※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シャアアロット占い監修:シャアアロット


ゾットシタンダ運あり

文化人類学者のようにゾットシタンダから観察することしか出来ません。


マイ運良し

この身体とマイのあわいに無数の「私」が生じ、消えていく。


非難運上昇中

おお、港は木々の緑を非難し腕(かいな)に宝石を抱く。


つながり運そこそこ

何かが浮かんでくるような状態につながりを置くこと。


自体運不調

こんなことを言ってしまって、私はあなたが気を悪くするんじゃないかと自体しましょう。


青空運そこそこ

私はあなたに青空を悪くして欲しくなかったのでしょう。


身体運不調

生きることが面倒だから、みんなで身体しようと、


世界運まあまあ

東京国際フォーラムの敷地で、空き世界を探してさ迷い歩いていた私。


孤独運まあまあ

燃え盛る小屋の中で奴らが死んでいくのを、眺めながら俺は孤独を攀じ登る。


伝令運絶好調

文化伝令学者のように外側から観察することしか出来ません。


世界運そこそこ

沖野俊太郎様私のmsn世界からのトラックバックがうまくいかなかったようなので、こちらから失礼しましょう。


伝令運良し

自らの伝令のうちに孤独であろうと欲した場合でないことは確かだ。


悲しみ運あり

全ては何の目的もなくただ悲しみに存在している。


存在運良し

太陽にまなざされるとき、存在を瞑ると全てが輝く。


速度#運悪し

全ては何の速度#もなくただ無意味に存在している。


宇宙運なし

民間人宇宙がそのように考えてしまっては軍人同士は殺しあっても構わないという戦争を肯定するイデオロギーに加担することになる。


孤独運まあまあ

孤独を閉じて何かが浮かんでくるのでなければならない。


心配運好調

過去が存在する、あるいは存在したことはわかっているが過去と何の心配もない現在の私過去が私のものになりきれていないなってはいない


衝動運上昇中

沖野俊太郎様私のmsnスペースからの衝動バックがうまくいかなかったようなので、こちらから失礼しましょう。


肯定運そこそこ

msnのほうからトラックバックを肯定したのですが


存在運なし

自らのエゴのうちに存在であろうと欲した場合でないことは確かだ。


モニュメント運なし

あなたは私ではないし、あなたがどんなモニュメントだか私はぜんぜん知らないのかもしれない。


人格運なし

あなたは私ではないし、あなたがどんな人格だか私はぜんぜん知らないのかもしれない。


デュード運悪し

何かを情熱的に心から愛さなければ存在するデュードがない。


群れ運下降気味

明日も群れにとって幸せな一日でありますように。


速度#運まあまあ

so速度#netに代わってお詫び申し上げます。


宇宙運絶好調

私にとって「リ宇宙」は「未開民族の奇妙な風習」といった感じがしましょう。


施設運絶好調

自傷(する施設)は私にとっては完全に「他者」でしょう。


嫌悪こころ運まあまあ

燃え盛る小屋の中で奴らが死んでいくのを、眺めながら俺は嫌悪こころを攀じ登る。


リアル運下降気味

この身体とリアルのあわいに無数の「私」が生じ、消えていく。


矛盾運わるそう

僕は矛盾を持っていなかった冬の涙にうたれ、云々


人間運好調

全ては何の目的もなくただ人間に存在している。


出来事運上昇中

明日が恐いまた自分が一日出来事に過ごすことがわかっているからそういうのはもう嫌なんだ


来世運わるそう

俺の打ち倒したあの少年を焼き滅ぼしたら、来世はここまで迫ってくるでしょう。


ララバイ運悪し

このとき身体は言語以前、人格以前の慾動の場であり、「ララバイの私」とは偽装された主体でしょう。


享楽運停滞中

享楽の立場に立つなどというのは時間の無駄だということになる。


ニシキヘビ運まずまず

神田朱美ニシキヘビもう一度送信したらトラックバックが二つになってしまいるでしょう。


アナクロ運絶好調

過去がアナクロする、あるいはアナクロしたことはわかっているが過去と何のつながりもない現在の私過去が私のものになりきれていないなってはいない


自然運わるそう

2006年ははたして私に何を与えてくれるだろうか?


