Women take an eye for an eye, especially on moving trains


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Women take an eye for an eye, especially on moving trains

女性は目には目をを実践する、特に動いている列車で

0
Women take an eye for an eye, especially on moving trains 2006,09,23
Aera 9/25 By Masuo Kamiyama
女性は目には目をを実践する、特に動いている列車で
AERA 9/25 カミヤマ・マスオ記
1
It was the morning of Monday, August 7, and Kiyohito Kokita, a reporter for Aera (9/25), observed a woman, aged around 30, boarding the Metro subway at the first stop on the line.
Once seated, she promptly went to work on her eyelashes using a hinged metal device that resembled a pair of pliers, or perhaps a dentist's tool used for tooth extractions.
AERA(9/25)の記者・小北清人がある路線の始発駅で都営地下鉄に乗車している三十歳くらいの女性を観察したのは、八月七日の月曜日の朝だった。
席に着くとすぐ、彼女は即座に、ペンチもしくは抜歯に使う歯科医の道具に似た、ヒンジでつながった金属の器具を使ってまつ毛の手入れに取り掛かった。
2
Such a device, which applies pressure to make the lashes curl upward in a graceful curve, is referred to in Japan as a "byuraa."
まつ毛に優美な曲線になるよう上向かせる圧力を加える、こういった器具は、日本では「ビューラー」と呼ばれている。
3
That task completed, she glanced in a hand mirror and artfully began applying mascara.
Satisfied with her work, she then picked up a paperback book and began reading until disembarking not long thereafter.
上述の作業が終わると、彼女は手鏡を一瞥し、巧みにマスカラを塗り始めた。
出来栄えに満足すると、彼女は文庫本を手にとって読み始め、その後ほどなく下車した。
4
From beginning to end, the show had lasted 10 minutes.
It was carried out with such measured efficiency,Aera's reporter wondered that perhaps it was a part of her daily routine.
この芸当は、初めから終わりまで、十分間におよんだ。
とてもてきぱきとした能率で行われたので、もしかするとあれは彼女にとって日々の日課の一部ではないか、とAERAの記者は不思議に思った。
5
A week later, Kokita sat aboard a Tokyo-bound aircraft, headed back to Tokyo from his mid-August vacation.
As the plane began its descent, a young woman seated next to him, who appeared to be around age 20, took out her mirror and mascara and began applying eye cosmetics.
The ritual continued until the wheels bumped down on the tarmac.
一週間後、小北は八月中頃の休暇から東京へと戻ろうと、東京行きの飛行機に搭乗した。
飛行機が下降を始めると、彼の隣に座っていた二十歳くらいに見える若い女性が鏡とマスカラを取り出し、目に使う化粧品をつけ始めた。
この儀式は、車輪が滑走路にどさりと着地するまで続いた。
6
During this very public beauty treatment, Kokita grumbles, it was as if she gave no consideration to anyone else's existence.
True, her appearance did improve, but watching the step-by-step transformation was not especially pleasant, her implication being, "Well, you're not supposed to look at me while the process is going on, only after it's finished." But if you do watch her, she could care less.
小北はぼやくのだが、このとてもあからさまに行われた美顔術は、まるで彼女が他者の存在についてなんの配慮もしないかのようだった。
たしかに、彼女の外見は向上したが、その変貌を逐一見ることは格別に愉快なことではなかった。
彼女の雰囲気は「ええと、化粧している間は私を見ないでくれる?終わった後ならいいけど」というものだったから。けれども実際に彼女を見たとしても、彼女はたいして気にしなかっただろう。
7
But what, suggests Aera's reporter, if he were to tell such young women what was really on his mind? Like...
"Say, how about refraining from this audacious, self-indulgent behavior, eh?"
もし彼がその若い女性に本音を話していたら、どうなっていただろう?
とAERAの記者は示唆する。たとえば……「ねえ、その傍若無人な振る舞いはやめたらどうかな?」
8
To which any woman would be likely to reply indignantly, "It's YOU who's offending me! You've obviously got a problem, Jack!"
これに対しては、どんな女性も憤慨して答えそうである、「私を怒らせているのは『あなた』じゃないの!あきらかにあなたおかしいわよ、おっさん!」
9
Eyes glistening with hatred, she might provoke him by saying, "If you're going to say something, tell me what's on your mind! I dare you!" and then retreat by whining, "If I don't have nice eyelashes, I won't get anywhere in this world."
目を憎しみでギラギラ光らせて、彼女はこういって彼を挑発したかもしれない。
「もしあなたがなにかいうつもりなら、思っていることを私にいってみなさいよ!いえるもんならいってみなさい!」そして泣き言をいってしょげるのだ。
「まつ毛が素敵じゃなかったら、私、この世界のどこにもいけないわ」
10
This bizarre behavior, writes Kokita, represents nothing less than eyelash paranoia.
この奇妙な行動はまさにマツゲパラノイアを表わしている、と小北は書く。
11
But how did this situation come about? For a female to be stuck with short, straight eyelashes, writes Aera,was as traumatic as baldness is for men.
Gals want long, curly lashes that enhance the glimmer of their eyes,and which they can bat furiously to mesmerize men.
