2012年6月04日の毎日夕刊 広告一覧


6月4日名古屋版夕刊

「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事195
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1337923407/104-105

1面題字下:毎日新聞名古屋開発(株)
途中:毎日アースデイ新聞(カラー)
下:(株)ウェブクルー(3段)
2面下:AC(5段)  ★特集ワイド★★ネット時間が思考力を奪う★www
6面中:阿含・桐山杯(囲碁) ★近畿大学文芸学部★(7段)
7面下:毎日通販(3段)
8面途中:★桃花林(ホテルオークラレストラン)★
下:★かどや製油(株)★(3分の2)
インターネット:時間が思考力を奪う
http://mainichi.jp/select/news/20120604mog00m040004000c.html

インターネットや携帯電話は、人に何をもたらしたか。生活が便利にはなった。だが、あらゆる情報に簡単にアクセス
できるがゆえに、「考える力の低下」という落とし穴にはまっている気がしてならない。【内野雅一、56歳】

ちなみに「平日に本を読む時間」の方は、先の国民生活時間調査によると20代男性が21分、女性が18分。
全世代平均では、前回調査と同じたった13分だ。

生きていくために欠かせない食事とか睡眠の一方で、自由な時間をどう使うか。それが自分を磨くこと、
生活を豊かにすることにつながる。その一つが、新聞や本などの活字を読むことだ。

「新聞は見出しによって読んだり読まなかったりする。つまり、読むという意識が強いから、書いてあることが頭にとどまる。
理解しにくい箇所は繰り返し読む。それが『考える』ことにつながる」と話す。

“便利尽くし”の環境で育った子供たちがスマホを駆使する。もう僕らは、そんな時代に足を踏み入れている。
不安どころではない。この国の行く末にあるのは絶望だけなのか。


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。