第15話 天翔ける ミ☆ 女子高生

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

男 ほぅ……? この娘が
男 ええ、高次物質化能力。ようやく実用に耐えられるものが出来上がりましたよ
男 アリッサ。我がシアーズに。黄金の時代を
アリッサ ぁ……。ああ
アリッサ ぅ
アリッサ うわぁ

ガチン
ゴーン
ゴーン
ゴーン
ゴーン
ゴーン
ゴーン
ゴーン

アリッサ ありがとう、もういいわ
深優 ですが、バイタルにまだ乱れが
アリッサ 大丈夫。休んでなどいられません。私はこの日のために居るのですから
深優 しかし
凪 あーあー、ひどいな、もう。僕のねぐらをこんなに散らかしてくれちゃって。ムッとくるよねー、普通
真白 あなたが凪、ですね
凪 いくら頑張っても星は君たちの思い通りにはならないよ。僕の段取りを狂わせてくれたお礼は、たっぷりさせてもらうからね
真白 お好きになさい。でも本当にひどいのはどちらかしら。あなた方と私たちと
凪 全く、近頃のチビッ子は

青空いっぱいに
私たちの想いが散りばめられていく
運命の人があなたならいいのに
現実はうまくいかない
光る風の中
夢の羽根舞い降りるよ
勇気だして未来へ
そう 美しく…
動き出す 熱い鼓動が
あの日と同じ速さを刻むよ
真っ直ぐな 眼差しが好き
ずっと見ていたい

舞衣 あの、理事長さん。あたし達をここに呼んだのって
真白 他でもありません。みなさんに、学園を救っていただきたいのです。占拠しているのは、シアーズ財団。媛星の力を我がものにせんと。あなた方を狙っています。財団のHiME、アリッサ・シアーズ、護衛の深優・グリーア。もし目的が果たせぬ場合、生徒達もろとも学園を破壊するでしょう。昨日、橋を落としたように。

チュゥン、ドォーン!

