都市の樹、ヴィトゥ=ガジー/Vitu-Ghazi, the City-Tree

秋にはそれはすぐ下の通りに種を蒔く。春になると、そこから生まれた子供たちが議事会に仕えるのだ。

In the autumn, she casts her seeds across the streets below, and come spring, her children rise in service to the Conclave.

ラヴニカ:ギルドの都




名前: