※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

inaugural

【名】 就任演説{しゅうにん えんぜつ}、就任式{しゅうにん しき}
【形-1】 就任(式){しゅうにん(しき)}の、開会{かいかい}の
  • The president's inaugural address was short and well said. 大統領の就任演説は短くてきちんと要点を押さえたものだった。
【形-2】 初開催{はつ かいさい}の
  • Japan won the inaugural World Baseball Classic. 日本は初開催のワールドベースボールクラッシックで勝者となった。
【レベル】10、【発音】ino':gjэr(э)l、【変化】《複》inaugurals、【分節】in・au・gu・ral

trait

【名-1】 (性格{せいかく}の)特徴{とくちょう}、特色{とくしょく}、特性{とくせい}、特質{とくしつ}、習性{しゅうせい}
  • His best trait is his sense of humor. 彼の最も素晴らしい特徴は、ユーモアのセンスだ。
【名-2】 一筆{いっぴつ}
【名-3】 《遺伝》形質{けいしつ}
【レベル】8、【発音】tre'it、【@】トゥレイト、トレイト、【変化】《複》traits

accomplish

【他動-1】 (使命{しめい}・目標{もくひょう}・計画{けいかく}・仕事{しごと}・願望{がんぼう}などを)成し遂げる、遂行{すいこう}する、果たす、完遂{かんすい}する、成就{じょうじゅ}する、達成{たっせい}する、遂げる、仕上げる、完成{かんせい}させる
  • I couldn't accomplish all the goals I set for last year. 去年は自分で決めた目標を達成することができなかった。
【他動-2】 (勝利{しょうり}・栄誉{えいよ}・名声{めいせい}などを)勝ち取る、得る
【他動-3】 (功績{こうせき}・手柄{てがら}を)立てる
【他動-4】 (完成{かんせい}・熟達{じゅくたつ}の域に)達する
【他動-5】 ~に熟達{じゅくたつ}している、堪能{たんのう}である◆【用法】be accomplished (at [in])
【他動-6】 (年月を)経る、(長い時間{じかん}を)過ごし終える
【他動-7】 (年齢{ねんれい}に)達する
【他動-8】 (道程{どうてい}を)走破{そうは}する、~の終着点{しゅうちゃく てん}に達する
【レベル】4、【発音】эkα'mpli∫ | эko'mpli∫、【@】アカムプリッシュ、アカンプリッシュ、アコンプリッシ、アコンプリッシュ、【変化】《動》accomplishes | accomplishing | accomplished、【分節】ac・com・plish
【解説】 「満たされた」、「完成した」という意味のラテン語 completus が語源。この語源は complete(形容詞「完全な」、動詞「完成させる」)にも共通する。動詞 accomplish は、何かを「完遂する」こと、または「努力して到達する」ことを意味する。学業やスポーツ、職務、政策などに関連して、目的や目標について述べる際に使うことが多い。ちなみに、つづりと発音の似ている accomplice(共犯者)は、語源も意味も全く違うので、混同しないよう気を付けよう。

deprecate

【他動-1】 反対{はんたい}する、とがめる
【他動-2】 軽視{けいし}する、見下す{みくだす}
【発音】de'prэke`it、【変化】《動》deprecates | deprecating | deprecated、【分節】dep・re・cate

errand

【名】 使い、用足し{ようたし}、用事{ようじ}、任務{にんむ}
  • I have an important errand to run. 大事な用があるんだ。
  • Did you get your errand done? 用事は済んだ?
  • Sorry, I've a million errands to run. 《誘いを断る》ごめんね。用事がいっぱいあって駄目なんだ。
  • My aunt sent us on an errand to buy her donuts. おばはドーナツを買いに私たちを使いに出した。
【レベル】5、【発音】e'r(э)nd、【@】エランド、【変化】《複》errands、【分節】er・rand

dodge

【名-1】 (責任回避{せきにん かいひ}や金もうけのための)巧妙{こうみょう}な方策{ほうさく}[手口{てぐち}・ごまかし]
【名-2】 素早く身をかわす[よける・避ける・逃れる]こと
【名-3】 〈俗〉仕事{しごと}、商売{しょうばい}
【自動-1】 素早く身をかわす◆avoid と同様に何かをよけるために回り道をしたり離れたりすることを指すが、避ける「何か」がその人の方に向かって来ることが分かる場合に限定される。なお、物体だけでなく、自分に降り掛かる責任などを回避する時にも使うことができる。
【自動-2】 言い逃れる、法をくぐる
【他動-1】 ~を(身をかわして)避ける、よける
  • He dodged the rock that I threw at him. 私が彼に向かって投げた石を、彼は素早くかわした。
【他動-2】 《相撲》~をいなす
【他動-3】 ~をうまく[巧みに]そらす[逃れる・擦り抜ける]、はぐらかす、ごまかす、ひそかに行う
  • Lawmakers have got to stop dodging their responsibility. 議員たちはその責任を避けることをやめなければいけない。
【レベル】8、【発音】dα'dз、【@】ドッジ、【変化】《動》dodges | dodging | dodged

stumper

【名】 抜根機{ばっこん き}、難問{なんもん}、遊説者{ゆうぜい しゃ}

amass

【他動】 蓄える、蓄積{ちくせき}する、寄せ集める、収集{しゅうしゅう}する◆特に貴重なものを大量に蓄えて立派なものを作るというニュアンスがある。◆【類】gather / collect / assemble / accumulate
  • He amassed his fortune through real estate investments. 彼は不動産投資によって、富を蓄えた。
  • The successful businessman amassed a huge fortune in gold. 成功したそのビジネスマンは金で巨額な富を蓄えた。
【レベル】10、【発音】эmae's、【変化】《動》amasses | amassing | amassed、【分節】a・mass

vainly

【副-1】 無駄に、むなしく
  • We vainly persuaded him to play tennis with us. 彼に一緒にテニスをするよう説得したが駄目だった。
【副-2】 うぬぼれて
【@】ベインリ、【分節】vain・ly

detriment

【名-1】 損害{そんがい}、損失{そんしつ}、不利益{ふりえき}
【名-2】 有害物{ゆうがい ぶつ}、損害{そんがい}をもたらすもの
  • Lack of exercise is a detriment to good health. 運動不足は、健康を損ねる原因である。
【レベル】12、【発音】de'trэmэnt、【変化】《複》detriments、【分節】det・ri・ment




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー