トップページ案2




毎日新聞事件とは


日本を代表する大手一流新聞社の毎日新聞社が、インターネットの自社サイト毎日新聞英語版にて、少なくとも9年以上にわたり 日本人に対する誤解を招くような記事 を英語で全世界に向けて配信していた、という事件です。

この事件を初めて知ったという方はまず こちら をご覧下さい。

事件の経緯は こちら
この事件を取り上げたTV・新聞・雑誌などは こちら
会社全体の問題であることを示す証拠は こちら



このwikiの目的


ここは毎日新聞事件を重大なものだと感じ、何かしたいと思う人たちのための情報集積の場です。
誰でも気軽に情報をまとめ、利用できる場所です。
必要な情報であれば何でも載せることが出来ます。
どうぞご活用ください。
荒らし対策のため、まめにログをとるよう心がけます。

→詳しくはwikiのポリシーをご覧ください

このwikiは情報を集積し発信する場であり、皆様の活動の方向性を決定するものではありません。
毎日新聞の記事や対応に疑問・不安を感じた方はご自分が出来る方法でご活動下さい。
何をすればいいの?→ こちら



何が問題か


1. 日本国内では未成年に販売がはばかられるような内容の雑誌の、信憑性不明な記事を中心に引用していたこと。
どんな記事が配信されていたのか、その具体的な内容は 全文翻訳その1 全文翻訳その2 をごらんください。(未成年閲覧禁止)
引用元の雑誌をさらに歪曲している記事もいくつかありました。 こちら


2. 記事を毎日新聞の名で発信することにより、信憑性を与え、記事の内容が日本の真実の姿である、と広く世界の人に誤解させたこと。
東京大学ロバート・キャンベル教授の発言より
「問題は、これが毎日新聞のサイトから流しているというところで、毎日新聞だからこれは本当の日本なんだと世界の人は真に受けざるを得ない。 日本に対して世界の若い人たちは熱烈な視線を送っている。日本の社会の側面を伝えていくということに対して、新聞社が責任を怠っている」

実際に外国人がどうとらえているかは こちら


3. 記事で対象とされた女子高生、主婦、中学生、医療関係者等ありとあらゆる日本人(特に女性)への印象を著しく悪化させ、場合によっては悪印象に基づく危害にさらす可能性をもたらしたこと。
キリスト教の文化圏では、性的にふしだらな人間は品格が劣り人間としての価値、もっというと「命の価値」すら、軽んじられます。キリスト教の国や文化圏では、女性に対する最大の侮辱が「売女(ばいた)」「売春婦」であり、また男性に対する最大の侮辱は「お前の母親は売春婦」「お前は売春婦の子だ」です。
英語でキリスト教文化圏に、「日本では主婦も売春する」「中学生も売春」「日本女性の55%は出会ったその日にセックスする」「看護婦は売春婦顔負け」と発信することは、たいへん重大な誤解ひいては危険を招く行為です。


4. 一部の記事に掲載された情報(日本人がヨーロッパで奴隷を買って、エクアドルで子供ハンティングをして、ベトナムで強姦をしている)が、訂正されずに現在も拡散しつづけていることにより、場合によっては "日本人" に対する憎しみ、嫌悪感、人種差別感情が生まれ拡大する恐れがあること。
外国に在住する日本人に命の危険をもたらす可能性があります。

最悪の場合、第2のシオン議定書となってしまう可能性さえもあります。新聞や本が人種差別を煽って、実際に民族浄化大虐殺がおきた最も有名な史実が、シオン議定書というデタラメ本を根拠に行われたユダヤ人大虐殺(ホロコースト)です。


5. 2008年6月には朝刊に小さなお詫び文が掲載された。また、2008年7月20日には朝刊にて大々的な特集ページが組まれた。(インターネット版は こちら )しかし、自社が発信した情報が原因で日本人が被りうる不利益や被害をまったく認識していないと思われる内容であったこと。また、具体的な情報の訂正は一切ないままであること。
6月のおわび文の問題点については こちら
7月の見開き特集についての問題点は こちら


6. 毎日新聞社は、事件に関係した社員を内規に従って減給や役職停止、懲戒休職などの処分にしたと発表した。しかし、減給処分された社員の中には処分直前に昇進した人物もおり、社会通念上、適切な処分とは言い難いこと。
処分された人物・処分内容の一覧は こちら



