ヘビィボウガン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンナーが使う重い銃撃ができるボウガン。
高い攻撃力と戦術の柔軟性を持つが、弾薬の装填や移動速度が遅く、火力を生かした固定砲台的な運用が主体となる。ライトボウガンと比べると撃てる弾の種類が少ない、撃つ際の反動が小さい、回避でステップが発生しないといった差異がある。
パワーバレルは命中精度が増し、攻撃力が大きく上昇する。シールドはリロード中や射撃中を除き、正面からの攻撃を自動で防御できるようになる。ただし近接武器のような自発的なガードは不可能であり、シールドのそのものの効果も低い。
その場にしゃがんで最大30発まで連射する「しゃがみ撃ち」が可能。しゃがみ撃ちを解除するかモンスターの攻撃をガードしてしゃがみ撃ち状態が解除されない限りリロードはできない。しゃがんでいるため一切の回避行動や移動もできず、使いどころを見極める必要はあるが、威力は高い。また、ライトボウガンの速射と異なり、全てのヘビィボウガンが何らかの弾丸でしゃがみ撃ちに対応している。
リミッター解除を行うと攻撃力が上昇し、竜撃弾の使用に対応する。デメリットは側転回避行動としゃがみ撃ちができなくなることだが、しゃがみ撃ち対応弾の装弾数が一部アップする。


ボウガン殴り
ボウガンで殴りつける

発射
弾を撃つ

しゃがみ撃ち
しゃがんで連続で撃つ

リロード
弾を装填する

リミッター解除
圧縮リロード
数発の弾を圧縮して一つの爆発する弾を装填する

溜め撃ち
エネルギーを溜めてから撃つ

排熱噴射
溜め撃ちによって溜まった排熱を噴射する攻撃