第11話 運命乱(うんめいのみだれ)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私を
姉と、呼ぶな!
まさか、そなたが迷うとはな
最強の霊獣、喰霊白叡
それを継承する、土宮の家柄
目障りだったな
なのに、私はそれを憧れと勘違いしていた
でも、そのどちらも今日で最後
あっ……
白叡喰らえ!
乱紅蓮、咆哮破!
ふん!
ええい!ハッ!
でりゃあ!
はぁ!
でえい!
黄泉、お父さん
やめて…戦わないで…お願い、お願い!
はぁ!
フン!
ん!?
ああああ!
神楽、今だ!
神楽!
ふっ……乱紅蓮
うっ……白叡!
フッ
うあああああ!
覚悟
これからは、私がお相手いたします
お父さん!
大丈夫?神楽ちゃん
お父さんが、お父さんが……
貴様……うっ、う!
あれは
殺生石
お父さん
何てことだ
出来なかった
俺には、殺せなかった
飯綱
一騎は、俺が殺したんだ
オレが殺さなかったから、殺されたんだ
ピーポーピーポーピーポーピーポー
諌山黄泉は、殺生石によって怨霊化したのですね?
殺生石。九尾の狐の魂の破片
純粋な妖力の結晶体
ひとたび手にすれば無限の霊力を手にすると共に
生きたまま魂を食われて怨霊と化す
そして、九尾の狐の怨念と同調して
地上の全てを滅ぼそうとするでしょう
諌山冥の事件にも殺生石が絡んでいたと考えられますね
そうね
だとすると
うっ、くっ!
死ぬことも叶わないの?
あっ……うっ……
警戒態勢を維持
特異点が現れたら知らせて
室長、霊気圧図の反応が
あ……これは
第一観測班、第二観測班、共に沈黙
第三観測班からのみ、霊気信号が届いています
足取りを追わせない気ね
第三観測班に急いで避難勧告を
ふっ……
私も行くわ
室長
環境省超自然対策室処理班、緊急出動
出るぞ
んー?
飯綱、出動
飯綱
ナブー、よせ
この状態じゃ、行っても死ぬだけだ
もし決心がついたら、後から来い
行くぞ
くっ、ちくしょう
大丈夫か?神楽
そんな、父上こそ
私のことはよい
申し訳ありません
私が未熟なばかりに
う……ん
ううっ……うううう
父上!父上!
うううう!
父上!
いいの?持ち場を離れて
オンキリキリノウマクサンマンダー……
父上!
どうやら、もう限界のようだ
えっ
白叡が、封印を振り解こうよしている
もう私の力は及ばない
そんな!殺生石で回復は?
封印処理を施した小さな欠片だ
この傷を癒すには時間がかかりすぎる
聞きなさい、神楽
私はもうすぐ魂を引き裂かれ、死ぬ
ああ……そんな!
その前にお前に言っておかなければならないことがある
あ……はい
すまなかった
すまなかった、神楽
父上?
土宮に生まれた者は。喰霊白叡を継承せねばならぬ
役目にある
そして、白叡を使役する者は、長生きは出来ぬ
お前の母がそうであったように
それは私も然り。そして、お前もな
お前には母のように短い命であって欲しくなかった
少しでも長く生きて欲しかった
そのためには強くなるしかない
私もいつ命尽きるか分からぬ
お前には少しでも早く成長して欲しかった
年端もいかぬ頃から修行ばかりの日々
さぞ、辛いだろう
そんな、何を……
すまなかった、神楽
許してくれ
お父さん
遅かったわね
ここにいたあなた達の目は死んだわ
これでも霊力で追いかけることは出来ないわよ
まさか、あなたがカテゴリーAになるだなんてね
あら、人数が足りないわね
逃げたの?それとも死んだ?
どっちでも同じだけどね
いずれ地上に住む人間は、全て私が殺すのだから
こなくそー!
逃がすかー!
室長!
ふっ、まさか現役だったとわね
あら、その言い方はちょっと失礼じゃない?
部下を殺して平気なの?
元、部下よ
冷たいのね
私。もっと大切な人を自分で殺してるの
冥府魔道に堕ちた者は
例え誰であろうと容赦しないわ
出来るの?
あっ
あなたの得意な戦法は分かっています
足を止めた気?
もちろん、息の根も
初めてだね、お父さんとゆっくり話すの
そうだな
私が、早く一人前になっていれば
もっとこんな風にお話しできたのかな?
さあ、それはどうかな?
どうして?
どんな話しをしてよいやら、分からんかもしれん
うふっ
おかしいか?
おかしいよ
だって親子なのに
そうか
そうだな
ねえ、お母さんのこと、教えて?
どう?
やりました。
ただ……室長!
キリちゃん!
うわ、わあああ!
ぐうっ……室長ー!
黄泉、涅槃で会いましょう
ピ ドゴーン!
岩端…ぬっ
ぐあああああ!
お父さん、私どうすればいいかな?
神楽、愛しいか?
うん
悲しいか?
うん
にくいか?
分からない
神楽、全てを忘れるといい
それが一番楽になれる方法だ
この務めにつく者はみなそうしている
だが、本当に強くなるなら、全てを背負え
背負う?
人として守るなら、想いを捨てるべきではない
それがどんなに辛い想いであっても
全て、背負う
しかしそれはとても苦しい道だ
どちらを歩むかはお前が選べ
私が
ゴホッ、ゴホッ
お父さん!お父さん!
もう、これまでのようだ
ええっ!
神楽、受け取れ
そんな、お父さん!まだ
私は充分に生きた
さらばだ、神楽
お父さん!
ナブー
キリちゃん……
うっ、室、長……
キリちゃん
黄泉、は……
呼んだ?
まだ、続きする?
ぐっあああ
どうする?乱紅蓮
私が、選ぶ
行くのですか、カグラさん
マイケル師匠
あなたに合わせて、作りました
新作です
マイケル13号と言います
マイケル、13号
マイケル12号の欠点を改良した
ニューバージョンです
きっと、あなたの魂に応えることでしょう
私の、魂
私の魂はどう思っているのかな
カグラさん
次回、喰霊-零- 祈焦