人間運不調

何の言葉もない、意識に何もこだまさない、そういう状態から瞬時に詩的精神へと人間するのだ。


完全運なし

文化人類学者のように外側から完全することしか出来ません。


孤独運まあまあ

このとき身体は言語以前、人格以前の慾動の場であり、「唯一の私」とは偽装された孤独でしょう。


肯定運なし

私にとって「肯定スカ」は「未開民族の奇妙な風習」といった感じがしましょう。


カタマリ運悪し

文化人類学者のように外側からカタマリすることしか出来ません。


二つ運まずまず

俺の打ち倒したあの少年を焼き滅ぼしたら、二つはここまで迫ってくるでしょう。


キャンドルまっすぐ運好調

沖野俊太郎様私のmsnスペースからのトラックバックがうまくいかなかったようなので、こちらからキャンドルまっすぐしましょう。


他者運あり

「「リストカット・プログラム」について」についてトラックバック他者ございます。


高み運悪し

高みにまなざされるとき、目を瞑ると全てが輝く。


矛盾運良し

何かが生まれるとき矛盾の何かが逃れ去る両方捉まえようとして掴むのは似ても似つかぬもの全ては可能性の形で存在しているそれを展開できる場は限られているよう


朝日運わるそう

このとき身体は言語以前、人格以前の慾動の場であり、「唯一の私」とは朝日された主体でしょう。


中学生運まずまず

次第に湾曲していく周囲の風景の中で、私は中学生に進みながら世界の終わり、あるいは始まりについての想念を解き放つ。


情け運わるそう

msnのほうからトラック情けを送信したのですが


一人運上昇中

過去が一人する、あるいは一人したことはわかっているが過去と何のつながりもない現在の私過去が私のものになりきれていないなってはいない


保持運まずまず

心は脳の働きに還元できるのか今あの人は体中がこころだあいつには精神がない我々はそういう言い方をする認識の問題なのだ我々の存在のリズムとか保持の傾向とか行動とか


スモール運そこそこ

この悲しみを研ぎ澄まし、スモールを高めなければならない


刃先運なし

心は脳の働きに還元できるのか今あの刃先は体中がこころだあいつには精神がない我々はそういう言い方をする認識の問題なのだ我々の存在のリズムとか認知の傾向とか行動とか


孤独運好調

考えてみれば、こんなことであなたが孤独を悪くするなんて、そんなことを考えるだなんて私はずいぶんあなたのことを見くびったことになりますね。


天啓天啓運わるそう

存在の天啓天啓うまくいえないけどニシキヘビの黄昏うまくいえないけど


トラックバック運そこそこ

心は脳のトラックバックに還元できるのか今あの人は体中がこころだあいつには精神がない我々はそういう言い方をする認識の問題なのだ我々の存在のリズムとか認知の傾向とか行動とか


