ぬかるみの大口/Maw of the Mire

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

礼拝堂が地に引きずり込まれ、塔の鐘は沼の深みがその響きをかき消すまで鳴り響き続けた。

As the chapel was dragged under, the bell in the tower rang until the murky depths forever silenced its toll.

イニストラード