あっ……!
あれは、アリッサの力なのか?
人工衛星エクリプスは
これが彼女の力を得てチャイルドとなるように
アリッサちゃん……え?
彼女たち、HiMEを探してたわ
だから、あたしたちが出て行けば
みんなを開放するかも
フッ、なーに言ってんの?
チョーありえない
まともな取引など出来る連中だと思うか?
でも!
1つ、はっきりさせてもらおう
日暮あかねはHiMEなのか?
あかねさんは敗れました
深優・グリーアに
彼女たちは学園に対する以上に
HiMEの脅威なのです
ですから……
いいだろう
えっ
お前ら一番地に協力するつもりはないが
今はそうも言っていられないようだ
うん
みんなを守るには
あたしたちが戦って勝つしかない
正義のHiMEの仕事よ
碧ちゃん
お断り。あたし一抜けってことでよろしく
好きにしろ。一人で逃げ切れる自信があるならな
舞衣
1つだけ約束してもらえますか?
学園のみんなの安全を、何より優先させるって
お約束します
分かりました
決まりね
神よ……
ちょっと勘弁してよ
HiME。拓海の姉が?
せっかく来たのに、みんなにあいさつしないの?
恥ずかしがり屋なんだからー
でも協力はしてくれるよね?
じゃないと君の大事な拓海くんも危険になっちゃうし
いっ!
誰があんなヤツ!
ふふっ
あ……
ハッ……
ダイアナ!
これで建物の中は外からは見えなくなるわけ
これは便利だわー
すごいぞ、雪乃ー!
真白さま、お時間です
みなさん、準備は整いました
あの衛星がこの学園を射程におさめるまで6時間
それまでに生徒を脱出させ
アリッサ・シアーズを抑えられれば私たちの勝利です
ご武運を
『どこにあるの?』
舞衣さんと杉浦先生は
○に○している主力○を足止めしてください
『真実を探している』
なつきさんたちは
地上に包囲している戦車をはじめとした地上勢力を
『深い夜』
神のご加護を
『孤独なそらを彷徨う』
ん? 行きゃぁいいんでしょ?
『あなたに出逢えますように』
よろしいですか
みなさんの行動は、陽動作戦を兼ねています
『初めての涙とても熱い』
いかに学園から敵の戦力を引き離せるかが
脱出の成否を決めることを忘れないでください
『壊れそうなほど切なくて』
『透きとおる瞳は命の輝き』
『そっと抱いているから』
『寂しくないよ』
『誇らしく微笑む月をみつめてる』
『神秘の瞳で』
みなさん、配置が整いました
風華学園奪還作戦、開始
『今、私を目覚めさせて』
カグツチ!
愕天王!
『闇の向こう』
Go! デュラン!
んっ!
『愛しいあなたが泣いてる』
うぉぉぉ!
うわっ
オォーン!
おおっ
はっ
うわっ
はっ
うぉっ
『待ってて』
はあ!
うおお!
うおおおおお! だあ!
『想い重なってひとつになる』
うう……? な……
ん?
どうもー
うおおお!
『守り続ける 永遠に』
ま、やる以上は、徹底的に楽しませてもらうけどね
『この世界がいつか消える日が来ても』
鴇羽!
『ずっとそばに居るから』
『恐くはないよ』
拓海、みんな……行くわよ、カグツチ!
ギャァァァ!
『身体中あなたで満たされた時に』
『小さな星降りたの』
『私の腕の中へ…』
ワ、ワルキューレ達が!
把握しています、落ち着きなさい
で、ですが!
大丈夫、作戦通りです
スパイラルダッシャー!
死にたくなかったら、とっとと船から逃げなさい!
あっ!
ああっ、はっ!
うっ、うう
あぶないじゃないの!もう!
どうやら信じていいようですね
その手紙の脱出作戦
ほな、うちらも行きましょか
は……うわっ!……ん?
はっ、お任せを
フフ
ハァハァ、兵隊たちが動き出した!
今なら逃げられる。詩帆、お前は行くんだ!
お兄ちゃんは?
俺は、学園に戻る
っ!……くっ
うっ……
そんなに
そんなに舞衣さんのことが好きなの?
はっ
……くっ
そんなんじゃない
はっ
ただ、ただ俺は
いいか、できるだけ学園から離れろ
お兄ちゃん!
みんな、まだ生きてるぞ
とどめはささなくていいのか?
放っておけ
雪之、状況は
あ、はい。っとぉ
楯くん!
はぁはぁ、えいっ
はぁ、はぁ、はぁ
あっ、なんだ?これは……
くっ……く
ハッ!
何故こんなところをウロウロしている!
玖我!
俺も、何か協力を
邪魔だ!
あっ
とっとと失せろ
お前に出来ることなど何もない
くっ……く……
お兄ちゃん
はっ!
あああ
キャー!
はっ
黎人
学園から脱出します!
みなさん裏山へ!
アリッサは、まだ出てこないか
あ……いました!
海岸です
『Who are those little girls in』
『pain just trapped in castle of dark side od moon』
『Tweive of them shining bright in vain』
『like flowers that blossom just onse in years』
貴様ら!
They're dancing in the shadow』
『like whispers of love just dreaming of place』
アリッサちゃん!
『where they're free as dove』
もうやめようよ。ね?
無理よ
どうして?
私たちには、力を行使する目的と信念がある
だから戦っています
でも、あなたにそんなものはない
だから理由など聞きたがるのです
あっ!
信じるものも、覚悟もない
自分が本当に欲しいものも成すべきことも
そんな貴女方に、星の力などゆだねられません
ハッ、真白さま!
あ……
あの衛星がもう上空に!
衛星だからといって
いつも同じ速度とは限らないわ
勝負ありましたね
学園の生徒達がどこへ逃げようと
アルテミスの射程から逃れることは
できません
お願い、やめて!
条件は1つ、シアーズに降伏しなさい
仕方ありません
アルテミス、黄金の雷
はっ、カグツチー!
ギュァァ!
舞衣ちゃん!
なにを
まさか!
戦うのに、信念とか、覚悟とか、そんなの!
でも
あたしは、ただ
そんな……舞衣ちゃん
舞衣さん
ドクン
ドクン
は!
はっ!
舞衣!
な、なに?あああ!
グァァァァァ!
あああー!
あっ、あっ、くっ
ああああー!
……あ?
うぇぇぇ?
はっ!
ギャァァァ!
きゃーーーー!
うわああああー!
あっ!
お嬢様!
うっ、うわ……うわああああ!
みれいにより、全消去を命じる
もう終わりだ、降伏しろ
お嬢様
あっ!
あっ、ミサイル!
デュラン!
ブハッ
雪?
さっきの爆発のせいなの?
フッ、結局俺には
しっかりして、詩帆ちゃん!
お願い目を開けて!
ねえ、詩帆ちゃん!
詩帆……
この山の向こう側に抜けられれば、脱出できます
お嬢様、今しばしのご辛抱を
お水、お水を
はい
あっ!
お嬢様!?
ああ、ジョセフ
私は委員会から直々に命じられていたんですよ
計画が失敗した場合、後始末をするようにと
人造のワルキューレなど
やはりこの世に存在してはならなかったのです
うお!
深優
お嬢様!
ああ、しっかりしてください!お嬢様!
存在してはならぬもの
ずっとそう言われて生きてきました
でも、深優だけは、いつも……
ああー!
あったかい……
お嬢様、いけません!
また、一緒に、スノーマンを
光が、失われてしまった
あたたかく、やわらかな、金色の光が
お可愛らしい方だったのに
お寂しい方だったのに
どうしてこんな!
『Who are those little girls in』
『pain just trapped in castle of dark side od moon』
本作戦は、現時刻をもって凍結
よろしいですな?
They're dancing in the shadow』
『like flowers that blossom just onse in years』
次はまた300年後ですかな?
『like whispers of love just dreaming of place』
なに、我らシアーズにとっては短い時間ですよ
『where they're free as dove』
『They've never been allowed to love inthis cursed cage』
『It's only the fairy tale they belive』
参りましょう。私はいつまでも共にお嬢様とあります
深優は永遠に
アリッサお嬢様をお守り申しあげます

『like whispers of love just dreaming of place』
『where they're free as dove』
『They've never been allowed to love inthis cursed cage』
『It's only the fairy tale they belive』
舞衣!
なあ、舞衣は帰ってこないのか?
碧!舞衣はどうしたんだ!
舞衣
まいーーーーーー!
そらへと散った舞衣
あ?
乙女の犠牲で得た大空に葬送の歌が悲しく響く
ちょ、ちょっとー
ありがとう舞衣
さよなら舞衣
次から主役はこの私が引き受けた!
って勝手に殺すなー!