それにしても、いかにしてこういう状況が発生したのか?女性にとって、短くまっすぐなまつ毛に困ることは、男性にとってのハゲと同様にトラウマであった、とAERAは書く。
ギャルたちは、目の輝きを増加させる長くてカールした、ものすごい勢いで瞬かせれば男性たちを幻惑できる、まつ毛をほしがる。
12
Hiroto Murasawa, a professor at Osaka Shoin Women's University, had previously spent 28 years editing a beauty research magazine for Pola, a major cosmetics manufacturer.
大阪樟蔭女子大学の教授・村澤博人はかつて、大手化粧品メーカー・ポーラの化粧研究雑誌の編集を二十八年間していた。
13
According to Murasawa, after Japan emerged from several centuries of enforced isolation in the mid-1800s,women gradually felt a stronger attraction to the more pronounced features of Western faces -- a sentiment that gained further appeal following World War 2.
村澤によると、十八世紀半ばに数世紀に及ぶ鎖国から日本が自由になったあと、女性たちは次第に西洋人の顔のより目立つ顔立ちに強い魅力を感じた――この気持ちは第二次世界大戦後、より魅力を増した。
14
"The 1950s, which saw actress Audrey Hepburn enjoy a huge popularity, were a time when women sought to appear 'more glitzy, and more unnatural,'" Murasawa relates.
「女優のオードリー・ヘップバーンが莫大な人気を博した1950年代は、女性たちが『より派手に、より不自然に』見えることを模索した時代でした」と村澤は述べる。
15
By the late 1960s through the 1970s, a stream of female singers and actresses appeared whose pretty peepers basically stole the show -- even if they were flat-chested, knock-kneed and couldn't sing in key: Ruriko Asaoka.
Linda Yamamoto. Chiyo Okumura. Ayumi Ishida. Mari Amachi -- just to name a few.
1960年代後半から1970年代を通じて、かわいい瞳でたいていの話題をさらった女性歌手や女優が続々と現われた――たとえ平坦な胸で、X脚で、調子はずれにしか歌えなかったとしても。
数人だけ名前を挙げよう――浅岡ルリ子。山本リンダ。奥村チヨ。いしだあゆみ。天地マリ。
16
Nowadays the trend is to emulate female cyborgs, layering on the mascara to cultivate sweeping eyelashes whose exaggerated curves resemble the spread wing feathers of the cranes used in Japanese product logo marks.
And development of better quality cosmetics has made it possible for almost anyone to paint themselves artistically in minutes.
今日では、女性型サイボーグと張り合うことが流行していて、まつ毛を長くして圧倒的にするためにマスカラを重ね塗りして、まつ毛の強調された曲線は、日本の製品のロゴマークで使われる、鶴の広げた翼の羽にそっくりである。
そしてよりよい品質の化粧品の開発は、ほとんど誰もが、数分間で自分自身を芸術的に装おうことを可能にした。
17
If there's one thing for sure, Aera comments, it's that females' ability to perform a beauty treatment aboard moving transport has improved markedly over the years.
もし確実なことが一つあるならばそれは、移動する交通手段に乗ったまま美顔術を行う女性の技術が、これまでの年月の経過に渡ってめざましく向上したことである、とAERAは論評する。
18
"About 30 years ago, I read a weekly magazine's account of a woman who was trying to put on her lipstick while riding a bus," Murasawa recollects.
"Her hand slipped and she wound up decorating her nostril. She was blushing with embarrassment as she disembarked. But she showed composure, and I supposed she got over it all right.
「約三十年前、バスに乗っている間に口紅を塗ろうとした女性についての、週刊誌の記事を読みました」と、村澤は思い出す。
「彼女の手が滑って、彼女の鼻の穴を彩る結果になりました。下車するとき、彼女は恥ずかしさで赤面していました。
しかし彼女は落ち着きを見せたので、大丈夫、立ち直った、と私は思いました。
19
"But I suppose the girls today have become much more adept at pulling off a similar feat," he remarks, tongue in cheek. (By Masuo Kamiyama, People's Pick contributor)
「しかし、今日の少女たちは、同様の偉業をやってのけるにあたって、遥かに熟達してきていると私は思います」と、彼は皮肉を込めながら感想を述べる。(カミヤマ・マスオ記 ピープルズピックコントリビューター)

参考資料

村澤博人
http://www7.plala.or.jp/face/j/profile.html
浅岡ルリ子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E4%B8%98%E3%83%AB%E3%83%AA%E5%AD%90
山本リンダ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80
奥村チヨ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E6%9D%91%E3%83%81%E3%83%A8
いしだあゆみ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%A0%E3%81%82%E3%82%86%E3%81%BF
天地マリ(天地真理)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%9C%B0%E7%9C%9F%E7%90%86

拡散状況

Blogger
部分転載:http://chanweiyee.blogspot.com/2006/09/japanese-girls-losing-their-social.html
fuckedgaijin
http://www.fuckedgaijin.com/forums/showthread.php?t=16134&page=2
海外ブログ
http://liarose.livejournal.com/3012.html
英語サイト
http://www.asianmc.net/index.php?showtopic=809
http://sgforums.com/forums/2427/topics/213392
http://news.3yen.com/2006-09-23/japanese-manners-on-the-train/

関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。