焦熱の裁き/Fiery Justice

"The fire of justice burns like nothing else."
――Lovisa Coldeyes, Balduvian Chieftain


裁きの炎は比類無き燃え方をするものだ。
――バルデュヴィアの酋長、冷眼のロヴィサ

"The fire of justice burns like nothing else."
――Lovisa Coldeyes, Balduvian chieftain

タイムシフト

反逆者たちは強情なラロールを殺すために城を突破しようとして失敗した時、偽りの王を始末するためにより内在的な手段を用いることとなった。

When the rebels couldn't breach the castle to kill Lalor the Obstinate, they tried a more internal approach to depose the pretender king.



}}}



名前: