Wise Japanese investors add love hotels, starlets to their portfolios


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Wise Japanese investors add love hotels, starlets to their portfolios

賢い日本の投資家は、有価証券にラブホテルやスターの卵を付け加える

0
Wise Japanese investors add love hotels, starlets to their portfolios 2006,09,28
Shukan Gendai 10/7     By Ryann Connell
賢い日本の投資家は、有価証券にラブホテルやスターの卵を付け加える
週刊現代 10/7 ライアン・コネル記
1
Nestled away in a traditional love hotel quarter in Tokyo's Uguisudani district, Hotel P Door looks just like any other establishment in its particular line of business.
東京の鶯谷の昔からあるラブホテル街のなか、離れたところに佇むのは、御同業のほかの建物となんら変わらなく見える『ホテルP-DOOR』である。
2
A plague beneath the neon sign contains two prices, 4,600 yen for a rest and 7,500 yen a stay, a giveaway that the hotel is dedicated to amorous couples.
ネオンサインの下の悪徳の料金は二種類で、休憩は四千六百円、宿泊は七千五百円であり、このホテルが好色なカップルに献身している証拠である。
3
What makes Hotel P-Door stand out, according to Shukan Gendai 10/7), is that some of its operating capital comes through Hope Alpha 2, a fund that finances the love hotel's operations in return for payouts of up to 8.4 percent annual interest.
週刊現代(10/7)によると、『ホテルP-DOOR』を際立たせているものは、年利回り8.4%の配当を見返りとしてこのラブホテルの運営に投資しているファンド『HOPEα2』から、営業資本の一部をもらっていることである。
4
Love hotels are among the many unusual businesses coming to the aid of struggling investors in Japan who can look forward to interest of less than 1 percent for any money they put into the bank.
Hope Alpha 2 agrees.
銀行に預けた金に1%より少ない金利がつくことを楽しみに待つことができる、奮闘する日本の投資家に援助の手を差し伸べている多くの一風変わったビジネスの中に、ラブホテルがある。
5
"Normal hotel rooms only have a single customer a day, but with a love hotel, you can get as many as three or four customers in the same room every 24 hours. Love hotels are also built to be replaced every few years, so construction costs are comparatively cheap. That allows for profits unthinkable in lots of other types of businesses," Shuzo Shinano tells Shukan Gendai.
"We've paid out dividends on time and will continue to do so from now on, too."
「一般のホテルの部屋は、一日当たり一人の客しか収容しませんが、ラブホテルでは、24時間ごとに同じ部屋に3人または4人の客を収容できます。また、ラブホテルはほんの数年毎に改築されるよう作られるので、建築費は比較的安いのです。
このことによって、他の多くの事業では考えられない収益を得られます」と、品野修三は週刊現代に語る。
「私たちは予定通りに配当金を支払ってきたし、今後もまた、同様に支払い続けるでしょう』
6
Others agree that love hotels can be a potentially lucrative investment.
ラブホテルは潜在的な利益の上がる投資であることに、他の人たちも同意する。
7
"(Funds are) a somewhat shady business. You want to invest in an industry that has a history and tradition of being a profitable business. Love hotels are precisely that.You're not investing in the hotel itself, but in the profits it makes, which means you can expect a high return on your outlay," securities journalist Genichiro Tenkai tells Shukan Gendai.
「(ファンドは)少々怪しげなビジネスです。人は、儲かる商売としての歴史と伝統を持つ業界に投資したいでしょう。ラブホテルはまさにそういったものです。ホテルそのものに投資するのではなくホテルが生み出す収益に投資するので、これは出費に対してハイリターンを期待できることを意味します。」と、証券ジャーナリストの天海源一郎は週刊現代に話します。
8
P-Door is currently accepting investors willing to foot at least 500,000 yen apiece and will continue doing so until Nov. 22.
It pledges an 8.4 percent payout for the first year over a five-year investment and plans 12 percent plus from the second year on.