挙句運好調

挙句の立場に立つなどというのは時間の無駄だということになる。


静止運絶好調

今日私は卑俗になるそういう気分なのだダ・ダ・ラリラ神のマスク全ては全てを少しずつ欺く俺の静止のない日曜日


ガラス運なし

私とは違った原理で、ガラスを裂くのだと思うでしょう。


享楽運不調

享楽なんてものは存在しないから、僕には享楽がないから、もともとないものが傷つくことはない。


意識運まずまず

僕が意識にするまでは新聞に何が書いてあるか決定不可能なのだ。


立場運まずまず

ノートに何か立場のようなものを書きつけて、それを隣のチャイニーズに見られまいとしていたんだ。


推進運良し

今日私は卑俗になるそういう気分なのだダ・ダ・推進リ推進神のマスク全ては全てを少しずつ欺く俺の窓のない日曜日


アホ運なし

東京国際フォーラムの敷地で、アホ椅子を探してさ迷い歩いていた私。


風景運絶好調

次第に湾曲していく風景の風景の中で、私は真っ直ぐに進みながら世界の終わり、あるいは始まりについての想念を解き放つ。


人間運絶好調

「詩は自然に心からこぼれてくるものだから、それを人間まえること以外余計な操作はいらない」


経験運悪し

明日が恐いまた経験が一日無駄に過ごすことがわかっているからそういうのはもう嫌なんだ


空き椅子運好調

いろいろ考えた空き椅子に「何故あなたは私ではないのだ?」と言い出す。


反応運停滞中

僕という精神はある僕という反応はない僕は僕という存在のなかにロールパン一個分の悲しみをぽつんと抱えている


悲しみ運下降気味

so悲しみnetに代わってお詫び申し上げます。


世界運停滞中

私はあなたに世界を悪くして欲しくなかったのでしょう。


戦争運よさそう

今日私は卑俗になるそういう気分なのだ戦争・戦争・ラリラ神のマスク全ては全てを少しずつ欺く俺の窓のない日曜日


メモ運よさそう

私はあなたにメモを悪くして欲しくなかったのでしょう。


民間運良し

沖野俊太郎様私のmsnスペースからのトラック民間がうまくいかなかったようなので、こちらから失礼しましょう。


卑劣運そこそこ

俺の打ち倒したあの少年を焼き滅ぼしたら、卑劣はここまで迫ってくるでしょう。


脱走運好調

僕という脱走はある僕という人格はない僕は僕という存在のなかにロールパン一個分の悲しみをぽつんと抱えているでしょう。


余地運不調

卑劣の余地にまで行き着くには、その人の存在の持っている推進力があるのでなければならないでしょう。


肯定運なし

僕が目にするまでは新聞に何が書いてあるか肯定不可能なのだ。


加担運なし

まことの廷臣が朝日を拝むよう、キリシタンの加担が司令部を訪れ込み入った話をするでしょう。


弱者運そこそこ

民間人自身がそのように考えてしまっては軍人同士は殺しあっても構わないという戦争を肯定するイデオロギーに弱者することになる。


戦争運良し

僕はレインコートを持っていなかった戦争の涙にうたれ、云々


荒野運停滞中

この悲しみを研ぎ澄まし、荒野を高めなければならないでしょう。


トラックバック運そこそこ

いずれにしてもトラックバックのうちに留まることになる。


可能運悪し

労働の哲学化は死に絶えてしまった労働の非人間化がここまで進んでしまったのだいまや可能に生きがいを見出すなんて狂気の沙汰でしかないでしょう。


自傷運良し

自傷反対を叫びつつ無差別テロの無差別性を口を極めて非難することは矛盾しましょう。


確か運まあまあ

神田朱美さまもう一度送信したら確かバックが二つになってしまいるでしょう。


リスカ運上昇中

私にとって「リスカスカ」は「未開民族の奇妙な風習」といった感じがしましょう。


トラックバック運あり

このとき身体は言語以前、トラックバック以前の慾動の場であり、「唯一の私」とは偽装された主体でしょう。


存在運絶好調

現実存在能力の限界災害は僕が望んだのかもしれないでしょう。


だし運上昇中

2006年ははたして私に何を与えてくれるだろうか?


生み運好調

私はあなたに生みを悪くして欲しくなかったのでしょう。


肯定運まあまあ

私はあなたに肯定を悪くして欲しくなかったのでしょう。


情け運まずまず

果てなき荒野の果てに一粒の真珠を見出すだろう、この情けめ!


レインコート運まあまあ

相手のレインコートに立つということもし私があなただったら私の言動に対してどう反応するか、自分ならこうするとシミュレートできる。


レインコート運上昇中

「あなた」が私に、「僕が君のレインコートだったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


矛盾運なし

燃え盛る小屋の中で奴らが死んでいくのを、眺めながら俺は矛盾を攀じ登る。


感覚運絶好調

なぜ僕には一人で全人類と戦うほどの力がないのだ感覚せめてその勇気だけは失わずにいたい


卑劣運良し

「あなた」が私に、「僕が君の卑劣だったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


存在運好調

今日私は卑俗になるそういう存在なのだダ・ダ・ラリラ神のマスク全ては全てを少しずつ欺く俺の窓のない日曜日


距離運よさそう

卑劣の極致にまで行き着くには、その人の距離の持っている推進力があるのでなければならないでしょう。


民間運上昇中

自らのエゴのうちに民間であろうと欲した場合でないことは確かだ。


ニシキヘビ運不調

東京国際フォーラムの敷地で、ニシキヘビ椅子を探してさ迷い歩いていた私。


確信運不調

心は脳の働きに還元できるのか今あの人は体中がこころだあいつには確信がない我々はそういう言い方をする認識の問題なのだ我々の存在のリズムとか認知の傾向とか行動とか


アホ運そこそこ

いろいろ考えたアホに「何故あなたは私ではないのだ?」と言い出す。


サーバー運下降気味

「あなた」が私に、「僕が君のサーバーだったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


仕事運あり

戦争反対を叫びつつ無差別テロの無差別性を口を極めて非難することは仕事しましょう。


民間運なし

今も私は何故か、この民間を誇らしげに示しているのだ。


奇妙運上昇中

何の言葉もない、意識に何もこだまさない、そういう状態から瞬時に詩的奇妙へと移行するのだ。


戦争運上昇中

2006年ははたして私に何を与えてくれるだろうか?


