Heard about the guy who had a sex-change after his girlfriend said she's a

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Heard about the guy who had a sex-change after his girlfriend said she's a lesbian?

レズビアンであるとガールフレンドに言われたので、性転換をした男の話

Heard about the guy who had a sex-change after his girlfriend said she's a lesbian 2006,8,22
Cyzo September   By Ryann Connell
レズビアンであるとガールフレンドに言われたので、性転換をした男の話 2006,8,22
サイゾー7月    ライアン・コネル記
1
Japan is smitten, Cyzo (September) says, by the story of a man who underwent the samurai chop, so to speak, just because his girlfriend started to swing in the opposite direction.
サイゾー(7月)によれば、交際相手の女性が反対方向にブラブラと行き始めたというだけで、(いわば)サムライ・チョップを実行した男の話が、日本中を震撼させた。
2
"Harukarin Blog," the hot bestseller, tells the supposedly true story of Harukarin Nakagawa, a 23-year-old who claims to have undergone a sex change operation that made him a woman because his girlfriend of several years decided she was a lesbian and would prefer he was female.
今話題のベストセラー「はるかりんBlog」には、中川はるかりんの真実とされている話が書かれている。この23歳の人物は、数年間付き合ってきた彼のガールフレンドが、彼女はレズビアンであると確信し、彼が女性になってくれたほうを好む、という理由で、彼を女性にする性転換手術を受けた、と主張する。
3
"Harukarin Blog" is comprised mainly of excerpts taken from Nakagawa's blog entries detailing her transformation from man to woman and has sold steadily since it hit bookstore shelves in May.
「はるかりんBlog」は主に中川のブログのエントリーの抜粋から構成されている。それには男から女への彼女の変貌が詳述されている。5月に書棚に登場してから着実に売れている。
4
"Our love was truly a matter of life or death. I truly believe I can overcome any fate to be with the woman I love so much," Cyzo quotes Harukarin saying in the preface to her story.
「私たちの愛は本当に生きるか死ぬかの問題でした。私がこんなに愛した女性と共にいられるためなら、どんな運命でも乗り越えられる、と私は本当に信じています」と、サイゾーははるかりんの物語の前書きに書かれている
はるかりんの言葉を引用する。
5
But, though "Harukarin Blog" has attracted a fairly large fan base, it's also been slammed by Japan's online community, which says the story is too good to be true.
しかし、「はるかりんBlog」が非常に大きなファン層を惹きつけたにもかかわらず、同ブログは日本のネット上のコミュニティーによって袋叩きにあっている。いわく、この物語は真実にしてはうまくいき過ぎている、と。
6
"The whole story of a guy's girlfriend of five years telling him she's a lesbian and asking him to become a woman is just ridiculous," one online critic says.
「5年間付き合ってきた彼女が、レズビアンであることを彼に語り彼に男になってほしいと頼むことは、まったく馬鹿げています」と、あるネット上の批判者はいう。
7
Nakagawa claims in the blog that breasts started to bud soon after starting the female hormone injections, a point that fueled another "Harukarin Blog" naysayer's opposition.
"It's medically impossible to develop a bust as fast as the writer claims," the skeptic said.
女性ホルモンの注射を始めてからすぐに胸が膨らみ始めた、とブログの中で中川は主張するが、その部分は別の「はるかりんBlog」批判派の反対を煽った。
「著者が主張するほど早く胸が発達することは、医学的に不可能です」
8
"Densha Otoko (Train Man)," another blog turned into a bestselling book, movie and TV series, was a huge talking point a couple of years ago. But, like "Harukarin Blog," also came under claims that it was made up even though its publishers said its tale of a geek winning the heart of a pretty woman by following the advice of a supportive online community was a true story.
2・3年前、「デンシャオトコ(電車男)」――ベストセラー本や映画、TVシリーズにもなった別のブログ―ーは大いに話題となった。しかし、「はるかりんBlog」と同様に、これはつくり話だという非難にさらされた。「デンシャオトコ」はネット上の支持的なコミュニティーの助言に従って素敵な女性の心を手に入れたオタクの物語である、と出版社が言ったにもかかわらず。
9
Outcry has forced the publishers of "Harukarin Blog," Ameba Books, to change its original title of "Seitenkan Dokyumentari Blog (Sex Change Documentary Blog," as well as prompting the addition of a disclaimer saying that it is a "novelization of the blog with additions, revisions and creations added."
非難によって「はるかりんBlog」の発行者・アメーバブックスは、元々のタイトル「セイテンカンドキュメンタリーBlog」(性転換ドキュメンタリーBlog)を変更することを余儀なくされた。" 同様に、これは「ブログに追加・修正・フィクションを追加したものの小説化」であるという責任放棄声明をつけることを促された。
10
Ameba Books, however, insists that "Harukarin Blog" is above board.
しかし、アメーバブックスは、「はるかりんBlog」はなんのやましいところもないものだ、と主張する。
11
"Personally, I'm still of the belief that this is a work of non-fiction," Ameba's Kenichi Yamakawa tells Cyzo.
"I've heard Harukarin having phone conversations with our editors on numerous occasions. However, because there's no way we can confirm what's been written in the blog actually happened, the company made the decision to refer to the book as a 'creative work.' "
「個人的には、これはノンフィクション作品である、と私は今でも信じています。とアメーバのヤマオカケンイチはサイゾーに語る。
「はるかりんが数えられないほどの機会に編集者と電話のやり取りをしているのを、私は聞いてきました。しかしながら、ブログに書かれたことが本当に起こったことか全然裏付けできなかったので、会社としてはこの本は「創作作品」であると言及することに決定しました。
12
But Yamakawa adds that all arguments about the book's accuracy are irrelevant, just as similar doubts about the veracity of "Densha Otoko" did little to stunt its phenomenal success.
しかし、真偽にたいする疑問が「デンシャオトコ」の目を見張るような成功を阻むことがほとんど何もできなかったように、この本の正確さは重要ではない、とヤマカワは付け加える。
13
"I don't really think it matters diddly squat whether the book's factual or it's creative," Yamakawa tells Cyzo.
"What's most important is that it's a high quality piece of modern literature."
(By Ryann Connell)
「この本が事実に基づいたものか作り話なのかは、これっぽっちも問題にはならない、と私は本当に思います」とヤマカワはサイゾーに語る。
「一番重要なのは、この本は現代文学における高品質な作品であるということです」
(ライアン・コネル記)

参考資料

中川はるかりん(書籍)
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%93%E3%83%BC%E5%83%95%E3%81%8C%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%8D-%E4%B8%AD%E5%B7%9D-%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B/dp/4344990358
電車男
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E7%8B%AC%E4%BA%BA
アメーバブックス(サイバーエージェント)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88

拡散状況

Adult Portal
http://www.delightfulfantasy.com/news.php?readmore=2103
Barely 18 Movies
http://www.barely18movies.com/blog/?p=340
Blogger
部分転載:http://transfofa.blogspot.com/2006/08/uk-america-obssessed-with-transsexual.html
Orient Expat
http://www.orientexpat.com/forum/index.php?showtopic=9248
タイ語サイト
http://mikamura.exteen.com/20060919/metamorphose-ni-youkoso
英語サイト
http://www.animetunes.com/forums/showthread.php?t=1214 *1
http://www.asiangirlsfree.com/asian/asian-sex-blog.html
http://www.asianmc.net/index.php?showtopic=493
http://www.eunuch.org/vbulletin/showthread.php?t=13193
http://p196.ezboard.com/Man-changes-sex-to-keep-lesbian-girlfriend/fhoxdudeseroticcomicsfrm45.showMessage?topicID=1566.topic
部分転載:http://forum.jphip.com/index.php?topic=5222.msg164115#msg164115
http://www.tokyo-nights.org/forum/614210-post1.html
部分転載:http://www.zgeek.com/forum/showthread.php?t=56496


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。