※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SQL

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■DML[Data Manipulation Language](データ操作文)
|□SELECT(データの検索)
||
|□ISNERT(行の新規挿入)
||
|□UPDATE(値の更新)
||
|□DELETE(行の削除)
||
|□MERGE(行のマージ)
||

■DDL[Data Definition Language](データ定義文)
|□CREATE(オブジェクトの作成)
||
|□ALTER(オブジェクトの変更)
||
|□DROP(オブジェクトの削除)
||
|□RENAME(オブジェクト名の変更)
||
|□TRUNCATE(表の切捨て)
||

■DCL[Data Control Language](データ制御文)
|□GRANT(権限の付与)
||
|□REVOKE(権限の削除)
||

■トランザクション制御
|□COMMIT;(更新の確定)
|□ROLLBACK;(更新の取消)
|□SAVEPOINT 名;(セーブポイントの設定)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■RECYCLEBIN(リサイクルビン
|10gからのごみ箱機能
|□ごみ箱削除(ユーザー)
||PURGE USER_RECYCLEBIN;
|□ごみ箱削除(全体)
||PURGE RECYCLEBIN;
|□ごみ箱参照
||SHOW RECYCLEBIN;

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■