Tabloid Tidbits: Japan subjected to U.S. military 'Deserter Storm'

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Tabloid Tidbits: Japan subjected to U.S. military 'Deserter Storm'

日本が米兵の『脱走兵の嵐』を公表

元記事(削除済み):http://mdn.mainichi.jp/culture/waiwai/news/20080327p2g00m0dm019000c
0
Tabloid Tidbits: Japan subjected to U.S. military 'Deserter Storm' 2008,03,27
Nikkan Gendai 3/24 By Ryann Connell
日本が米兵の『脱走兵の嵐』を公表 2008,03,27
日刊ゲンダイ 3/24 ライアン・コネル記
1
Japan's bright lights and beautiful women prove to be great lures for many of the bumpkins forming the bulk of the U.S. military in Japan, leading to a greater rate of desertion than most expect, according to Nikkan Gendai (3/24).
日本の明るい灯と美しい女性たちが、在日米軍の大部分を構成する多くの田舎者にとってとても強力な誘惑であることがわかった。そして兵が脱走する割合を、多くの人々が予想していたよりも、ずっと高くした。日刊ゲンダイ(3/24)より。
2
"A common pattern is for a service member to go AWOL after not returning from the side of some woman they've met in a bar," a source well-versed on the U.S. military tells Nikkan Gendai.
"Even if they are the U.S. military, there are a lot of na?ve country kids in the forces. The moment they come to Japan, they're surrounded by all these bars and clubs and women who make a fuss over them. They just get caught up in it all. It's particularly so in the navy, where they can't get either booze or women while they're at sea, so there is a desertion in Japan at a pace of about one every month or two. The most common time for servicemen to desert is just before their ship leaves port."
「よくあるパターンは、軍人が、酒場で会った女性のそばから帰って来なくなって、職務離脱することです」と、合衆国の軍隊についてよく知っている情報提供者は日刊ゲンダイに語る。
「彼らは米軍人であるといえども、部隊にはたくさんのウブな田舎小僧がいます。彼らが日本についた途端、彼らは多くの酒場やクラブや女性たちに囲まれて、女性たちは彼らをチヤホヤします。彼らはそれにすっかりハマってしまいます。この傾向は特に海軍に見られます。航海中の海軍人は酒盛りや女性とは無縁なので。そのため、およそ一ヶ月か二ヶ月に一人の割合で、日本では脱走が起こります。最も多く兵士が脱走する時期は、彼らの船が出港する直前です」
3
But Japan -- an island nation, as the locals are frequently wont to let others know -- is not necessarily the best option a deserter from the U.S. forces could plump for.
しかし、島国で、地元の人々がお互い知り合うことの多い日本は、米軍からの脱走兵が脱走の場所として選ぶには、必ずしも最高の選択肢ではない。
4
Although the Japan-U.S. Status of Forces Agreement says U.S. military members don't need to carry a passport in Japan, this same extra-territorial right means deserters here have to prepare well in advance if they want to simply buy an airline ticket out of the country, the lowbrow afternoon daily says.
日米地位協定には、合衆国軍人は日本に来るときにパスポートを所持しなくても良い、とあるのだけれども、まさにこの領土を超えた権利のために、彼らがただ日本を出国する飛行機のチケットを買いたいだけの場合でも、脱走兵は前もって念入りに準備しなければならない、と、この無教養な夕刊の日刊紙(日刊ゲンダイ)はいう。
5
And if the deserter can't speak Japanese, they can't find a job, meaning most of those who go AWOL are quickly captured.
そして脱走兵が日本語を話せない場合は、仕事を見つけられず、そのため職務離脱した兵の大部分は速やかに捕らえられる。
6
"Really, the only option for most U.S. deserters in Japan is to eventually give themselves up back at their bases. But deserting in Japan is not regarded as an act of hostility toward the United States, so the punishments are light. Usually, offenders might get somewhere from 30 to 45 days in the base clink," military journalist Motoaki Kamiura tells Nikkan Gendai.
"It's similar in the Japanese Self-Defense Forces. Someone absent from their duty post is looking at a suspension of about a week. During that time, the offender is forced to stay in their room the whole time and write 'letters of reflection' about their act." (By Ryann Connell)
「本当に、日本での米軍脱走兵の大部分にとってただ一つの選択肢は、いつかはあきらめて自分の基地に戻ることしかありません。しかし日本での脱走は、アメリカに対する敵対行動とは見なされないので、処罰は軽いのです。普通、脱走者は30日から45日間の営倉入りになるのではないでしょうか」と、軍事ジャーナリストの神浦元彰は日刊ゲンダイに語る。
「状況は日本の自衛隊でも同様です。任務を放棄した人には、約一週間の謹慎処分が待っています。その間、脱走した人は、ずっと自室にこもって自分の行動に関する『反省文』を書くことを強要されます。(ライアン・コネル記)

参考資料

神浦元彰
http://spysee.jp/%E7%A5%9E%E6%B5%A6%E5%85%83%E5%BD%B0/34531/
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp231623

拡散状況

Blogger
http://two--plus--two.blogspot.com/2008/03/tabloid-tidbits-japan-subjected-to-us.html
Новости из Японии(ロシア語:日本からのニュース)
http://news.leit.ru/archives/1509 *1
Japanese Style Noodles
http://www.japanesestylenoodles.com/waiwai/archive20080327b


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。