Melty Blood対戦Wiki@Vip 格闘ゲームの基本なアレコレ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

○反確

 反撃確定の略。
 相手の攻撃の隙に確実に反撃を決めれる時なんかに使う。

○F(フレーム)

 格闘ゲーム内の時間の最小単位。1Fは1/60秒。
 よって、一秒は60FPS(Frame Per Second)。
 詳しく書くと、NTSCのラスタ垂直帰線による書き換え
 のタイミングが1/60秒単位なので、これを1Fとしている。

○上段・中段・下段

 ・上段:立ち・しゃがみ共にガード可
 ・中段:立ちガード可、しゃがみガード不可
 ・下段:立ちガード不可、しゃがみガード可

○低空ダッシュ

 ジャンプ直後に空中ダッシュすること。
 やり方は、9N6、6N96、6N89、698N6、96+ABなど色々。
 このゲームは6or4を押してABを同時押しすると
 地上or空中ダッシュできる。

○各種キャンセルについて

 ・ビートエッジ
  通常技>通常技に繋ぐキャンセル。弱攻撃に限り連打可能。
  それ以外の通常技は、一回のビートエッジ中に一回しか
  出せない。他のゲームだとガトリング、チェーンなどと
  呼ばれているので、こちらが使われることも。

 ・必殺技キャンセル
  通常技>必殺技に繋ぐキャンセル。
  特定の(キャンセル出来る)通常技を当てた(ガードさせた)
  時に素早く必殺技のコマンドを入れる。

 ・EXキャンセル
  必殺技>EX技にに繋ぐキャンセル。
  特定の必殺技はEXエッジでキャンセルできる。
  スパキャンとも言う。

 ・シールドキャンセル
  シールドの硬直を各種通常技や必殺技でキャンセルすること。
  ノーマルシールド時は必殺技でのみキャンセル可能。

 ・ジャンプキャンセル
  通常技の隙をジャンプでキャンセルしてエリアル(空中コンボ)
  に繋げること。または空中の通常技を当てた隙をジャンプで
  キャンセルすること。ジャンプ後にさらに攻撃を当てる。
  エリアル時には青子以外は一回しかできない。

 ・ガードキャンセル
  ガーキャンとも呼ばれる。ガード中に硬直をキャンセルして
  技を出すこと。このゲームだと、ゲージを50%消費して
  シールドバンカーを出すことができる。

 ・hjc(ハイジャンプキャンセル)
  タイミングよく一瞬だけ9方向に入れると二段ジャンプが
  普通より大きくジャンプする。
  できるのはアルク、赤主秋葉、遠野、七夜、メカヒスイ

 ・空キャン
  空振りキャンセルの略。その名の通り、技の空振りに
  各種キャンセルをかけること。このゲームだと通常技の
  A攻撃各種が空振っても各種キャンセルをかけられる。

○固め

 ガードさせ続けるように攻撃の手を緩めないこと。
 このゲームならビートをガードさせてリバース立ちAなど
 で隙消し、低空ジャンプ攻撃から再びビートエッジ……など。

○崩し

 中段や下段、投げ、めくりなどを使って相手のガードを崩すこと。

○のぼり中段

 ジャンプの上昇中に攻撃を出して中段のジャンプ攻撃を当てること。
 例:琥珀のJC、秋葉のJ2C

○ガンガード

 徹底してガードすること。他に、ガン逃げ(徹底して逃げる
 こと)、ガン攻め(ひたすら攻めること)、ガン待ち(様子見で
 相手を迎撃することに専念すること)などがある。

○チキンガード

 相手の攻撃をジャンプしながら低空で空中ガードする技術のこと。
 地上でガードするよりも、低空ガード+着地の方が硬直が
 短くすむので普段反撃できない技にも反撃できたりする。
 ただし、大抵の地上通常技は空中ガード不可なので、距離が
 開いた後の必殺技での固めや相手の低空でのジャンプ攻撃に
 対して使うと良い。

○暴れ

 ガード中にボタン連打すること。こればっかだと嫌われます。

○ぶっぱ

 読んで字の如し、状況問わず隙がでかい技などを後先考えず
 ぶっぱなすこと。またはそれを多用する人。

○多段ヒットする技のシールドについて

 ・間隔の短い多段は一回のEXシールドで足りる。
   例:超人姉妹同盟、EX鳥を落とす

 ・ヒットすると繋がるが、間隔の長い多段はその都度シールド
  しなおす必要がある。
   例:EX黒鍵

 ・間隔の短い多段が何度か僅かな間を置いて来るタイプは、
  その「間」ごとにシールドしなおす必要がある。
   例:地上EXフルールフリーズ、ネロのJBやJC

○暗転返し

 相手のEX技が出た直後にこちらもEX技で返すこと。
 主に無敵技で返す。暗転中は先行入力が効くので、
 相手の暗転中にレバーを入れといて暗転が切れた
 瞬間にボタンを押す。暗転とはEXエッジやら
 アークドライブのときに進行が止まってピカーンてなるアレ。

○リバーサル

 リバサとも呼ばれる。ダウン中、ガード中など行動不能時間中から
 動けるようになった瞬間に行動を起こすこと。メルブラだと
 ダウンをとられたあとの起き上がりの無敵時間(2F)に技を出すこと。
 リバサでバクステや無敵技を出すと相手の起き攻めを回避できる。
 リバサは読まれたら反確なので注意。

○詐欺飛び

 相手がリバサで無敵技出しても着地ガードが間に合うタイミングで
 ジャンプ攻撃の起き攻めをしかけること。
 相手がガードだとジャンプ攻撃が当たり、相手がリバサで無敵技を
 出すと、ジャンプ攻撃がスカるが、すぐ着地できるので、ガード
 が間に合う。

○ファジーガード

 下段と中段の2択の揺さぶりをガードするのに使う。
 下段攻撃は早く、中段攻撃は遅いので崩しポイントとかで
 とりあえず下段をしゃがみガードしといて、そのあと中段に
 対して立ちガードに切り替えること。
 難しく言うと、どのタイミングで連携が来てもガードになるような
 システムのやや裏をついたガード入力法のこと。

○わからん殺し

 初めて見た連携やら崩しをあれよあれよと食らってるうちに
 殺されること。初めて戦うキャラに負けるときは大体これに該当する。

○ひよる

 緊張が限界を超えて全然動けなくなったり
 唐突に訳のわからない技をぶっぱなしたりすること。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|