ブラッド・ペット/Blood Pet

「それは違う」とヴォルラスは言った。「おれが生きてるもんが嫌いだなんてことはないさ。なにせ、いろいろ役に立ってくれるからね」そして声を上げて笑った。

"You are wrong," Volrath said. "I do not hate the living. They often prove quite useful to me." And then he laughed.

テンペスト 第6版

長命という重荷を負ったスラルなんか一匹もいない。

No thrull has ever been burdened with a long life.

第7版




名前: