ソニック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

ソニック

特徴

 

相手の主要技による被バースト% (補正0% 100%)

  %
  %


バースト% (補正0%  100%)

上投げ                      % % 
横スマ 終点中心根元 無溜め % % 最大溜め % %
    終点中心先端  無溜め % %  最大溜め % %
    終点端根元    無溜め % % 最大溜め % %
    終点端先端    無溜め % % 最大溜め % %
上スマ               無溜め % % 最大溜め % %

横強  終点中心先端         % %
    終点端先端      %  %  
空前  終点端先端      % %
空後  終点端先端         %  %
 


ダウン% (補正無し)

空前 根元 %
空後 根元 % 
下強 根元 %
 


基本的な立ち回り

 


それに対するマルスの立ち回り

 

 

窓で出た対ソニックメモ・・・

・地上の立ち回りにて、着地をあまりごまかせないマルス側が大ジャンプをするとソニック側としては狩りやすい。

・逆に、空前や空上、横強等で着地狩りをされるとソニック側は厳しくなる。

・マルス側がとにかく歩くことを徹底してくるとソニック側は少し面倒になる。

・マルス側が中央にいる際、マルスの後ろまで走ってから横Bスピンや横スマなどもあいてくる。(実際この横Bスピンは強いです。反応できないのと、相手のダッシュに合わせた行動に対して刺さりがち。 KNT)

 もしこちらの着地にスピンをがんがん当てられて厳しい場合・・・

知らず知らずのうちにジャンプ→空中ジャンプをするのがセットになって着地がわかりやすくなっている可能性がある。なるべく空中ジャンプはぎりぎりまで使わずにいると、着地するのかわからなくなるのでソニック側も攻めづらくなる。

とりあえず着地狩りの掴みとスピンのどちらも拒否するには、空中ジャンプを誤魔化すこと。

・マルス側にダメージがたまっている場合はジャンプすると空後、上スマの餌食となる。

上の点の軽いまとめ・・・

・ダッシュ、走行を使わないことを徹底してスピンに引っかからないようにする。

・着地狩りは空中ジャンプを使うことが癖になってないか意識する。

・いかに歩きから攻めを展開できるか、ジャンプの使い方を工夫できるかが鍵。