毎日新聞社がすべきこと


1. 毎日新聞社自らが記事を訂正し、世界へ向けて率先して訂正を発信し続けること。
記事は英語で発信されましたが、刺激的な内容であったため多くの人々の興味を引きつけ、現在までに様々な言語に訳されて拡散していることが確認されています。翻訳されていることが確認できたのは、スペイン語、フランス語、ロシア語、イタリア語、中国語、
毎日新聞の記事を直接・間接問わず信じてしまった人たちの誤解を解く行為は大変なものだと予想されます。しかし、"情報"を商品として扱う企業である以上、遍く誤りを訂正するのは当然の責任ではないでしょうか。


2. 社会通念に照らし合わせて適切な関係者の処分を行なうこと。
公務員・企業の内部処分の事例集は こちら



今回の騒動は、多くの人が歪曲偏向記事とその影響に対して危機感を持っているということの表れです。
特定の思想、宗教などを背景とした抗議ではありません。



閲覧者数 本日: - 昨日: - 合計: -
J-CASTニュースで毎日新聞事件が初めて報じられてから 3347 日経過しました。

Copyright ©2008 by 毎日新聞問題の情報集積wiki. All rights reserved.

No Japanese translations on this website may be used without the express written permission of the webmaster or translators.






【お願い】
誤字脱字スペルミス、日本語の誤用などありましたら、適宜手を入れていただけると助かります。

「毎日新聞社がすべきこと」の中の「翻訳されていることが確認できた言語」に適宜追加をお願いします。
(紹介文だけが英語以外で、本文が英語のままのものは除外させてください。
本文が他国語に訳されていた言語のみ、追加していってください)

【更新履歴】
7/24 up
英語での注釈(現在のトップページに青字で書いてある英文)は、トップページでなく
ひとつひとつの記事の上に置くべきだと考えていますので、あえて置いてありません。
理由は、検索エンジンから検索して、トップページを経ずにダイレクトに各記事に
アクセスすることが可能だからです。検索エンジンで このページ にたどり着いた人が、
律儀にトップページまでアクセスするとは限りません。せっかくトップに書いてあっても、
英語ユーザーの目に入らないのであれば、いちばん目立ついい位置にわざわざ配置する意味は
薄いと考えます。 

7/25
求められること→すべきことへ変更してみました。さらに要検討。
背景色を減らしてみました。私たちの主張=グリーン、問題そのもの=ピンク、あと一番下の注釈だけグレーにしました。

7/26
カウンタ設置 今までの累計訪問者数との積算方法が分かりません) 解決
→ここのソースを現在のトップページにコピペすればOK
コピーライトについての文言追加
経過日数追加

☆ご提案1☆最初の一文は、「日本人に対して誤解を“招かせる”ような、“低俗な捏造記事”」とした方がいいでしょう。んで「捏造」の部分には検証ページへのリンクを貼るとか。 - 名無しさん 2008-07-25 13:29:02 -- 要望・コメントから転載 (2008-07-26 09:20:37)

一番上の「毎日新聞事件とは」の中の赤文字「日本人に対する誤解を招くような記事」は
あえて低俗、捏造、歪曲といった言葉は避けています。
"低俗"に関しては毎日新聞側が既に認めて謝罪しているので、避けました。
すべての記事が捏造・歪曲だったわけではない、ということも避けた理由のひとつです。
本スレのどなたかの発言の引用ですが、
彼等が選んだ変態記事の数々(近親相姦・獣姦・売春・小児性愛・異常性行為・自慰行為奨励)は、
普通のエッチ記事という領域を遥かに超えていて、異教徒・異文化・異人種・異民族の日本人が、
子供から大人まで、アンモラルで猟奇的なセックスに溺れている「ケダモノ」のように露骨な印象操作されていて、
個人的には、
"日本人は性的にも人道的にもモラルのないケダモノだ"という誤解を招くような記事
と書きたいです。が、強すぎるので自粛しています。

ご意見お待ちしています。

☆ご提案2☆「こちら」という語にリンクするのではなく、該当ページ名を記述すべきでは -- 名無しさん (2008-07-26 13:39:16)
形式
a) 説明文+こちら 6月のおわび文の問題点については こちら
b-1) 説明文+リンク先ページ名(原文ママ) 6月のおわび文の問題点についてはお詫びは本当にお詫びだったか
b-2) 説明文+リンク先ページ名(アレンジ有) 6月のおわび文の問題点については → 6月のおわび文の問題点
c) リンク先ページ名(原文ママ)のみ お詫びは本当にお詫びだったか
d) リンク先ページ名(アレンジ有)のみ 6月のおわび文の問題点


表記の仕方はa)〜c)3通りを候補にしました。d)は先ほど思いついたので追加しました。
  • リンク先ページ名変更時の作業負担
  • 見た目の文字数
  • 見た目の統一感
  • わかりやすさ(ページ名の中には少々分かりづらいものもあるため)
  • できるだけ感情的でなく冷静な印象(ページ名の中には気持ちがこめられたものもあるため)
などを考えa)にしたのですが、b)やc)やd)さらに他の方法がよいというご提案がありましたらお願いします。
個人的にはd)がいいような気がしてきました。

7/28
b-1)とb-2)とに分けました。分かりづらくてすみません。
本日07:59:26の名無しさんのご意見はb-2ですね。
  • 採用ありがとうございます。少しだけニュアンスが違ったので手をいれました、すみません。(07:59の名無し)

引き続きご意見をお待ちしています。


7/30
ページ作成者です。支持してくださった方、意見をくださった方、ありがとうございます。
すみません、私用でしばらく本件にきっちり向き合う時間がとれなくなりそうです。
このページの制作者の権利は(そんなものがあるかどうかもわからないのですが、
もしあれば)全て放棄します。
wiki全般について言えることですが、どなたかが積極的にリードしていただけると
話がすすみやすいと思います。逆にそうでないと立ち消えになってしまいそうな気もします。

変更の流れとしては、
文面などをつめる(あとはリンクの形式くらいでしょうか)
→「編集者の方へ」でもう一度編集メンバーへ告知&管理人さんへ告知
→更新
→掲示板等で更新した旨を事後報告(不要かもしれません)
かと思います。

英文の説明に関しては、翻訳者の掲示板で、各記事の上に注意書を追加しようという方向で動いています。
載せることによるデメリット(見に来た人が英語を見て去ってしまう)も大きいので、
載せないほうがいいと考えています。







  • 現行のトップページや試案その1よりもこのページを支持します。字は多いですがこのページでおおよそを把握でき、系統的に情報に触れやすいかと思います。ただ、「求めること」とは誰が求めることなのかが気になります。リーダー不在の、一つの方向に向けて結束しているわけではない団体ですから。注釈として「このページの趣旨に賛同する多くの人が」これを求めているというようなニュアンスが出たほうがいいかと思います。 -- Forte2006 (2008-07-25 02:33:38)
  • とても理性的で説得力があると思います。私もこの案のほうが好きです。ただ、背景の色はないほうが見やすいのではないでしょうか? -- 名無しさん (2008-07-25 08:10:25)
  • すっきりしていいと思います。↑↑と同じで「求めること」ではなくて「毎日新聞社がすべきこと」ぐらいがいいかも。 -- zzvs (2008-07-25 08:47:12)
  • 私は強調背景色はあっていいと思いますよ? ただし、一色に統一した方がいいんじゃないかと。 -- 名無しさん (2008-07-25 11:09:38)
  • このページを支持します。あと上の方と同様ですが、背景色は1,2色にした方が良いと思う。 -- 名無しさん (2008-07-25 14:57:58)
  • 私もこちらの方が良いと思います。今のトップページのCAUTION!!はスパイウェアの広告みたいで印象が悪いです。 -- haz (2008-07-25 15:10:35)
  • 朝比奈氏が社長に昇格し、たいして責任を取っていないことはtop pageで書くべきです。社長自らが襟を正していないという証拠だからです。 -- 名無しさん (2008-07-25 18:01:20)
  • ↑リンクが貼ってあるので「6,」はこのままの方がいいと思います。詳細に説明しだすとキリがありませんし -- 名無しさん (2008-07-25 19:46:02)
  • こちらにも「閲覧者数」と「経過日数」は表示されますか? あれが励みになっているところもあるので。 -- 名無しさん (2008-07-25 23:40:39)
  • スッキリしてていいと思います。わかりやすいです。英文での注意文は1~3行くらいトップにもあったほうがいいと思うのですが(例文は出せません、ごめんなさい)。現トップの英字新聞タイトルバナーが綺麗なので、使ってもらえると嬉しいかも。 -- 名無しさん (2008-07-26 00:09:33)
  • 最初の一文は、「日本人に対して誤解を“招かせる”ような、“低俗な捏造記事”」とした方がいいでしょう。んで「捏造」の部分には検証ページへのリンクを貼るとか。 - 名無しさん 2008-07-25 13:29:02 -- 要望・コメントから転載 (2008-07-26 09:20:37)
  • ↑揚げ足取りですみません。「招かせる」という表現はあまり普通でないと思うので「招く」のままか「抱(いだ)かせる」「与える」がよいと思います。また、トップページはこの件に対し中立、むしろ毎日を我々より信頼している方にも見ていただくことを目的とするので、「低俗」という言葉は刺激が強くてよろしくないように思われました。 -- Forte2006 (2008-07-26 09:29:29)
  • 誤字修正しました 「他国後」→「他国語」 -- 名無しさん (2008-07-26 09:44:11)
  • 「こちら」という語にリンクするのではなく、該当ページ名を記述すべきでは -- 名無しさん (2008-07-26 13:39:16)
  • トップページにソース貼り付け、という形で移行すれば、カウンター数は継続されるのではないでしょうか? その辺は管理人さんにお任せ、なのかな? -- 名無しさん (2008-07-26 14:33:22)
  • ↑2最初の「こちら」には(この問題をQ&A形式でまとめてあります)という様な補足があってもいいかも。「よくある質問」じゃ却って分かりにくい気もするので。 -- 名無しさん (2008-07-26 19:37:58)
  • カウンター数はきっとそうですね。ありがとうございます。 -- 名無しさん (2008-07-26 22:05:37)
  • b)案に一票。「6月のおわび文の問題点については → 6月のおわび文の問題点」みたいにすると、くどくなるけどネット初心者にわかりやすいかも。リンクが埋められてあっても、それがリンクって気づかないんですよね。 -- 名無しさん (2008-07-28 07:59:26)
  • リンクに下線がついてると初心者でもリンクだと分かりやすい。wikiだとつけられないのですか? -- 名無しさん (2008-07-28 09:24:24)
  • 現在のTOPにある英文は必ず入れて欲しいです -- 名無しさん (2008-07-28 11:03:28)
  • 現在トップの英文はトップに置く必要はないと思います。それぞれの記事のページに注意書きを載せる必要があると思います。 -- 名無しさん (2008-07-30 09:15:41)
  • 09:15の名無しさんです。英文が絶対にトップに必要と言う方、理由は何でしょう。要らない理由は【更新履歴】に書かれていますが。 -- 名無しさん (2008-07-30 09:21:37)
  • HPにきた人は3秒とかで判断して、よくわからないサイトからはさっさと帰ります。初めて見るページの大部分を英語が占めているとなんのサイトかわからなくて帰ってしまう可能性が高いと思います。 -- 名無しさん (2008-07-30 14:22:47)
  • 知り合いにこのサイトを教えたら、英語がでてきてよくわからないから、見るのをやめたと言われてしまったので、変えるのであれば早く変えていただけないでしょうか。後、状況に何かしら変化があれば、(雑誌がこの事件を取り上げた等)トップにちょこっと記載すると、活動する人のはげみになるのではないでしょうか。今のままだと、どうなっているのかがよくわからなくて、モチベーションが下がって人が減っていってるのではないでしょうか。 -- 名無しさん (2008-08-03 16:04:55)
  • それでもトップに「このサイトはwaiwai事件の情報まとめサイトです」と英語での説明一文くらいはあった方がいいんじゃないかなとは思うんですが。 -- 名無しさん (2008-08-05 19:05:00)
  • 説明一文くらいはあった方がいいと思います。ただ現在の多すぎだと思うので別のページにするとかはどうでしょう。ところで、結局トップページを変える件はどうなったのでしょうか。今の感じだと誰も変える気はないようにも思えるのですが。 -- 名無しさん (2008-08-11 17:11:00)
  • 半信半疑で恐る恐るwikiを訪れる人が多いと思うので、こちらのわかりやすいページをトップにすべきだと思います。 -- 名無しさん (2008-08-28 14:49:46)
  • 旧トップページへのリンクをどこかに入れたいのですが、お願いします。(実際にリンクされるのは変更後になりますが) -- zzvs (2008-08-28 17:29:13)
  • ROM人についても突っ込んでくださいw -- あ (2010-02-27 20:01:25)
  • rom人と毎日新聞の変態報道とをリンクさせなければならない根拠は何ですか? -- 名無しさん (2010-02-28 03:30:52)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。