忍び寄るカビ/Creeping Mold

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カビだってお前に追いつけるぞ。
――スークアタの嘲りの言葉

"Mold could catch you."
――Suq'Ata insult


カビは壁を越えて石の割れ目に入り込んだ。光る白い石はとうとう耐え切れずに破裂した。

Mold crept over the walls and into every crevice until the gleaming white stone strained and burst.


ミラディンで最も危険な勢力は、最大の生命体というわけではない――むしろ最小の生命体だ。

The deadliest force on Mirrodin isn't the largest organism――it's the smallest.