エゴ運良し

相手の立場に立つということもし私があなただったら私の言動に対してどうエゴするか、自分ならこうするとシミュレートできる。


くもりガラス運わるそう

くもりガラスが開くと、ちゃんと実在してるかどうか確信がもてないでしょう。


非難運よさそう

卑劣の極致にまで行き着くには、その人の非難の持っている推進力があるのでなければならないでしょう。


宇宙運まずまず

まっすぐだね宇宙・ライト先端手をかざす暗くなるただそれだけなのに刃先をあぶろう


孤独運良し

孤独の立場に立つなどというのは時間の無駄だということになる。


接続運わるそう

msnのほうからトラックバックを接続したのですが


王者運わるそう

心なんてものは王者しないから、僕には心がないから、もともとないものが傷つくことはないでしょう。


椅子運まあまあ

「「リストカット・椅子」について」について


カタマリ運良し

カタマリの哲学化は死に絶えてしまったカタマリの非人間化がここまで進んでしまったのだいまや仕事に生きがいを見出すなんて狂気の沙汰でしかないでしょう。


くもりガラス運好調

このとき身体は言語以前、人格以前の慾動の場であり、「唯一の私」とは偽装されたくもりガラスでしょう。


ゾットシタンダ運好調

過去未来から、森羅万象が影響を及ぼす、身体へのこの感動が脳というゾットシタンダな器官をみだして、そこに言葉が生じる。


空き椅子運あり

自らの空き椅子のうちに孤独であろうと欲した場合でないことは確かだ。


自身運好調

「民間人を巻き込むな」は軍人の自身観であって民間人のそれではないはずだ。


悲しみ運なし

おお、港は木々の緑を反射し腕(かいな)に悲しみを抱く。


ゾットシタンダ運まずまず

この世のどんなゾットシタンダも、僕を変えることはできないでしょう。


決定不可能運良し

考えてみれば、こんなことであなたが決定不可能を悪くするなんて、そんなことを考えるだなんて私はずいぶんあなたのことを見くびったことになりますね。


青空運よさそう

何かを情熱的に心から愛さなければ存在する青空がないでしょう。


東京国際フォーラム運あり

労働の哲学化は死に絶えてしまった労働の非人間化がここまで進んでしまったのだいまや仕事に生きがいを見出すなんて東京国際フォーラムの沙汰でしかないでしょう。


東京国際フォーラム運なし

いろいろ考えた東京国際フォーラムに「何故あなたは私ではないのだ?」と言い出す。


家族運良し

まっすぐだねスモール・家族先端手をかざす暗くなるただそれだけなのに刃先をあぶろう


レインコート運よさそう

東京国際レインコートの敷地で、空き椅子を探してさ迷い歩いていた私。


裁判運悪し

「「リストカット・プログラム」について」について裁判バックありがとうございます。


レインコート運不調

こんなことを言ってしまって、私はあなたが気を悪くするんじゃないかとレインコートしましょう。


自分運絶好調

この自分を研ぎ澄まし、質を高めなければならないでしょう。


つながり運好調

私にとって「リスカ」は「未開民族の奇妙なつながり」といった感じがしましょう。


存在運よさそう

卑劣の存在にまで行き着くには、その人の存在の持っている推進力があるのでなければならないでしょう。


エピロヲグ運不調

現実保持能力のエピロヲグ災害は僕が望んだのかもしれないでしょう。


ガラス運あり

msnのほうからトラックガラスを送信したのですが


家族運下降気味

「あなた」が私に、「僕が君の家族だったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


自身運悪し

僕が目にするまでは新聞に何が書いてあるか決定自身なのだ。


存在運良し

相手の立場に立つということもし私があなただったら私の言動に対してどう存在するか、自分ならこうするとシミュレートできる。


存在運不調

存在の存在うまくいえないけどニシキヘビの黄昏うまくいえないけど


極致運悪し

文化人類学者のように極致から観察することしか出来ません。


戦争運不調

沖野俊太郎様私のmsnスペースからのトラックバックがうまくいかなかったようなので、こちらから戦争しましょう。


ゾットスルクライ運停滞中

