木彫りの女人像/Carven Caryatid

いわゆる「古木」というものは、森が切り払われてしまったラヴニカでは珍しい。そんな木から掘り出された像は、古代の精霊の住む最後の家だという話だ。

So-called "old wood" is rare in deforested Ravnica. Statues carved from it are said to house the last of the ancient nature spirits.

ラヴニカ:ギルドの都




名前: