 2006,08,03
AERA 8/7 By Ryann Connell
日本におけるネオヌーディズムに関する、むき出しの事実と赤裸々な真実を裏打ちするストリップ
AERA 8/7 ライアン・コネル記
1
Yasuyo works from home as an IT consultant, going out only when she has to give a presentation or attend a meeting.
She punctuates her work with some vacuuming, cleaning and preparing meals.
It's a life like any other woman, except as AERA (8/7) notes, Yasuyo does everything in the nude.
ヤスヨは在宅のITコンサルタントで、外出するのはプレゼンをする時と打ち合わせをするときだけである。
彼女が仕事を中断するのは、掃除機をかけたり、洗濯をしたり、食事の準備をしたりするときだ。
これは他のどの女性の生活とも同様だが、AERA(8/1)が記すように、例外がある。
ヤスヨはすべてのことを全裸でするのだ。
2
Yasuyo is one of Japan's growing throng of neo-nudists, or newdists, if you will.
The nudist boom is being buffered by more celebrities revealing they spend much of their private lives in their birthday suits, the emergence of Ekoda-chan, a popular manga character whose entire family goes naked to save on energy costs, and the mixi SNS, which has over 1,000 members of its "naked families" group.
ヤスヨは、ネオヌーディスト(あるいは、もしそう呼びたいならニューディスト)という日本で増加中の人々の一人である。
このヌーディストの流行は、自分たちは生まれたままの姿で私生活の多くを過ごしていると明らかにする有名人の増加や、エネルギー費の節約のために一家全体で裸になる人気漫画のキャラクター江古田ちゃんの登場、そして『裸族』グループに千人以上のメンバーを有するSNSのmixiによって、穏やかに受け入れられている。
3
"I take off my panties and strip fully nude, which unconsciously seems to bring me closer to what I'm really feeling, which in turn makes me feel like I'm going to come up with productive thoughts," Yasuyo tells AERA.
「私はパンティーを脱いでフルヌードになるよう裸になります。すると無意識のうちに、私が本当に感じているところのものに、私は近づくみたいです。そして今度は、まるで私が自分を守る考えを思いつきそうな気持ちになります」
4
Earlier this year, a Californian IT company conducted a worldwide survey, finding that about 10 percent of men and women who worked from home did so while naked.
And Japanese nudists are catching on, like Satoshi, who runs an IT company.
今年のはじめ、あるカリフォルニアのIT企業が世界規模の調査を行い、在宅で働いている男女のうちおよそ10%は裸のまま働いていることがわかった。
そして日本人ヌーディストは受け入れられつつある。IT企業を経営しているサトシのように。
5
"I'm more creative when I'm naked," he says.
"When work is really pressuring me, I head out naked onto my verandah and gaze out into the distance while I think. Nakedness gives you a liberating feeling you couldn't possibly expect to find in a corporate atmosphere and I think there have been many occasions when it has directed me toward arriving at a decent business plan."
「裸でいるときのほうが、私はよりクリエイティブになります」と彼はいう。
「仕事が大変私にプレッシャーをかけているときは、裸でベランダへ出て行って、考えながら遠くを眺めます。
裸でいると、会社の雰囲気の中ではおそらく得られないであろう開放感を、感じます。
そして裸でいることが適切なビジネスプランへと私を導いてくれる、多くの場合がある、と私は思います。
6
Yu Natsumi, author of "Nuudo Raifu he no Shotai (Invitation to a Nude Life)," and her family have been living a naturalist's lifestyle for the past 20 years.
She implores potential "newdists" to try out nudity as a way to, well, buff up character.
「ヌードライフヘノショウタイ(ヌードライフへの招待)」という本の著者・夏海遊と彼女の家族は、過去20年にわたってナチュラリストとしてのライフスタイルを過ごしてきた。
彼女は「ニューディスト」志望者に、人格を鍛える方法として裸でいることを試してみるよう頼む。
7
"It can turn introverts into positive thinkers," she says.
"Go to a nudist beach overseas and there are all types there. By getting nude with them, all your complexes are openly accepted and it feels like you are freed by the experience. If you're nude every day, you're being yourself in the rawest possible form and that seems to make communication smoother."
「裸でいると内向的な人もポジティブシンキングする人になれます」と彼女はいう。
「海外のヌーディストビーチにいってみなさい。そこにはあらゆる種類の人がいます。
かれらと一緒にヌードになることで、あなたのコンプレックスは隠さずに受け入れられられ、その経験によってあなたは自由になったように感じます。
もし毎日ヌードでいれば、あなたは可能な限り最も、余計なものを除いた状態の自分自身になり、そのことがコミュニケーションを円滑なものにするようです。
8
Shrink Rie Ueki is not surprised.
精神科医の植木理恵は驚かない。
9
"Going nude is the most effective way to create a successful work routine.Especially for those doing creative work, there's a need at times to re-think the way you interpret things and stripping everything off can be a good start toward achieving that," the psychologist tells AERA.
"Being naked is thrilling and that stimulation can spark all sorts of good ideas." (By Ryann Connell)
「うまくいく仕事のルーティンを作り出すにあたって、裸になることは最も効果的な方法です。クリエィティブな仕事をする人にとっては特に、物事の捉え方を考え直す必要が時々あり、それを実現させるよいスタートに、すべてを脱ぎ捨てることが、なりえます」と、この心理学者はAERAに語る。
「裸になることはスリリングで、その刺激はすべての種類の良いアイデアの火付け役になります」(ライアン・コネル記)
10
August 3, 2006
2006年8月3日

参考資料

夏海遊
http://nakes.j-nat.com/guests/4_goods/book/body.htm
  • 夏海遊氏は男性と思われますが、記事内では女性となっています。夏海氏の妻あおいさんの著書を紹介したブログ内に夏海遊氏の記述あり
http://amateurbooks.seesaa.net/article/8652270.html
植木理恵
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%A2%CC%DA%CD%FD%B7%C3

拡散状況

AsianIdols.Net
http://www.asianidols.net/comment.php?comment.news.50
Blogger:その他
部分転載:http://www.naturistjournal.com/2006/08/go-nude-to-improve-your-creativity_03.html
英語サイト
http://www.asianmc.net/index.php?showtopic=42
部分転載:http://brettwayn.typepad.com/parisblog/2006/08/this_one_is_for.html


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。