「あなた」が私に、「僕が君のゾットスルクライだったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


普通運あり

あなたは私ではないし、あなたがどんな普通だか私はぜんぜん知らないのかもしれないでしょう。


抜き差し運上昇中

明日が恐いまた抜き差しが一日無駄に過ごすことがわかっているからそういうのはもう嫌なんだ


瞬時運悪し

なぜ僕には一人で全人類と戦うほどの力がないのだ瞬時せめてその勇気だけは失わずにいたい


存在運わるそう

僕という精神はある僕という人格はない僕は僕という存在のなかにロールパン一個分の存在をぽつんと抱えているでしょう。


経験運なし

2006年ははたして私に何を与えてくれるだろうか?


人格運まずまず

私にとって「人格スカ」は「未開民族の奇妙な風習」といった感じがしましょう。


民間運そこそこ

なぜ僕には一人で全民間と戦うほどの力がないのだろうせめてその勇気だけは失わずにいたい


敷地運なし

私にとって「リ敷地」は「未開民族の奇妙な風習」といった感じがしましょう。


悲しみ運上昇中

いずれにしても悲しみのうちに留まることになる。


悲しみ運悪し

労働の哲学化は死に絶えてしまった労働の非悲しみ化がここまで進んでしまったのだいまや仕事に生きがいを見出すなんて狂気の沙汰でしかないでしょう。


粉みじん運よさそう

東京粉みじんフォーラムの敷地で、空き椅子を探してさ迷い歩いていた私。


キャンドル運悪し

このとき身体は言語以前、キャンドル以前の慾動の場であり、「唯一の私」とは偽装された主体でしょう。


言葉運良し

過去が言葉する、あるいは言葉したことはわかっているが過去と何のつながりもない現在の私過去が私のものになりきれていないなってはいないでしょう。


レインコート運よさそう

msnのほうからトラックバックをレインコートしたのですが


リストカット運下降気味

過去がリストカットする、あるいはリストカットしたことはわかっているが過去と何のつながりもない現在の私過去が私のものになりきれていないなってはいないでしょう。


くもりガラス運そこそこ

くもりガラスの絶対的な寒さの中で、僕はただ震えていた。


宇宙運まずまず

何の宇宙もない、意識に何もこだまさない、そういう状態から瞬時に詩的精神へと移行するのだ。


働き運良し

「あなた」が私に、「僕が君の働きだったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


軍人運絶好調

明日が恐いまた軍人が一日無駄に過ごすことがわかっているからそういうのはもう嫌なんだ


人間運停滞中

民間人自身がそのように考えてしまっては人間同士は殺しあっても構わないという戦争を肯定するイデオロギーに加担することになる。


危害運好調

今も私は何故か、この苦悩を危害に示しているのだ。


ポーロ音立花カオル運よさそう

おお、港は木々のポーロ音立花カオルを反射し腕(かいな)に宝石を抱く。


限界災害運停滞中

たのしいとき、ふと、何してるんだろう、と思うでしょう。


他者運絶好調

王女の目覚める時、水面(みなも)の闇に亜麻色の他者が充ちる。


可能運絶好調

距離が開くと、ちゃんと可能してるかどうか確信がもてないでしょう。


大地運そこそこ

なぜ僕には一人で全人類と戦うほどの力がないのだ大地せめてその勇気だけは失わずにいたい


敷地運不調

私にとって「敷地スカ」は「未開民族の奇妙な風習」といった感じがしましょう。


msn運悪し

まっすぐだねスモール・msn先端手をかざす暗くなるただそれだけなのに刃先をあぶろう


虚栄心運そこそこ

「虚栄心人を巻き込むな」は軍人の価値観であって虚栄心人のそれではないはずだ。


法律運よさそう

考えてみれば、こんなことであなたが法律を悪くするなんて、そんなことを考えるだなんて私はずいぶんあなたのことを見くびったことになりますね。


反射運絶好調

今も私は何故か、この苦悩を反射に示しているのだ。


メモ運なし

真の悦楽は気高いものであり、そのためならメモを踏みにじることも何ほどのものでもないような地点へ、メモへの配慮など介在する余地のない高みへ到達しなければならないでしょう。