Payouts are made twice annually, in January and July, but Hope Alpha 2 warns that dividends are entirely dependant on the hotel's business performance and that principle investments are not guaranteed.
P-DOORは現在、一口あたり最低五十万円の出資をしたいと思っている投資家を受け入れていて、締め切りは十一月二十二日である。
運用期間五年の投資に対し、一年目は8.4%の配当を硬く約束し、二年目以降は12%の配当を計画している。
配当は年二回、一月と七月に支払われるが、配当金は完全にラブホテル事業の業績次第であり、元本は保証されないことを、HOPEα2は警告する。
9
Love hotels aren't the only peculiar funds punters can choose to invest their cash in.
In 2003, the Shinjin Gurabia Aidoru Dai-Ichi Go fund sought 50,000 yen investments in the careers of five young women it hoped to manage into pinup queen stardom.
Money collected was supposed to fund the production of photo collections and DVDs featuring the starlets, with profits split up amongst the investors, which proved profitable for some.
投資家が金を投資しようとするときに選べる奇妙なファンドは、ラブホテルだけではない。
2003年、シンジングラビアアイドルダイイチゴウ・ファンドは、ピンナップクイーンのスターダムに登りたいと願う五人の若い女性のキャリアに対する五万円の投資を募集した。
集まった金は、写真集やスターの卵を写したDVDの作品の資金を賄うものとされ、収益は投資家たちの間で分割され、あるものにとっては採算がとれることを実証した。
10
Not every funny fund is a roaring success, though.
Take the Ramen Fund, which ended up getting those who invested 500,000 yen apiece into a ramen theme park in Tokyo's Shibuya-ku doing their noodle.
The theme park promised annual returns of 10 percent, but went bust within a year and speculators were lucky to at least receive their principle outlays back.
とはいえ、すべてのおかしなファンドが途方もない成功を収めているわけではない。
例としてラーメンファンドを挙げよう。
これは、東京の渋谷区にある麺類を商うラーメンテーマパークに、一口五十万円を投資をさせることとなった。
このテーマパークは年利回り10%を約束したが、一年のうちに潰れてしまい、少なくとも元本を返して貰えただけ投資家たちは幸運だった。
11
Securities analyst Haruo Ueki warns that freaky funds like investing in love hotels should only be pursued with caution.
ラブホテルに投資するなどといった異常なファンドは、注意をしながら行われるべきと、証券アナリストの植木ハル男は警告する。
12
"Investment funds don't guarantee the principle investment, so it's important to look at past performance before committing. Love hotel funds have maintained high dividend payouts, so they appear to be pretty good, but don't forget things like fire or management problems can arise in the place you've chosen to invest in. Something like that happens and you can forget your dividend and the principle may be in danger at times, too," Ueki tells Shukan Gendai.
"It's really important to look into whether the place you want to invest in is risky or not. And don't forget some places won't let you pull out after only a year. Whatever way, these funds should only be invested in if you have money you can afford to lose."
「投資ファンドは元本を保証しませんから、投資する前に過去の実績を見ることが重要です。ラブホテルファンドは高い配当性向を維持しているので、かなり良さそうに思えますが、そこには火災や管理問題といいったことが起りうることを忘れてはいけません。そういったことがおこると、配当をあきらめることもありうるし、また、時おり元本も危険な状態になります」と、植木は週刊現代に語る。
投資対象がリスキーかどうかをを詳しく調べることは、本当に重要です。そして、いくつかの投資先は一年間は解約させないことを忘れてはいけません。いずれにせよ、これらのファンドには、失ってもいいお金を持っている場合にだけ投資するべきでしょう」

参考資料

HOPEα2
http://www.news2u.net/releases/5082
天海源一郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%B5%B7%E6%BA%90%E4%B8%80%E9%83%8E

拡散状況

Adult Portal
http://www.delightfulfantasy.com/news.php?readmore=2490
英語サイト
http://sgforums.com/forums/2427/topics/213396


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。