放蕩魔術師/Prodigal Sorcerer

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Occasionally a member of the Institute of Arcane Study acquires a taste for worldly pleasures. Seldom do they have trouble finding employment.


魔道学院の研究者も、時には快楽に目覚めることがある。それでも、彼らが雇い主に困ることなどめったにない。

Occasionally a member of the Institute of Arcane Study acquires a taste for worldly pleasures. Seldom do they have trouble finding employment.


彼はあの驚くべき才能を、自分がいかに驚くべき者であるか立証するために無駄に使っている。

He wastes his amazing talents on proving how amazing he really is.


「人生の楽しみを享受する方法は、本では学べない。ひたむきに自ら探し求める必要がある。」

"You can't learn to enjoy life's amusements in the pages of books. You must seek them out in earnest."