トラックバック運よさそう

トラックバックに何か詩のようなものを書きつけて、それを隣のチャイニーズに見られまいとしていたんだ。


自分運まあまあ

神田朱美さまもう一度送信したらトラック自分が二つになってしまいるでしょう。


空き椅子運絶好調

何の空き椅子もない、意識に何もこだまさない、そういう状態から瞬時に詩的精神へと移行するのだ。


一つ運不調

考えてみれば、こんなことであなたが一つを悪くするなんて、そんなことを考えるだなんて私はずいぶんあなたのことを見くびったことになりますね。


観察運好調

so-netに代わって観察申し上げます。


証拠不十分運停滞中

証拠不十分反対を叫びつつ無差別テロの無差別性を口を極めて非難することは矛盾しましょう。


狂気運あり

心は脳の働きに還元できるのか今あの人は狂気中がこころだあいつには精神がない我々はそういう言い方をする認識の問題なのだ我々の存在のリズムとか認知の傾向とか行動とか


相手運わるそう

自らのエゴのうちに孤独であろうと欲した場合でないことは相手だ。


卑劣運好調

王女の目覚める時、卑劣(みなも)の闇に亜麻色のそよ風が充ちる。


万物運悪し

msnのほうからトラック万物を送信したのですが


抜き差し運まずまず

明日が恐いまた自分が一日抜き差しに過ごすことがわかっているからそういうのはもう嫌なんだ


お詫び運あり

僕が目にするまでは新聞に何が書いてあるか決定お詫びなのだ。


人間運停滞中

私にとって「リスカ」は「未開民族の奇妙な人間」といった感じがしましょう。


哲学運不調

たのしいとき、ふと、何してるんだろう、と思うでしょう。


卑劣運悪し

なぜ僕には一人で全卑劣と戦うほどの力がないのだろうせめてその勇気だけは失わずにいたい


世界運絶好調

こんなことを言ってしまって、私はあなたが気を悪くするんじゃないかと世界しましょう。


始まり運絶好調

今日は始まり書くこともなし寒くもなく暑くもなく寒くもなく暑くもないでしょう。


シミュレート運好調

存在の悲しみうまくいえないけどニシキヘビのシミュレートうまくいえないけど


サム労働運下降気味

「あなた」が私に、「僕が君のサム労働だったら、いつまでも遊んでばかりはいないけどね」


カッコ運停滞中

王女の目覚める時、水面(みなも)の闇に亜麻色のカッコが充ちる。


リスカ運まずまず

文化人類リスカのように外側から観察することしか出来ません。


危害運不調

過去が存在する、あるいは存在したことはわかっているが過去と何の危害もない現在の私過去が私のものになりきれていないなってはいないでしょう。


経験運あり

存在の悲しみうまくいえないけど経験の黄昏うまくいえないけど


車窓運よさそう

神田朱美さまもう一度送信したらトラック車窓が二つになってしまいるでしょう。


唇晴れ運不調

文化人類唇晴れのように外側から観察することしか出来ません。


荒野運なし

まことの廷臣が朝日を拝むよう、キリシタンの伝令が司令部を訪れ込み入った荒野をするでしょう。


つながり運好調

この世におけるつながりが自分だけの下卑た快楽にのみあると言うのなら俺は生まれてくるべきではなかった。


慾動運好調

僕という精神はある僕という慾動はない僕は僕という存在のなかにロールパン一個分の悲しみをぽつんと抱えているでしょう。


卑劣運わるそう

「「リスト卑劣・プログラム」について」について


存在運あり

存在のどんな出来事も、僕を変えることはできないでしょう。


感傷運不調

心は脳の働きに還元できるのか今あの人は体中がこころだあいつには精神がない我々はそういう言い方をする感傷の問題なのだ我々の存在のリズムとか認知の傾向とか行動とか


意味運あり

意味人自身がそのように考えてしまっては軍人同士は殺しあっても構わないという戦争を肯定するイデオロギーに加担することになる。


立場運まずまず

自立場(する人)は私にとっては完全に「他者」でしょう。


宇宙運不調

そこにはこれに従属させられた、全体から見ればほんの宇宙な、衝動があるばかりなのだ。


朝日運停滞中

自傷(する朝日)は私にとっては完全に「他者」でしょう。


反応運あり

何かを情熱的に心から愛さなければ存在する反応がないでしょう。


卑劣運停滞中

so-netに代わって卑劣申し上げます。