ただれたゴブリン/Festering Goblin

生きてたころ、奴らは臭くて病気持ちだった――死んでからだって、そんなに変わらないよ。

In life, it was a fetid, disease-ridden thing. In death, not much changed.


生きてたころ、奴は臭くて病気持ちだった。死んでからだって、そんなに変わらないよ。

In life, it was a fetid, disease-ridden thing. In death, not much changed.